労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

宮崎2日目は雨、日向で波乗り

2008-02-02 | 脱線編1 波乗り報告 九州
 二日目、俺と新人くんはホテルのバイキング朝食。噂の「冷や汁」があったので一口食べてみたが臭いに降参っ((((゜д゜;))))くさいぞ!すごい臭いぞ!部屋のファブリーズは冷や汁のためにあるのか!?と思うくらい臭いぞ!無理っ!

 みんなと合流して今日は日向方面へ。まずは金○浜をチェック、ももくらいで形は綺麗がパワーはなさげ。お倉○浜へ移動してチェック、やはり膝~もも、いい波に当たればそこそこは走れそうだ。みんなは入る準備を始めたけど、雨やし寒いし波はあれやしセット間隔も長いし…( ´∀`)うだうだしていたらさいあきさんに「早くしなさいo-_-)=○☆」って怒られちゃうし…しぶしぶ着替えて皆のあとを追って入水。数は少ないがたまにはロングライド出来るのもあることはある。しばらくはふつうに波乗りしていたけど、みんなの板を試してみたくて、まずはNSP6’4”FISH、たいへんな浮力の板でテイクオフはほとんどロングと同じとこで出来そうやけどレールを使った波乗りはしんどくてボトムを合わせていくような感じ、混雑した海でメインの板を壊したく時なんかにこんな板で楽々波ゲットしてクルーズてな時にいいかな。つぎは新人君のシークエンスの蛸さんシェイプのJBay、俺より10Kg軽い新人くんの板を試乗。彼のオーダーシートには「テイクオフ重視」って書かれていたそうだが、たしかに10kg重い俺でも普通にテイクオフできる、滑り出しが早いので新人君にはかなりテイクオフがしやすい板になっていると思う。センターロッカーが浅めでその幅も長く、ノーズロッカーは小さい。動かしにくく直進安定がいいが、テールの厚みにボリュームがあるのでフィンの上にちゃんと後ろ足を置けばしっかり回る。初心者にはいい板だ。これでしっかり練習すればいいな!さすが蛸さん。
 お昼ご飯は、日向での昼飯と言えば、寿司の「金太楼」っす!デカネタのお寿司屋さんで、地元のお魚が主体でコストパフォーマンスの高いお寿司屋さん。ランチメニューの寿司セット(1050円)はお寿司が6貫と鉄火巻き2個、揚げ物、みそ汁、とろろ鉄火丼と小鉢。たいへんなボリュームです。大阪でまわり寿司で1000円近く払っている自分がバカに思えてくるぐらいの味とボリューム♪それほどボリュームあるのに無謀にも、みんなでサバの棒ずしまで頼んでしまったので、満腹すぎてとてもこれじゃあ波乗りは出来そうにない・・・(ΘΘ)ρ金○浜を覗いたが小さい波が力なく割れているだけなのでってことにして宮崎へ戻る。みんなそれぞれホテルに帰って、俺と新人君は我が素晴らしき宮崎第一ホテル自慢のサウナ&スパで冷え切った身体を解凍。サウナに強い新人くんに付き合ってサウナに30分くらい入っていた俺は、かなりカラカラミイラ状態になったので、ビールでたっぷり水分補給。みんなで宴会に行く前にすでに2リットルのビール・・・

 今夜の夕食は、昨日、時間が遅すぎて入れなかった居酒屋 たかさごへ。このお店、たくさんのメニューがあって、宮崎地元料理も豊富、2階、3階の座敷なら1450円で飲み放題をセットしてくれるので、酒飲みには安心して山盛り飲めるのもグッド!うちら5人、おでんの盛り合わせでじゃんけんに勝った人だけ好きな具を一個だけ食べられるとか、4つ盛ってきた料理を、じゃんけんに勝った人だけ食べられないとか大騒ぎしていて、そして店のおばちゃんや男の子(山口出身のサーファーらしい)も巻き込んで大盛り上がり。けっきょく黒木挽をボトル2本分近く飲んで、もうへべれけです・・・で、二日目終了。
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮崎トリップ1日目 この暖か... | トップ | 宮崎3日目どピーカン波サイズ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL