労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

RED 予告編で見せ過ぎちゃった~(≧◇≦)乂ダメダメッ!

2011-02-06 | いい映画観てますか?

=8 -3-】 原作はアメリカのコミックだそうだけど日本では知名度低いでしょう、そして主人公と仲間たちがみな引退した年寄りエージェントって設定だしかなり地味、やから「あえて見なくていいか」って思っていたけど、予告編での、ブルース・ウィリスがスピンする車から普通に降りてきて銃撃戦を展開するシーンや、ジョン・マルコヴィッチが「誰がじいちゃんや~!」って叫びながら迫撃砲と対決するシーンなどに、感動を覚えてしまってついつい、のこのこと観に行ってしまった。

 かつては名を馳せたCIAエージェントのフランクだが、今は引退し、田舎町でのんびり暮らしていた。そんな彼の唯一の楽しみは、用事を装い年金課の女性サラに電話をかけること。ある夜、フランクはコマンド部隊に襲われる。次はサラの身が危ないと感じたフランクはサラを連れ、かつての上司で今は老人介護施設で暮らすジョーを訪ねた。襲撃者たちはCIAと関わりあいがあることがわかり、フランクは引退したかつての仲間たちと反撃に出る。


 タイトルの『RED』は、「Retired(引退した)」「Extremely(超)」「Dangerous(危険人物)」の略だそうやけど、でもだから誰にとってどう危険人物なのかってことが不明なままで、ストーリーが展開していくうちに話の必然として、とある人物(複数形でお願いします)にとって危険事物と位置づけられているだけで、CIAが奴らをREDと識別しているわけではないのだって、ってな回りくどく書くくらい、回りくどいお話しで。とにかくストーリーは単純でアクションも含めて全体的にかなり展開が遅い、さすがに「引退した年寄りエージェント」というお年寄りが中心の設定に説得力を与えていこうとすると、こんなもんか(笑)面白くなかったわけでもなかったし、蒼々たる役者たちはいい演技を見せてくれるし魅力たっぷりやし、銃を撃ちまくりってことではすっきり系に徹していたし、ツッコミどころ満載ながら全て台無しってまでな大爆発的ほころびもなかったし。やのに、鑑賞後の感想としては、かなり不完全燃焼やったわ~、悪くはないのに。とにかく、いいシーンはすべて予告編で暴露済で、あれ以上に熱いシーンはもう残っていなかった・・・ってな大盤振る舞いにも失点がでかい。


 メアリー=ルイーズ・パーカー(Mary-Louise Parker)って、俺より年上なんだ!しかしこの映画の中では、お年寄りたちに囲まれていると、どういわけか彼女がぴちぴちギャル(←死語?)に見えてしまうってのが不思議やった!木を隠すには森の法則だってか?とにかく役者たちの味をしみじみ楽しむ映画でした~ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ ところで、「たまたま」って英語ではtesticle、口語的にはthe ballsって呼ぶって理解していたけど、この映画の中では、「nice-places」とか「nuts」とかと呼ばれていたのがちょっと面白かった、でもやはり複数形なのだ!ってのがもっと面白かった。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 虎の穴ではなくって「酒の穴」 | トップ | GANTZ 田中星人ってなんやねん... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうそう! (sakurai)
2011-02-08 12:59:04
悪くはないんだけど、どっか不完全燃焼。。ってのがよくわかります。
年寄りなんだから、このくらいでって言うんじゃなく、もっとはじけさせてくれても良かったかなと。CG全盛の世の中ですから、もっと大暴れさせてもらっても文句はないと思いますわ。
なにより、予告でいいとこ全部見ちゃいましたからね。あれはどう考えても見せすぎ。
メアリーさん!!ギャルとまでは言いませんが、若造でしたね。ははは。
Unknown (リバー)
2011-02-08 17:41:07
TB ありがとうございます

私的にはかなり楽しめました
やはり キャストの魅力が大きかったですね

たしかに 予告編は見ない方がいいですね
ピチピチギャル (ひらりん)
2011-02-09 01:21:35
見えてたーーー
  ほんともっと暴れて欲しかった! (  sakuraiさんへ)
2011-02-09 07:24:54
  予告編が全てという映画ってたまにあるけど、あれはほんと哀しいですよ。
  映画館まで足を運ぶ必要がないんやもん、けっきょく。
  金、返せ~!ってなりますよΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!

  メアリーさん、年金課で働いているときは普通におばさんだったのに
  だんだんキュートになってきて、で、だんだん若返って見えてきましたよ!
  びっくりだ!
  キャストの魅力は満載! (  リバーさんへ)
2011-02-09 07:26:40
  それだけに最後まで4人揃って活躍して欲しかったっす。
  続編はきっとないですね~(笑)
  見えたでしょ! (  ひらりんさんへ)
2011-02-09 07:27:39
  恋すると女は変わる!
  ってのを証明する演技ってのがすごい!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

68 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「RED」 (はぎおの「ツボ」note)
つい最近までこの映画の存在自体知らなかったんですが、ネットで高評価だったし、な~んかスカッとした作品を見たかったので、行ってみました       ストーリーはこんな感じ↓(ネタバレありです) かつては名を馳せたCIAエー....
タイトルデザイン_24・『RED/レッド』PictureMill (映画雑記・COLOR of CINEMA)
ブルース・ウィリスにモーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンらが(想像→)若造には任せておけないと集結した『RED/レッド』。REDとは「Retired Extremely Dan
「RED/レッド」 (映画鑑賞日記)
評価:★★★★★ ストーリー(Yahoo!映画より) 元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然 何者かの襲撃を受ける。調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出した彼はかつて苦楽を共にした仲間 た...
『RED/レッド』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「RED/レッド」□監督 ロベルト・シュヴェンケ□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー ...
RED/レッド (あーうぃ だにぇっと)
1月20日(木)@よみうりホール。 本日もぎりぎりまでお仕事してから出かける。 いつも妻が席を確保しておいてくれるので感謝間隙雨あられ。(笑) 私にとっても18時半という設定はかなり厳しいものになりつつある。 もう少し遅い時間に設定すれば一般サラリーマ...
経験と実力こそが最大の武器。『RED/レッド』 (水曜日のシネマ日記)
現役を引退した元CIAのエージェントが襲撃された事からその陰謀を暴く為にかつての仲間が立ち向かう物語です。
映画「RED/レッド」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『RED/レッド』(公式)を、初日(1/29)鑑賞。夕方の回で観客は80名ほど。老若男女満遍なくと言った客層。『白夜行』『GANTZ』で撃沈続きで、だいぶ疲れ気味での鑑賞となった… 採点は、★★★★★(5点満点で5点)。100点満点なら90点。 ★4つと迷い...
映画<RED/レッド> (美味-BIMI-)
RED―それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち・・・。 CIA暗殺リストに記された元一流スパイたち。 彼らの反撃が始まった! コードネーム:≪RED/レッド≫再結成! Retired(退職した・引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物)   &a...
RED (迷宮映画館)
うーん、ハリウッドの高齢化の逆利用(?)みたいなもんだけど、平均年齢??
RED/レッド (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「RED/レッド」監督:ロベルト・シュヴェンケ(『きみがぼくを見つけた日』)出演:ブルース・ウィリス(『コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら』『サロゲート』)モーガン・フリーマ...
劇場鑑賞「REDレッド」 (日々“是”精進!)
   「RED/レッド」を鑑賞してきましたDCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化し...
RED/レッド (映画鑑賞★日記・・・)
【RED】 2011/01/29公開 アメリカ 111分監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カール・アーバン、メ ...
RED/レッド (試写会) (風に吹かれて)
ジジババチーム参上 公式サイト http://www.movies.co.jp/red1月29日公開グラフィックノベルの映画化監督: ロベルト・シュヴェンケ 「フライトプラン」元腕利きのCIAエージェ
RED レッド /RED (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click RED R・・・Retired(引退した) E・・・Extremery(超) D・・・Dangerous(危険人物) 予告篇観る限りではもうちょっとバカで、脚本も面白いかと思ってたんだけど。 キャストで楽しむタイプの作品かな 大好きな二人...
【RED/レッド】 ()
監督:ロベルト・シュベンケ 出演:ブルース・ウィルス、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレン、ジョン・マルコヴィッチ CIA暗殺リストに記された元一流スパイたち。彼らの反撃が始まった! 「元CIAのエージェントだったフランク・モーゼスは、現在引退し
まだまだ 現役 (笑う学生の生活)
21日のことですが、映画「RED レッド」を鑑賞しました。 ウォルト・ディズニー試写室にて見てきました 元CIAのスパイ フランクが突然襲撃を受けた そこで かつての仲間たちと事件を追うが・・・ いやー、面白かった!! アクション・エンターテイメントとして良く出来て....
映画『RED/レッド』試写会にて鑑賞。 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
洋画に疎い私でも、この4人はわかります。 予告を観る度にワクワク~。 かなり気合を入れて、試写会に応募しました。   1
RED/レッド/ブルース・ウィリス、ヘレン・ミレン (カノンな日々)
個人的にジョン・マルコヴィッチの名前には強く食指が動いてしまうのですが、こちらもなかなかの豪華メンバーを揃えたアクション娯楽映画のようです。引退して余生を過ごす元CIAの ...
「RED/レッド」 (NAOのピアノレッスン日記)
~それは、アメリカが最も恐れた、危険なオヤジたち~2010年  アメリカ   (11.1.29公開)配給:ディズニー      上映時間:111分監督:ロベルト・シュベンケ原作:ウォーレン・エリス、カリー・ハマー音楽:クリストフ・ベック出演:ブルース・ウィ....
RED/レッド ()
元腕利きのCIA、フランクは、年金課に勤める顔も知らないサラとの電話での会話を唯一の楽しみに田舎でひっそりと生活していました。そんなある夜、謎の侵入者に襲われたフランクは、彼らを撃退し、サラの家へ。フランクとの電話のやり取りが盗聴されていたことで彼女の命...
[Review] RED (Diary of Cyber)
ブルース・ウィリス氏はともかくとして、アクション映画に登場する50台以上のキャラクターといったら、組織のトップとか司令官とか、主人公が狙う組織の黒幕とか、そんなイメージ。特に大きなアクションをするわけでもなく、存在するだけで威圧感を漂わせる役割。大抵、実...
RED/レッド (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
引退した超危険人物が現役の若造を相手に大暴れする痛快アクションになった。登場人物すべてが何らかの役割を持ってお話に絡んでくる脚本は、見事としか言い様がない。敵同士なのに、恋に落ちたスパイの物語は大人にしかわからない。
「RED/レッド」みた。 (たいむのひとりごと)
”RED”とは、「Retired(引退した)」「Extremely(超)」「Dangerous(危険人物)」と予告編で説明されており(字幕では”年金暮らし”になっていたけど)、俄然楽しみしていたのこの
映画『RED』 (闘争と逃走の道程)
 “Retired(引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物)”、略して“RED”――そんな冗談みたいなタイトルの映画。だけど出演してるのがブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ...
映画:RED/レッド (伊八のいろいろ)
映画:RED/レッド 2011-1-30(キャナルシティ13) ストーリー:元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出した彼はかつて苦楽を共...
RED/レッド (心のままに映画の風景)
元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。 背後にCIAが絡んでいることを突き止めたフランクは、ジョー(モーガン...
超危険な年金生活者たち~『RED/レッド』 (真紅のthinkingdays)
 RED  元CIAエージェントのフランク(ブルース・ウィリス)は、年金相談担当のサラ (メアリー=ルイーズ・パーカー)と電話で話すことだけが楽しみな、孤独な男。 そんな彼が、ある日突然何者...
RED/レッド (LOVE Cinemas 調布)
元々はDCコミックスの人気グラフィック・ノベルをベースにしたスパイ・アクションムービー。ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンといった大物ベテラン俳優が、引退したベテランスパイを演じ、自分たちを襲うCIAを含め...
「RED/レッド」 (古今東西座)
なんとなく「B級アクション」が観たくなって、ポスターだけで観ることに決めた『RED/レッド』。まさかこの程度の動機で予備知識もなく期待もそこそこだった作品に驚かされ、喜び、興奮させられることになろうとは…元CIAのフランク(ブルース・ウィリス)は引退した後は...
RED/レッド (Memoirs_of_dai)
クィーンよりも元MI6 【Story】 元CIAのスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。かつての仲間フランクの元上司のジョー(...
2011-06『RED/レッド』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2011-06『RED/レッド』(更新:2011/01/29) 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の7本目。 今日が最終日ですけどね。(笑) 南大沢のTOHOシネマズで鑑賞です。 何...
RED/レッド (こんな映画見ました~)
『RED/レッド』---RED---2010年(アメリカ)監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ブルース・ウィリス 、 モーガン・フリーマン 、 ジョン・マルコヴィッチ、 ヘレン・ミレン、 カール・アーバン、 メアリー...
★RED/レッド(2010)★ (CinemaCollection)
REDそれは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…上映時間111分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2011/01/29ジャンルアクション/コメディ映倫G【解説】DCコミ...
RED/レッド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(14) ジョン・マルコヴィッチのキャラと派手な銃撃戦に尽きる。
RED/レッド (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
公式サイトオヤジパワー炸裂の過激なアクション娯楽作は、その非常識さが笑いを誘う。荒唐無稽な話に濃すぎる豪華キャストで気合十分だ。元CIAの腕利きスパイのフランクは、今 ...
『RED』 (RED/レッド) (West Bloomfield)
 本日3つ目の投稿です。  2010年公開の『 Red 』、邦題は『 RED/レッド 』。 予告編はこちら。  何も予備知識なしに借りましたが、Wikipedia によると…。 DCコミックのインプリントである Homage から出版された同名のグラフィックノベルが...
★「RED/レッド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ファーストデーの3本目。 キャッチコピーが「それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…」。
RED/レッド (そーれりぽーと)
ベテラン役者達がアクションコメディーで共演。 『RED/レッド』を観てきました。 ★★★★ どんだけお洒落な銃撃戦! ブルース・ウィリス、ジョン・マルコビッチ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマンが引退して隠居生活をおくる元CIA諜報部員に扮するのですが、ひょ...
RED/レッド (5125年映画の旅)
年金生活を贈るフランク・モーゼズの楽しみは、年金担当のサラとの電話だけ。家族もいない孤独な生活。そんな彼に迫るCIAの怪しい影。実はフランクは、引退したCIAの凄腕工 ...
RED/レッド (C'est joli~ここちいい毎日を~)
RED/レッド'10:米◆原題:RED◆監督:「きみがぼくを見つけた日」「フライトプラン」◆出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カ ...
RED (Diarydiary! )
《RED》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - RED 引退した元CIAエー
2.RED/レッド (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 297オープニング土日動員: 18万3196人オープニング土
RED/レッド (だらだら無気力ブログ)
DCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、「ダイ・ハード」 シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化した アクション・エンタテインメント。 突然古巣のCIAに命を狙われ始めた元エージェントが、真相を探るべく昔の 仲間たちと反撃チー...
映画 「RED/レッド」の感想です。 (MOVIE レビュー)
ブルース・ウィリス主演の映画「RED/レッド」を公開初日に観てきました。1月はこれで4本目の映画鑑賞ですが、お客さんは8割強の入りで、1月に観た中では「RED/レッド」が一番入っていましたわ!タイトルの「RED」とは、Retired Extremely Dangerousの頭文字で、"...
「RED」 R40 (ノルウェー暮らし・イン・London)
「RED」(Retired  Extremely  Dangerous)引退した 超 危険人物 時代を反映してか、若いものより年寄りが元気なのは、日本だけじゃないのか、今は『じーさん』がカッコイイ! 大物俳優の安定した演技も贅沢なこのアクションもの、私のお気に入り映画になりそう...
RED (食はすべての源なり。)
RED ★★★★☆(★4つ) 試写会に当たりました 面白かった!アクション・コメディです。 (え?コメディだよね?!;苦笑) 最初からド派手!住宅街でぶっ放します 何発撃つんや!!?!と。 コメディだから細かいことはいいんです。 配給がディズニーなので、グロ...
「RED/レッド」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 豪華スター競演でも話題となった本作は、引退したCIAエージェントが、ある陰謀を暴くため、かつての仲間達とともに暴れまわる、痛快オヤジ系アクションムービー。  ブルース...
「RED/レッド」 (再出発日記)
もっと荒唐無稽なスパイモノかと思いきや、ファンタジー性(?)は確保しつつも、わりと本格的なCIA映画だった。本格スパイ小説ファンの嗜好と思考をくすぐる仕掛けが随所にあっ...
『RED/レッド』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
RedCully HamnerWildStorm 『RED/レッド』 2010年(米)監督ロベルト・シュヴェンケ ●伝説へのアイロニー  「不死身の男」の異名を持つジョン・マクレーンを演じた『ダイ・ハード』(88)伝説にとり憑かれ、現代ではアクションを軽やかにこな...
RED (voy's room)
  元CIAのトップエージェントのフランク・モーゼス(ブルース・ウィリス)は、静かな引退生活をしていた。唯一の楽しみは、年金課の担当であるサラ(メアリー=ルイー・パーカー)との電話の会話。しかし、かつて関わった秘密の任務が原因でCIAから狙われるハ...
映画「RED/レッド」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
このところ、息子に先を越されている感のある映画。 絶対本数では勝っているんだけど、見たい映画を先に見られちゃってることが多い。 これもその1本。 2011/2/8、ユナイテッドシネマ豊洲。 余談だが、この日はどうやらユナイテッドシネマ豊洲で試写会があったよ....
RED/レッド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
静かな引退生活を送る元CIAの男が昔の仲間たちと共に巨大な陰謀に立ち向かう姿を描くアクション。DCコミックのグラフィック・ノベルを原作に、「きみがぼくを見つけた日」、『フラ ...
「RED/レッド」 ジジイ、頑張る (はらやんの映画徒然草)
<RED>、それは・・・。 Retired(引退した) Extremely(超)
RED/レッド (とりあえず、コメントです)
ブルース・ウィルス主演のスパイアクションです。 予告編と豪華な出演者の名前を見て、面白そうだなあと思っていました。 予想よりも落ち着いた感じがあって、時々クスっと笑ってしまうような作品でした(^^ゞ
「RED/レッド」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・米/サミット・エンタティンメント原題:RED監督:ロベルト・シュベンケ原作:ウォーレン・エリス、カリー・ハマー脚本:ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー ウォーレン・エリス&カリー・ハマー
『RED/レッド』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 RED/レッド 』 (2010)  監  督 :ロベルト・シュヴェンケキャスト :ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー、カー...
映画『RED レッド』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
予告編で面白そうだったので観てきました。ブルース・ウィリスをはじめとする豪華スタ
RED☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ブルース・ウィリスにマルコヴィッチ、モーガン・フリーマンなんて豪華なおっさん達・・・んで、彼らが元CIA諜報員で超危険な年金生活者って(笑)うんうん、こんなおいしい設定うれしいよね。『スペース・カウボーイ』なんかでもおっさん達の活躍にワクワクしちゃってる...
RED/レッド (映画的・絵画的・音楽的)
 大評判の『RED/レッド』を、遅ればせながら有楽町の丸の内ピカデリーで見てきました。  見終わってから映画館を出ると、深夜に雪という天気予報にもかかわらず、すでに10時くらいで雪が相当降っているのには驚きました!  気象庁は大型コンピュータを使って予測精度を...
RED (eclipse的な独り言)
一人でも映画観れるもん!(←こども?)行ってきました。まったり男よ!
「RED レッド」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:RED )大味な作りだが、原作がDCコミックのグラフィックノベルであることを冒頭に謳ってあるのであまり腹は立たない。それどころかこういうお気楽な企画に有名俳優、それもベテラン勢が参加し、顔見世興行よろしくそれぞれ仰々しく見得を切っているあたり、....
『RED』をユナイテッドシネマス豊洲3で観て、ゲラゲラ大喜びふじき☆☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆☆ヘレン・ミレンかっこいーの】    単に気持いい。 そういう映画って簡単に作れそうに見えて大変なことは分かってる。 ああ、しかし、ヘレン・ミレン ...
■映画『RED/レッド』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
「ハゲてようがメタボだろうが、若いヤツよりオレの方がイケてるぜ!」とばかりに、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレンの御老体たちが楽しそうに大活躍しているアクション映画『RED/レッド』。 みんなが遠慮なく銃や重...
映画:「RED」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年3月3日(木)。 映画:「RED」。 【監督】ロベルト・シュヴェンケ 【キャスト】ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ 、ヘレン・ミレン       ブライアン・コックス、メアリー=ルイーズ・パーカー、カーフ・ア...
映画『レッド』を観て (KINTYRE’SDIARY)
11-14.レッド■原題:Red■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:111分■字幕:菊地浩司■鑑賞日:2月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円ス...
RED/レッド (銀幕大帝α)
RED/10年/米/111分/アクション・コメディ/劇場公開 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、ブライアン・コックス、アーネスト・ボーグナイン <ストーリー> 静かな引退生活...
RED/レッド (Red) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロベルト・シュヴェンケ 主演 ブルース・ウィリス 2010年 アメリカ映画 111分 アクション 採点★★★★ 若い頃は、年配の上司や先輩に説教を食らうと「経験しか誇れるものねぇくせに」と陰で毒づく一方で、「自分も歳取ったらそう思われるんだろうなぁ」と案...
【映画】RED/レッド…アーネスト・ボーグナインって100歳ぐらいじゃないの? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
近況報告から… 一昨日2011年9月22日(木曜日)は私の母親の誕生日で、親の家に言って夕食をご馳走になりました。プレゼントも用意していなかった息子をお許しくださいお母さん 昨日2011年9月23日(金曜日・秋分の日)は、連休突入・絶好の行楽日和…だというのに夕方か...