労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな〜と思いつつ飲んだくれて書いてるっす〜(* ̄∀ ̄)ノ■☆

はやぶさ/HAYABUSA ほんとよく帰ってきてくれたよ〜!感動再び。

2011-10-05 | いい映画観てますか?

=51 -9-】 ハヤブサはJAXAのウェブサイトでちょこちょこ追っかけていた、ほんとに大変な挑戦でそして日本はやりきった!
自分の中でも昨年1年間で一番感動し勇気を貰った出来事だった。
そんなハヤブサを題材にした映画はいくつも作られているらしいが、この映画が一番最初に完成し、そしてどうもこの映画が一番まともに作ってあるような気がしていて、でも観ようか観まいか悩んでいたけれど、昨日TOHOシネマズはメンバーズディで1300円で、しかもちょうどいい時間に仕事が終わったので、よしせっかくやから観に行くことにした。

 2003年5月に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」。その使命は、小惑星に着陸し石を採取して地球に持ち帰ること。成功すれば世界初となるこの試みを達成すべく、「はやぶさ」は目的地である“小惑星イトカワ”に向け長い旅に出た。「はやぶさ」が持ち帰ろうとしている小惑星の石は、太陽系誕生の秘密をとくカギを握ると考えられている。2005年秋、「はやぶさ」は遂に“イトカワ”への着陸を敢行するが、成功したかに見えた直後、通信途絶という最大の危機が訪れる……。


 架空の人物である竹内結子演じる、アルバイトをしながら科学博士を目指す水沢恵という女性の視線を主体にして、フィクションとノンフィクションを巧妙に仕組んで、無暗に専門的にならずに、無駄に冗長にならずに、意味もないお涙頂戴はうまく避け、子どもでも大人でもちゃんと楽しめるエンターテイメントをしっかり演出し、そして見終わったあとに爽快な気持ちを残してくれる。
まさかこんな風に上手に創ってある映画だとは思っていなかったので、正直期待値低かっただけに、すごく気に入った、評価高し!
ドキュメンタリーだと映画にならない、ドラマ性をうまく織り込んでこそ映画だしそこが演出の技、チープにならないようリアリティはかなり追求しつつ(管制室や第二運用室、川口淳一郎氏を演じる佐野史郎など実在の人物を演じる俳優陣やエピソードなど実際のニュース映像を見ているようだった)、ほんと上手にエッセンスが散りばめられているのが高評価、のめりこむ出来になっていたと思う。
はやぶさ君の冒険日誌」のイラストがうまく散りばめてあるのもなんか妙に良かったし。


 竹内結子のオタクぶりが面白かった、「あんたほんまはそこか!」的な勘違いまでしそうなくらい板に付いた演技、好感度アップ!
アカデミックな女子とかオタクな女子とか、「あ〜ちゃんと手を入れれば綺麗になるのに!」ってな素材のいい人も多くて、そう言った意味で竹内結子のオタクはリアルだった(笑)
俺が宇宙戦艦ヤマトの実写映画化を大批判しているのと似た意味で、きっとこの映画が許せない人はいるとは思うが、おれは好きだ、この映画!
親子連れで観るのもかなりいいと思うで!ヽo(=´∇`=)oノ イラッシャーイ♪
ところで今週末からしばらくの間、観てみたい映画の封切りが目白押し、忙しくなるぞ〜!


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッカー選手とサーフィン | トップ | 1990年10月の波乗り日記 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます☆ (yutake☆イヴ)
2011-10-10 20:49:27
自ブログにご訪問、TBありがとうございます。
コメントらんなくて失礼しておりますが
よろしくお願いします。
  コメントありがとうございます (  yutake☆イヴさんへ)
2011-10-11 21:19:46
  こちらこそTBやりっ放しですみません。
  でもTB、心入れてやっております。
  こちらこそよろしくお願いします。
こんにちは (おくやぷ)
2011-10-29 14:09:23
TBありがとうございました^^

フィクションの存在、水沢恵がいいナビ役になってましたね^^
  こちらこそ! (  おくやぷさんへ)
2011-10-30 23:15:09
  フィクションの存在なんですよね。
  でもいいポイントとなってて上手く使っていましたね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

46 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2011年10月1日 『はやぶさ』 六本木ヒルズ (気ままな映画生活)
今日は、2時間20分の超大作『はやぶさ』 を鑑賞です。 公開初日になので、舞台挨拶付きでした。  竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、鶴見辰吾、堤幸彦監督、fumika 登壇 この間、ネットで観ていたら、たまたま、初日舞台挨拶の情報を得て チケットを見に行っ...
映画「はやぶさ/HAYABUSA」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「はやぶさ/HAYABUSA」観に行ってきました。2003年5月9日に打ち上げられ、2010年6月13日にサンプルを地球に投下して消滅した小惑星探査機「はやぶさ」、およびその...
映画『はやぶさ/HAYABUSA』  (よくばりアンテナ)
ファーストデイで土曜日、しかも公開初日ってことで 今日は朝イチで夫とこの作品を鑑賞〜♪ はやぶさの映画4本も作られてるんですね・・・すごい人気の題材(^_^;) 5月に公開されてた『はやぶさBACK ...
はやぶさ/HAYABUSA (Akira's VOICE)
NHKスペシャルの映画化!(違  
映画 「はやぶさ/HAYABUSA」 (ようこそMr.G)
映画 「はやぶさ/HAYABUSA」
はやぶさ -HAYABUSA- (chronosphere)
映画「はやぶさ -HAYABUSA-」の試写会に行ってきました。 「アポロ13」
映画「はやぶさ/HAYABUSA」@一ツ橋ホール (新・辛口映画館)
 試写会の客入りはかなり空席の目立つ6〜7割くらい、お子さんから年配の方まで幅広い客層だ。   はやぶさ-HAYABUSA サウンド・トラック?アリオラジャパン 2011-09-28 サントラ Amazonアソシエイト by
はやぶさ/HAYABUSA (新・映画鑑賞★日記・・・)
2011/10/01公開 日本 140分監督:堤幸彦出演:竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾、筧利夫、生瀬勝久 あきらめない勇気を与えてくれたのは、君――。 2003年5月9日、小惑星イトカワを目指して地球を出発した小惑星探査機“はやぶさ...
はやぶさ (はるみのひとり言)
はやぶさ 先日試写会で見て来ました。2003年 月以外の天体からサンプルを持ち帰るという前人未到のミッションに挑むため鹿児島から打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」2年後、小惑星イトカワに着陸成功するが、機体破損のため音信不通となり宇宙をさまよってしまいま...
はやぶさ/HAYABUSA (そーれりぽーと)
お口直しに『はやぶさ/HAYABUSA』を観てきました。 ★★★★ 実ははやぶさ帰還で盛り上がってた当時は俺自身はあんまり興味をそそられてなくて、帰還やサンプル採取の事実くらいはニュースで知っていたけどその大変だったプロセスなんかは全然知らなかったんですよね。 ...
はやぶさ/HAYABUSA (うろうろ日記)
試写会で見ました。竹内さんが演じる主人公は、色々な方をミックスされて完成された人
夢ある宇宙。【映画】はやぶさ/HAYABUSA (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】はやぶさ/HAYABUSA 2003年に飛び立ち、小惑星イトカワからサンプル採取に成功した 小惑星探査機「はやぶさ」の挑戦を描いたドラマ。 【あらすじ】 2003年5月9日。小惑星探査機「はやぶさ」は、小惑星イトカワを目指し地球を出発した。イオンエンジンの...
はやぶさ/HAYABUSA (勝手に映画評)
2010年6月13日、7年間にも及ぶ飛行を終え、地球にイトカワのサンプルを持ち帰った「はやぶさ」プロジェクトを描いた映画。実写版はやぶさ映画は3作製作(競作)される予定ですが、その第一弾。本作品の制作に際しては、JAXAが全面協力。JAXA/ISAS相模原キャンパスでの撮....
はやぶさ/HAYABUSA (だらだら無気力ブログ!)
予想以上に見応えあった。
『はやぶさ/HAYABUSA』・・・“みんな、ただいま” (SOARのパストラーレ♪)
MUSES-C はやぶさプロジェクトがこうまで脚光を浴びたのは、満身創痍で長い旅路の果てに流れ星となって帰ってきたあの劇的な映像によるところももちろん大きいだろう。帰還成功イコール燃え尽きることというサンプルリターン探査機の宿命は多くの人の心に響いたはずだ。 ...
映画「はやぶさ/HAYABUSA」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「はやぶさ/HAYABUSA」観に行ってきました。2003年5月9日に打ち上げられ、2010年6月13日にサンプルを地球に投下して消滅した小惑星探査機「はやぶさ」、およびその...
はやぶさ/HAYABUSA (とりあえず、コメントです)
7年の旅の末に奇跡の帰還を遂げた“はやぶさ”の軌跡とスタッフの努力を描いた作品です。 はやぶさをテーマにいくつもの作品が創られている中で、 堤幸彦監督がどんな作品を創り上げたのか気になっていました。 日本人の心を熱くするような演歌と根性のような物語が綴られ...
はやぶさ/HAYABUSA (シネマクマヤコン)
言わずと知れた小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクト初期の段階から、打ち上げ、帰
娯楽媒体を通して観せる事の難しさ。『はやぶさ/HAYABUSA』 (水曜日のシネマ日記)
小惑星イトカワからサンプルの採取に成功した小惑星探査機「はやぶさ」を取り巻く人たちの様子を描いた作品です。
映画「はやぶさ/HAYABUSA」  (FREE TIME)
10月1日のファーストデーに映画「はやぶさ/HAYABUSA」を鑑賞しました。
映画「はやぶさ/HAYABUSA」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
歴史的偉業を”ヲタ女の成長物語”にしてしまったセンスのなさに脱力。なによりも・・ステレオタイプのヲタ女のわざとらしさが、女性研究者に失礼極まりない。研究者の端くれを何年...
はやぶさ/HAYABUSA (日比野庵 本館)
{%CDwebry%}  公開中の「はやぶさ/HAYABUSA」を観賞してきましたので、今日はレビューを兼ねてこの話題を。
映画『はやぶさ/HAYABUSA』★わかっていても涙があふれてしまいました (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  公式サイトです。 http://movies.foxjapan.com/hayabusa/index.html   映画レビューです。(ネタバレ表示)ネタはすでにバレていますが …… http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id339914/rid27/p1/s0/c1/   ...
はやぶさ/HAYABUSA (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
宇宙航空研究開発機構(JAXA)の職員を役者が演じた再現ドラマで、大変にわかりやすいものだった。難しい専門用語が少し出てくるけど、竹内結子演じる水沢恵が子供にもわかるように説明してくれた。多額の税金を投じて世界初の快挙を成し遂げた価値が、しっかりと伝わるす...
映画:「はやぶさ/HAYABUSA」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年10月11日(火)。 映画:「はやぶさ/HAYABUSA」。 2012年2月11日に「はやぶさ 遥かなる帰還」。 2012年3月10日に「おかえり、はやぶさ」が、公開予定。 【監  督】堤幸彦 【脚  本】奥平綾子・井上潔 【撮  影】唐沢...
はやぶさ/HAYABUSA  監督/堤 幸彦 (西京極 紫の館)
【出演】  竹内 結子  西田 敏行  高嶋 政宏  佐野 史郎 【ストーリー】 2003年5月に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」。その使命は、小惑星に着陸し石を採取して地球に持ち帰ること。成功すれば世界初となるこの試みを達成すべく、「はやぶさ」は目的地である...
はやぶさ/HAYABUSA (LOVE Cinemas 調布)
2003年に打上げに成功し、小惑星イトカワからのサンプル採取に成功した小惑星探査機「はやぶさ」の7年にも渡る挑戦の軌跡を描いた感動のドラマだ。主演は『僕と妻の1778の物語』の竹内結子。共演に西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾といった実力...
はやぶさ/HAYABUSA (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。堤幸彦監督、竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾、筧利夫、甲本雅裕、生瀬勝久、マギー、市川実和子、正名僕蔵、六角慎司、高橋長英。小惑 ...
はやぶさ/HAYABUSA (やっぱり最終的には自分じゃないの)
チェック:2003年に飛び立ち、小惑星のイトカワからサンプルの採取に成功した小惑星探査機「はやぶさ」の挑戦を描いた壮大なドラマ。7年に及ぶプロジェクトの中で、装置の故障や燃料漏れなどの危機を乗り越え、宇宙科学研究所(JAXA)のスタッフが偉業を成し遂げる姿を描....
DOG×POLICE 純白の絆/市原隼人、戸田恵梨香 (カノンな日々)
子供の頃、当時アイドル(だったらしい)木之内みどりさんが主演のTVドラマ『刑事犬カール』が大好きで夢中で見ました。若い婦警さんが警察犬カールとのコンビで難事件を解決していく ...
はやぶさ/HAYABUSA (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
はやぶさ-HAYABUSA サウンド・トラック無人小惑星探査機「はやぶさ」を支えたスタッフの苦労と情熱を忠実に映画化。長い旅を終えて燃え尽きる映像に感動する。宇宙科学研究所(現・JAX ...
[映画『はやぶさ/HAYABUSA』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆非常に面白かった。  先だって見た『はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH』(クリック!)にはなかった人間ドラマを加えつつ、  また、その「はやぶさ」自体の旅路の予習も出来ていたので、相乗効果で楽しめた。  この物語は、言わずと知れた実際の宇宙計画だ...
「はやぶさ/HAYABUSA」お帰り〜!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[はやぶさ] ブログ村キーワード  日本中を感動の渦に巻き込んだ、あの小惑星探査機帰還のニュースを映画化。「はやぶさ/HAYABUSA」(20世紀フォックス映画)。競作ブームの先陣を切っての公開です。さあスクリーンで、あの感動を再現できるか?  古本屋でバイトを...
『はやぶさ/HAYABUSA』 あなたも必見かもしれない (映画のブログ)
 こうしてみなさんにブログをご覧いただけるのも、インターネットへの接続も、そもそもパソコンや携帯電話やスマートフォンが動作するのも、コンピュータの中でプログラムが動いているからだ。現代社会ではあ...
「はやぶさ/HAYABUSA」 はやぶさくん (はらやんの映画徒然草)
「宇宙キター!」(これをわかる人は一部であろう) 最近、テレビや出版物でも宇宙に
はやぶさ/HAYABUSA ( ★the tip of the iceberg★)
http://movies.foxjapan.com/hayabusa/index.html 公式HPまたもや、貸切…。あ、いや2人きりです。\(^_^)/贅沢なひと時です。竹内結子さん大好き!http://www.youtube.com/watch?v=MT_K4BQ4Jtkたいせつな光 - fumika 映画「はやぶさ」主題歌 09.28発売
『はやぶさ/HAYABUSA』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「はやぶさ/HAYABUSA」□監督 堤 幸彦□脚本 白崎博史、井上潔□キャスト 竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾■鑑賞日 10月10日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5...
「はやぶさ/HAYABUSA」 (暇さえあれば映画ミル)
試写会にて鑑賞。 実はこの作品、いちスタッフとしてちょっとだけお手伝いしました。 なので完成がとっても待ち遠しかったの〜w で、そんな事情は抜きにしても、今作とても感動しちゃったw 去年ニュースみながら、自然と涙こぼれたこと 思い出しながら、まだ泣いち...
「はやぶさ」 (大吉!)
<木曜日> (10月5日女性サービスデー・TOHOシネマズ・12時45分〜・140分) 2010年奇跡の帰還を果たし、日本だけでなく世界を感動させた小惑星探査機<はやぶさ>の7年間にわたる挑戦と苦闘の日々の物語に基づき描き出す物語。竹内結子が演じる主人...
『はやぶさ/HAYABUSA』 ('11初鑑賞133・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 10月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:15の回を鑑賞。
はやぶさ/HAYABUSA (ダイターンクラッシュ!!)
2011年10月15日(土) 17:40〜 TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『はやぶさ/HAYABUSA』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。26本目。 突然の「はやぶさ」ブーム。本作だけでなく、他に3本。そして...
「はやぶさ HAYABUSA」:竹内結子が跳ねる (大江戸時夫の東京温度)
『はやぶさ HAYABUSA』はメジャー3社競作の「はやぶさ劇映画」第1弾。20
はやぶさ / HAYABUSA  (KATHURA WEST)
《はやぶさ》の 映画化! 小惑星探査機「はやぶさ」の帰還までの感動ストーリー。 20世紀フォックス のロゴが出た時は、ちょっとびっくり。 そうか、制作は《20世紀フォックス》なんだ。 特に《はやぶさ》ファンというわけではありませんが、あの健気さには、まさ...
『はやぶさ−HAYABUSA−』 (シチュー鍋の中の混沌の弐)
『はやぶさ−HAYABUSA−』公式サイト 来年2月の東映版、3月の松竹版の先駆けて公開されたFOX版『はやぶさ』映画。 初日の10月1日、そして12日と2回観に行きました。2回目にはすでに小さなシアターになっちゃって、ちょっと(´・ω・`)となりましたが。 総じて...
映画『はやぶさ/HAYABUSA』劇場鑑賞。 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
『はやぶさ-HAYABUSA BACK TO THE EARTH-』劇場鑑賞 「はやぶさ物語」…的川泰宣先生 講演会拝聴
はやぶさ/HAYABUSA☆独り言 (黒猫のうたた寝)
あの小惑星探査機はやぶさの映画が公開されました。はやぶさが小惑星イトカワに向けて2003年旅立ちそして年月をかけて2010年帰還するまでの宇宙科学研究所のメンバーたちの努力と想いを描いた作品です。竹内結子がメガネ女子で登場し、出演者の3人に1人がメガネをかけてい...