労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

96時間/リベンジ 最強の親バカな父健在!

2013-02-10 | いい映画観てますか?

=10】 今日は波が無かったのでサーフィンは無し。

 「むちゃくちゃおもしろかった「96時間」の続編、前作はじぶんがこのブログで書いたとおり「おとうちゃん怒らせたら怖いんだぞーっ」という内容だったが、この続編は、その怒ったお父ちゃんに殺されちゃった犯罪組織のお父ちゃんが「おとうちゃん怒ったぞ~!」からお話が始まる。

 イスタンブールでの仕事を終えた元CIA工作員ブライアンは、バカンスを一緒に過ごし、家族の絆を取り戻そうと元妻のレノーアと娘のキムを呼び寄せる。だがその頃、かつてキムを誘拐した挙句、ブライアンに息子や部下を殺された犯罪組織のボスによる復讐計画が動き出していた。街に出たブライアンとレノーラは不審な男たちの尾行に気づくが、拉致されてしまう。そして、ひとり取り残された娘のキムにも危機が迫ってくる…。

 殴られても蹴られても撃たれても決して怯まない阿修羅のような無敵オヤジは今作でも健在、元CIA工作員の強すぎる父親は前作より3年の歳を重ねて、よりくたびれたのだけどでも何故かより怖そうになっていた。
前作同様、短いカットでつなぐ臨場感たっぷり、スピード感溢れるアクションで楽しませてくれ、さらに今作では追いかける立場から追いかけられる立場というのも加わっており、迷路のようなイスタンブールの市街地で繰り広げられる追跡劇どきどきはらはら。
説得力があり中身が詰まったストーリー、92分という短い映画だけど、見終わった後の満足感はすごい、映画ってのは長ければいいってものじゃないのだというお手本のような映画だ。


 前作でアルバニア系の人身売買組織に誘拐された マギー・グレイス演じるキムは、そのときの恐怖からトラウマになっている、しかしそんな彼女も恋をして、あのときの恐怖から一日でも早くもがいている。
一方、ファムケ・ヤンセン演じる元妻のレノーアはCIAに任務に忙殺され家庭を顧みないブライアンと別れ、新しい夫と幸せな生活を築いていったが、しかしその家庭も崩壊の危機。
そんな二人が気晴らしにと、イスタンブールでの仕事を終えたブライアンに合流したところから、この物語が始まる。
今作ではなんとブライアン自身と元妻のレノーアが誘拐されてしまい、二人を助けるために、キムが大活躍するのだ!
このキムの手助けを受け、監禁場所から脱出するところまでが最初の見所、今時のありえないスーパーマンふりではない、昭和なスパイ映画によくあった、プロの諜報部員のなんかほんとうにありそうな技術や能力を見せつけてくれる。


 しかしほんと映画の最初から最後まで、酷い目にしか遭っていなくて可哀想なのは元妻レノーア、気の毒だった。
このお母さん、娘に甘く過保護で、危機に瀕するとすぐにパニックになっちゃって、そうであってもやはり親ばかぶりを発揮する、そこがなんかいいのだ。
と言っても、お父さんの親バカぶりに比べたら、このお母さんのはまだまだ大したことはないという点がこの映画のおもしろいところ。

 この映画の原題は「TAKEN 2」、Takenってのは「奪われる」と訳せばいいのかな、その訳で合っていれば、このタイトルは前作以上に、深いなあと思う。
しかし前作で邦題を「96時間」としてしまったので、本作は「96時間/リベンジ」としなくてはならなくなった、しかし前作と違って本作には時間的制約がない、にもかかわらず「96時間」をそのまま使わなくなってしまったってのは配給会社は本気で困っただろうなあ、ちょっと笑える。
続編はあるのか、あるとすれば、次は誰が「Taken」されるのだろう、まさか・・・、う~ん、もうこれくらいで止めとき・・・。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日続けてトリップ・サーフィ... | トップ | 孫出来たら波乗りなんてもう... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お好み (sakurai)
2013-02-14 15:25:39
なんですね。
アタシはこれだめなもんで。
じゃあ、見るなよ!ですよね。
突っ込みどころ満載過ぎて・・・。
妻、さっさと殺したほうがよっぽど楽だと思う。
いくらなんでも、つないでいたから見張りもいかないって、そりゃない。
がんがんカーチェイスのあとの無傷の車ってないべ!!と、アタシ的とほほでした。
  ツッコミどころは満載(笑) (  sakuraiさんへ)
2013-02-18 23:20:20
  目隠しされて連行されていく時って高速道路に乗って5時間くらい運ばれても通用するのかな?
  娘が救助に荷担してくれなくても助かったのかな?
  ってか、あの携帯電話のバッテリーが切れて無くてよかったとか、通信状況が悪くなくてよかったとか。
  (東京って携帯の電波がまったく使えなくなるってことがよくあることを知りまして、自分には切実です)
  免許も持ってない娘があんな走りが出来るかって・・・。
  俺なら銃を撃てるかどうか以前に、運転の安全を取ると思う。
  などなど、指摘したら切りが無い!

  そもそもリベンジのはずが、さらに悲しむ親を量産している悪者の立場って・・・。

  やけど、なんか好きなんですよ、この映画・・・(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
96時間/リベンジ (Akira's VOICE)
アクションもスリルも物足りない。  
劇場鑑賞「96時間 リベンジ」 (日々“是”精進! ver.F)
お父さんは、“最強”です… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301110003/ ポスタ- A4 パターンD 96時間 リベンジ 光沢プリント写真フォトスタンド APOLLO ...
96時間/リベンジ (佐藤秀の徒然幻視録)
パパは世界一の自動車教習指導員 公式サイト。原題:Taken 2。リュック・ベッソン製作、オリヴィエ・メガトン監督。リーアム・ニーソン、マギー・グレース、ファムケ・ヤンセン、ラデ ...
『96時間/リベンジ』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: TAKEN 2 監督: オリヴィエ・メガトン 出演: リーアム・ニーソン 、マギー・グレイス 、ファムケ・ヤンセン 試写会場: スペースFS汐留 公式サイトはこちら。 (2013年1月11日公開)   「96時間」シリーズ イッキ観試写会に行って来ました。その名の...
『96時間 -リベンジ-』 2012年12月20日 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『96時間 -リベンジ-』 をイッキ観試写会で鑑賞しました。 イッキ観というだけに、前作とリベンジを見ました。 【ストーリー】  イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた...
『96時間/リベンジ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「96時間/リベンジ」□監督 オリヴィエ・メガトン □脚本 リュック・ベッソン□キャスト リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア■鑑賞日 1月14日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■...
「96時間/リベンジ」 (セレンディピティ ダイアリー)
リーアム・ニーソン主演のアクションサスペンス「96時間」(Taken)の続編、「
映画『96時間/リベンジ』★イスタンブールでリベンジ~恨まないのがルール♪ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160900/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     前作 では、娘がパリで拉致されて、売り飛ばされてしまったところを 元CIAで、別居中...
96時間/リベンジ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TAKEN 2】 2013/01/11公開 アメリカ 92分監督:オリヴィエ・メガトン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア 迷宮の街 イスタンブール。 悲しいほどの父の愛が、再び暴走を始める。 [Story]イスタンブールで就いて...
96時間/リベンジ (あーうぃ だにぇっと)
96時間/リベンジ@スペースFS汐留
『96時間/リベンジ』 (こねたみっくす)
イスタンブールが最凶のドライビングスクール。 やはりリュック・ベッソンがプロデューサーを務める作品はカースタント以外は面白味がない。これが続編となるとよりその酷さが増 ...
96時間/リベンジ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
前回パリで娘を誘拐された父親は、トルコのイスタンブールで妻と娘の三人で観光に来て復讐される。前回で息子を殺された犯罪組織のボスが乗り出して来る。父親同士の対決になるのだけど、復讐の連鎖を断ち切る提案もされる。でも能力の差が勝負を決めた。
「96時間 リベンジ」Taken2 (2012) (事務職員へのこの1冊)
リュック・ベッソンの映画を観ていて、イラッとくることはありませんか。 とにかくス
96時間/リベンジ/リーアム・ニーソン (カノンな日々)
前作『96時間』はたしかにサスペンスフルでとても面白かったですけど、続編が作られるというのはかなり意外でした。前作ストーリーの後日譚にあたる内容らしく主要キャストもその ...
「96時間/リベンジ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Taken 2」2012 フランス ブライアン・ミルズに「96時間/2008」「クロエ/2009」「アンノウン/2011」「ダークナイト ライジング/2012」のリーアム・ニーソン。 キムに「ジェイン・オースティンの読書会/2007」「96時間」のマギー・グレイス。 レノーアに「96時...
『96時間 リベンジ』('13初鑑賞8・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 1月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:05の回を鑑賞。
映画:96時間/リベンジ Taken 2 悪い予感がすっかり当たってしまった。続編は辞めた方が良かったのでは?!  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログ、「96時間」は大変お気に入りで、その年のベスト10にも入れている。 当時の褒め言葉は、「Taken 褒め言葉1~5(本文)でわかっていただきたい、必見のアクション」  1.こりゃ先行公開各国で評判・興収ともに、「抜群」なわけだわ! 2.強いて言うと「フ...
96時間/リベンジ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Taken 2大ヒットしたノンストップアクションの続編「96時間/リベンジ」。主人公の迷いのない暴走と高度なスキルに再び唖然。元CIA秘密工作員のブライアンは、イスタンブールで警 ...
96時間/リベンジ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 上映時間は91分と短いが中身は濃厚であったと思う。
「96時間 リベンジ」ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
すっかり落ち着いたおじさんになったリーアム・ニーソンが、家族のために激しいアクションで頑張る「96時間」の続編が、この「96時間 リベンジ」 ちょっと身体が重たそうになってきているけど、リーアム父さん大丈夫?
96時間/リベンジ (538ねん。)
お正月に新宿のビックロのソフト売り場で なぜかBlu-rayの「96時間」と「Aチーム」のセットパッケージが 1980円で売られていて、それをポイント消費だけで入手していたので 先週の日曜に予習兼ねて何度目かの「96時間」を鑑賞 で、本日その続篇が日本公開 早速初日興行で...
96時間/リベンジ/TAKEN 2 (いい加減社長の映画日記)
そんなに興味はなかったんだけど、前作も観たし・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 イスタンブールでの仕事を終えた元CIA工作員ブライアンは、バカンスを一緒に過ごし、家族の絆を取り戻そうと元妻のレノーアと娘のキムを呼び寄せる。 だがその頃、かつて...
96時間/リベンジ (だらだら無気力ブログ!)
パパ強すぎ!
96時間/リベンジ (Memoirs_of_dai)
最強親父の魅力半減 【Story】 イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライアン(リーアム...
96時間/リベンジ (心のままに映画の風景)
イスタンブールで仕事を終えた元CIA工作員ブライアン(リーアム・ニーソン)は、失われた家族の絆を修復するため、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘キム(マギー・グレイス)を呼び寄せた。 かつて...
「96時間/リベンジ」 オヤジ、頑張る、ふたたび (はらやんの映画徒然草)
あの無敵の親父が帰ってきた! ということで、リーアム・ニーソン主演の「96時間」
[映画『96時間/リベンジ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆さっそく見てきましたよ^^  もう、話は、「ロッキー4」の時のスタローン映画ぐらいにシンプルで、尺の長さも似ている。  痛快な前作で、誘拐された娘を救出するために、心配性で強烈に強いパパ(リーアム・ニーソン)によって「無造作に惨殺された」誘拐犯の肉親...
96時間/リベンジ (こんな映画見ました~)
『96時間/リベンジ』---TAKEN 2---2012年(アメリカ)監督: オリヴィエ・メガトン 出演:出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア リーアム・ニーソンが誘拐された娘の奪還に燃える怒りの父親を演じ....
96時間 リベンジ (迷宮映画館)
ここまで都合がいいと、さすがにどうかと思うんですが。
96時間/リベンジ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年1月14日(月) 16:45~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 最強親父、愛娘に英才教育 『96時間/リベンジ』公式サイト 遅れてきたアクションスター、シンドラーまたの名をクワイ・ガン・ジンことリーアム・ニーソン...
96時間/リベンジ / TAKEN 2 (勝手に映画評)
人身売買組織に奪われた娘を奪還する“父親”を描いた『96時間』。今回は、前回娘の奪還に際してほぼ壊滅に追い込んだ組織から、自身や元妻が狙われます・・・。 いやぁ、今回もリーアム・ニーソン強すぎます。ってかねぇ、この作品ってストーリーよりも、アクションだよ...
96時間/リベンジ (銀幕大帝α)
TAKEN 2 2012年 アメリカ 92分 アクション/サスペンス/犯罪 劇場公開(2013/01/11) 監督:オリヴィエ・メガトン『コロンビアーナ』 製作:リュック・ベッソン 脚本:リュック・ベッソン 出演: リーアム・ニーソン『THE GREY 凍える太陽』:ブライアン・ミ....
96時間/リベンジ (いやいやえん)
一作目「96時間」が面白かったので続編投入ですな。リーアム・ニーソンがあんなにアクション出来るとは思わなかったもんね。しかももの凄く強い無敵の父です。今作でもその無敵の父ぶりは変わらないのですが、ちょっと変化球を投げてきました。96時間という時間は意味...
96時間/リベンジ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:オリヴィエ・メガトン 出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン 【あらすじ】 イスタンブールで就いていた警護の仕事を終え、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘のキム(マギー・グレイス)を同地に呼び寄せた元CIA工作員ブライア....
96時間/リベンジ (Taken 2) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 オリヴィエ・メガトン 主演 リーアム・ニーソン 2012年 フランス映画 98分 アクション 採点★★★ 英語が話せて楽器も弾け、時折料理を振る舞い容姿にも一応気を遣ってはいる。概ねその全てに措いて“そこそこ”ではあるんですけど、自分で言うのもアレです...
【映画】96時間/リベンジ…の記事をやっつけた (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
前回の更新から時間が空きました… 映画観賞記録です 「96時間/リベンジ」 監督:オリヴィエ・メガトン 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン 製作年:2012年 製作国:フランス 原題:Taken 2 TSUTAYA DISCASさんから「ダンジョン&ド...