京都検定合格めざして!

京都検定受検を口実に、京都のあちこちにいきます。2級は合格しました。v(^^)v

京都府立植物園 その4

2017年04月25日 22時14分40秒 | 旅行
植物園を反時計回りにぐるっと歩いて、最後に観覧温室にやってきました

この温室は1992年(平成4年)竣工、展示植物は4500種類、25000本です

内部は回遊式で、いろんな部屋を巡っていきます

ここの入場料もたったの200円です



ジャングル室です


























   







食虫植物のえさってどうしてるんやろ・・・・

閉館時間中に虫を放すとか 

まさかねえ 



有用作物室です


バナナ   


     



ジャボチカバ

幹についてる紫の実は、生食あるいはゼリー、また発酵させて飲料にもなります


     




パパイヤ


     


シークワーサー


          


カカオ

     


カカオの実がこんなふうについてるとは、知りませんでした 

それにしても、有用作物というと、食べることしか思いつきませんでしたが、染料になるものもたくさんありました



温室はまだまだ続きます

『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都府立植物園 その3 | トップ | 京都府立植物園 その5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。