ひさだアートインダストリー 京都発 本質美ブログ 

京都で創業110余年のサロンがお届けする髪、肌、身体の本質美情報。
「バイオプログラミング」って?

「田中美帆(MIE)様、一年お預かり致します」④

2017-06-01 18:55:43 | 本質美

年の3月からスタートした

田中美帆んの髪をお預かりするプロジェクトですが

今回もその模様をブログをご掲載頂きました。

 
 
 
 
<今回のポイント>
 
①梅雨時に髪切るのはリスクが高い
 
 梅雨は鬱陶しいので、バッサリと切りたくなる気持ち
 
 とても分かります。
 
 しかしながら多少髪の重みで収まっていたクセが
  
 重さから解放されて散らかってしまうリスクが高いです。
 
 それなら括れる長さを残した方が安全です。
 
 括った方が首元も涼しいのでオススメです。
 
 ただ、来年の梅雨はもっとコンディションが上がっているので
  
 もっと選択肢は増えます。
 
 
②髪の前と後ろの差
 
 全体として根元から15cm程度の髪が安定してきました。
 
 厳密に言うと前後でも髪質の差はありますが
 
 前の部分が随分と収まり良くなってきたので
 
 髪を全部下すか、全部上げるか?
 
 という選択をされていましたが
 
 比較的扱いやすい前部分を下ろして
 
 後頭部はハーフアップにすることで
 
 やりにくい部分を括り
 
 コンディションの良いところで遊んでもらう。
 
 かつ、横顔の映りをより良くします。
 
 
 
 単純にストレートアイロンとして使っている人は
 
 2万円分くらい損しています。
 
 挟めば挟むほどに髪が潤い、コンディションが向上します。
 
 MIEさんにも今回は仕上げにご自分で
 
 何度も何度も通してもらって
 
 ご自分の納得のいく毛先のツルッと感が出るまで
 
 頑張っていただきました。
 
 120℃くらいで何度も何度も挟んでスルーして
 
 ご自分の納得いく毛先になるまで見て欲しいです。
 
 もちろんオイルやアウトバストリートメントは
 
 併用すると毛を傷めるの無しでお願いします。
 
 
 
  
当に日々お忙しい中、真面目に手入れしてくださっているので
 
いいコンディションになってきています。
 
極限までコンディションを高めて
 
あとはうちのエース鶴川に
 
デザインを託したいと思います。
 
最近ほんまにますます冴えている
 
彼のデザイン力はどこまで行くのでしょうか。
 
身内であるということを置いといても
 
本当にすごいなと思います。
 
 
 
後のMIEさんのますますの美しさを
 
責任を持ってお預かり致します。
 
 
 
 
 
 
※6月19日(月)、20日(火)は東京におります。
 
19日はグランドプリンス新高輪にて相談・体験会を無料で行っております。
 
お申し込みや、

その他当日の別時間にアポイントをご希望の方も
 
お問い合わせフォームよりお願い致します。
 
 
 
 


↑ネットショップページ

レプロナイザーたっぷり在庫ございます。

髪の新アイテム(ヘアタイムセス)

肌の新アイテム(スキンタイムセス)の情報は会員ログインしてご覧くださいませ。

 

 

↑公式ホームページ

 


 
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 営業日の更新 | トップ | ヘアタイムセス™シリーズ シ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本質美」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。