富士と女優

美しいものを見て感性を潤いたいな。

来週のまい子姫テレビ番組出演情報

2016-10-08 19:08:33 | Weblog
10/11 (火)

スイッチ!【特集「注目!田舎暮らしツアー」▽まちの達人さん…岡崎市ソーセージ】

東海テレビ
9:50 ~ 11:15 (85分)

番組概要
▼「いま注目!田舎暮らしツアー」のどかな自然を満喫!田舎暮らし体験ツアーに密着!▼「まちの達人さん」岡崎市ソーセージの達人▼「はじめまして」伊勢街道・松阪市

番組詳細
▽▽特集「いま注目!田舎暮らしツアー」】 今じわじわ幅広い世代から注目を人集めている“田舎暮らし” 自然に囲まれて、のんびり暮らしてみたい!でも実際に移住するとなったら…住居は?環境は?仕事は?…気になるポイントを移住するまえに体験できるツアーに密着!岐阜県山県市の開催するバスツアーをアウトドア大好き芸人のペナルティ・ヒデさんが紹介します。

【▽「まちの達人さん」】 愛知県岡崎市で珍しい白カビのソーセージを作る達人さんが登場! 【▽「はじめまして」伊勢街道】 三重・松阪市を歩きます。

【MC】 長島弘樹氏(東海テレビアナウンサー) 恒川英里さん(東海テレビアナウンサー) 
【コメンテーター】 いとうまい子さん  石田靖氏  清水国明氏  菅原佳己さん
*出演者は都合により変更する場合があります。
【プロデューサー】 佐野雅彦氏 
【アシスタントプロデューサー】
古田直樹氏 北岡昭子さん 塩谷千春さん 
【ディレクター】岩田真理子さん


初森ベマーズ #6 第6球 恋のデッドボール

ホームドラマチャンネル(CS)
17:00 ~ 18:00 (60分)

番組概要
乃木坂46総出演で贈る青春物語!
汗あり涙あり魔球ありのスポ根ドラマ!(全12話)
2015年 29分 放送日:30・他

番組詳細
出演:乃木坂46/いとうまい子さん/伊東孝明氏/諏訪太朗氏/坂本真氏/野間口徹氏/津田寛治氏/手塚とおる氏
/手塚とおる氏

ある日の練習帰り、コテ(高山一実さん)は突然、通りかかった男子に駆け寄る。コテが恋心を抱く、他校の剣道部の佐々木幸次郎(真剣佑氏)だ。しかもソフトボール大会に出場していることを知る佐々木に「練習見に行っていい?」と言われ、舞い上がったコテは、今度こそ運命の人だと宣言する。次の対戦相手は俊足揃いの特急軍団「県立凸Q高校」。日々練習に力が入る中、佐々木が見学にやって来る。熱心にベマーズを見つめる様子に、メンバーは本当にコテに気があるのではと色めき立つ。そしてコテは佐々木幸次郎への告白を決意する。


10/12 (水)

初森ベマーズ#7 第7球 キレイお嬢様の憂鬱

ホームドラマチャンネル(CS)
00:15 ~ 01:15 (60分)

番組概要
乃木坂46総出演で贈る青春物語!
汗あり涙あり魔球ありのスポ根ドラマ!(全12話)
2015年 29分 放送日:30・他

番組詳細
出演:乃木坂46/いとうまい子さん/伊東孝明氏/諏訪太朗氏/坂本真氏/野間口徹氏/津田寛治氏/手塚とおる氏

外国人選手で固める強豪チームとの対戦を控え、練習に励むベマーズの前にキレイ(白石麻衣さん)が現れる。しかも「練習が生ぬるい」「あんな公園もういいじゃない」と言い放つが、思い出が詰まった場所だとななまる(西野七瀬さん)は反論する。その後キレイが向かったのは、この日が命日の母・ウララカ(伊藤裕子さん)の墓。母との思い出に浸る一方、仕事優先な父親・権田原(津田寛治氏)への憤りが募る中、キレイはなぜか初森公園へ向かう。

10/13 (木)

初森ベマーズ#7 第7球 キレイお嬢様の憂鬱[再]
 
IBCテレビ(岩手)
1:13 ~ 1:53 (40分)

番組概要
乃木坂46総出演で贈る青春物語!
汗あり涙あり魔球ありのスポ根ドラマ!(全12話)
2015年 29分 放送日:30・他

番組詳細
出演:乃木坂46/いとうまい子さん/伊東孝明氏/諏訪太朗氏/坂本真氏/野間口徹氏/津田寛治氏/手塚とおる氏

外国人選手で固める強豪チームとの対戦を控え、練習に励むベマーズの前にキレイ(白石麻衣さん)が現れる。しかも「練習が生ぬるい」「あんな公園もういいじゃない」と言い放つが、思い出が詰まった場所だとななまる(西野七瀬さん)は反論する。その後キレイが向かったのは、この日が命日の母・ウララカ(伊藤裕子さん)の墓。母との思い出に浸る一方、仕事優先な父親・権田原(津田寛治氏)への憤りが募る中、キレイはなぜか初森公園へ向かう。

10月カレンダーより
『俳優』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来週のまい子姫テレビ番組出... | トップ | かんぽの宿会員情報誌 旅タ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL