課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

カツカレーラーメン どんたく/インドのとなり

2017年05月18日 | ラーメン
明暗分かれた状態とはこう言う事か?いや、こう言う事もかという事か?
自力優勝が早くも消滅した愛する千葉ロッテマリーンズ。昨日現在7連敗中。
オープン戦をトップで終えて、意気揚々とシーズンインした今シーズン。
開幕からあれよあれよと負けが込み、12球団唯一未だ10勝に到達せず。
怪我や不調で出遅れる主力選手。期待通りに活躍できない助っ人外国人選手。
歯車が狂い立て直す術もなく、優勝の目の無いプロ組織が目指すものは何か?
一方、大阪の地は大盛り上がり。関西人が愛してやまない猛虎が躍進中。
チームを引っ張るベテラン主力選手の活躍に、若手・中堅選手の躍動。
今年の虎は、勝つべくして勝っている。これが本物の強さと言うものか?
個人的にはショボン・・・。地域的には万々歳!複雑な気分です・・・(^^ゞ

5月11日 木曜日。
この日のお昼は滋賀県南草津で。

《どんたく/インドのとなり》
「どんたくラーメン」と「カレーハウス インドのとなり」
ネットで検索しても詳しい事が解らないのですが、
「どんたく」も「インドのとなり」も、一応チェーン店の様です。
その両チェーン店が合体した珍しいお店?みたいですけど・・・(^^ゞ

このお店の前は、以前から何度も通りかかっておりまして。
いつかは食べてみようと考えていたメニューがありまして。
で、この日は意を決して入店オーダー。


『カツカレーラーメン』(730円)
トンカツ・カレー・ラーメンと言う、男性好みのキーワードが並ぶ料理。
それがこの「カツカレーラーメン」です。
これをオーダーせずして、どうして男と言えようか(^^ゞ


注文が入ってから店内で揚げるトンカツ。
鉢の幅いっぱいいっぱいに広がる広々トンカツです。
厚みはそれなりの厚さではありますが、柔らかで味が濃いですね。
前半戦は揚げたてサックリ食感が楽しめますが、後半はカレー汁を含んでシットリ(^^


やや細めで少しウェーブのある麺。
コクのあるカレースープをよく纏わりつかせて美味し!
スープカレーの様なサラッとしたスープは、コクの深い旨味。

トンカツ・カレー・ラーメンともに、メッチャ美味であります(^^

カレー・ラーメンのみならず、各種定食もそろっています。
近くの大学生の腹を満たす、人気のお店なのでしょう。
また機会があれば、訪れてみようと思います。
ごっそーさんでした(^^

見る見るうちにお腹周りが・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三段弁当 酔哥 | トップ | 台湾ラーメン ミニ炒飯・唐揚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む