課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

釜揚げしらす丼 ROYAL

2017年07月08日 | 丼(魚)
夏野菜の代表格のひとつ、トウモロコシですね。
これから旬を迎え、スーパーや八百屋さんの店頭を賑やかにしますよね。
ちょっとネットで調べてみると、唐から来たもろこし(きび)が名前の由来だとか。
そう言えば、うちのおばぁちゃんが「トウキビ」とか「ナンバンキビ」って言ってました。
茹でたてのトウモロコシは甘くてみずみずしくて美味しいですが、栄養価も高い様。
米や麦と並ぶ世界三大穀物で、カロリーと糖質が高めでエネルギーの補給源になるとの事。
ビタミンB群が豊富で、ビタミンE・カリウム・カルシウム・マグネシウムも多い。
それらをバランスよく含んでおり、とても栄養素の高い野菜なんだそうですよ。
子供の頃、夏休みに母が茹でてくれたトウモロコシ。美味しかったなぁ~(^^

6月30日 金曜日。
この日はのっぴきならない仕事で香川県さぬき市へ。
大阪からK係長の運転で一路目的地を目指します。
先を急ぐ道中ではありましたが、途中の淡路SAへピットイン。
お昼ご飯はSA内レストランのこちらのお店へ。

《ROYAL》
地元淡路のお料理を中心に提供する、SAらしいレストランです(^^

さて、数ある淡路島特産の食材を使った料理から、この日チョイスしたのはこちらです。

『釜揚げしらす丼』(1,060円)
想像していたお姿とは違い、とてもカラフルでとてもお洒落なカフェ丼風ですね(^^

そのシャレオツ丼を寄りで観察。

中央にこんもりと釜揚げしらすを盛り付けて、前後左右を名脇役がガード。
手前は鮮やかな真っ黄の錦糸卵、奥は色白大根の千切り。
左右には海藻たちがゆらゆらと(^^

で、メインの釜揚げしらす。

ふっくらと茹で上がったしらすの美味しい事、美味しいこと。
ホクホクした食感に、口中にふわぁ~と広がる身が持つ本来の甘み。
ピリッと感じる塩味も食欲を増進させ」、もりもりガッツいてしまいます(^^

主役のしらすだけでなく、

錦糸卵の優しいお味に、シャキシャキ食感で瑞々し大根。


ワカメ海藻の塩味も美味です(^^

途中からは、

全部グルグルと掻き混ぜていただきます。
全てのお味がミックスされて、とても美味しく頂けました(^^

立寄った往路は小雨降るあいにくの天気でしたが、
帰路に立ち寄った際には、天気も回復しており・・・、

明石海峡大橋を綺麗に望むことが出来ました(^^

お取引先さんの急な事情で突発した出張ですが、
美味しいしらす丼に綺麗な景色を望めたのは、ちょっとした駄賃の様なもの?
平日ではありましたが、淡路SAには多くの人が休憩をされていました。
これから夏休みに入ると、もっと盛況になるのでしょうね!
ごっそーさんでした(^^

自宅廻りで蝉が鳴き始めました!間もなく梅雨明け?
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松花堂B弁当(2)(日替)... | トップ | かけうどん小 溜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

丼(魚)」カテゴリの最新記事