ヒロゾーの足跡です
すばらしい日々







先程、バンドのレコーディングでドラム録りをしてきました。
実は今回、ここに辿り着くまでいくつもの困難がございました。

予定では年明けからレコーディング開始だったのだが、痔の手術で延期。
先週末にずらして行う予定が俺の腰が逝ってしまい延期。

本日(昨夜だけど)は直前でベースのツッチーが体調不良。
急遽アシスタントの代役を探し、友達の関くんにお願い。

更には財布にお金が無く、カードを持ってる嫁は飲みに行ってしまってるという。
何度電話しても出ねーし(怒)

そんな困難を乗り越え、何とか終えました。
今回の曲は俺の宅録作品で既にアップしてるものからです。
バンドでやるとまた違った感じになり面白い。
割りとデッドな響きにしたく、ミュートもしました。
タオルと毛布を持ち込みです。
狙い通りなサウンドになり大満足。

今回はサウンドに拘ってみたいと思います。
乞うご期待!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久々の宅録です。
年明けから痔に悩まされてたので宅録どころではありませんでした。
ちょいちょいネタ的なものはメモ代わりに録音してたんだけど、やっぱり集中出来ないというか。
そこから広がらないんですよね。

で、手術して落ち着いたのでやってみた。
今回はテーマから決めてました。
「痔」です(笑)
今回こんなビッグイベントをこなした訳ですから、宅録のテーマとして取り上げない訳はございません。

最初にイントロのギターリフを作りました。
これ、リズムが超難しい。
跳ねきれて無い感がありますが、まぁご愛嬌を。

で、バッキングを作っていきまして。
「これ、スティービーワンダーのSUPER STATIONっぽいなぁ」と思いまして。
クラビネット入れてみた。
まぁ、っぽくは無いが、っぽいような。

コーラスについて。
イントロ部分から低い声で「痔」と言ってます。
サビの2声コーラスは「手術だぜ 手術だぜ」です。
一応補足までに。

今回は「痔に悩み、手術するまでの限界を迎えた」という非常にナーバスな気持ちを表現してます(笑)
元気ではあるけど元気じゃないし。
アレをしなければいけないんだけど、いまいち億劫になってしまう。
そんな全国の痔主さんに送ります。
負けないで。
ほらそこに。
ゴールは近づいてる。

重症になってからだと切り取るしかありませんよ。
早目に病院で相談してください。
ジオン注射もありますから。
痛いのはちょっとだけですよ。
負けないで。
ほらそこに。
ゴールは近づいてる。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





痔の方は今のところ順調に小さくなっていってます。
この土曜日からお酒も解禁となりました。
まだしばらくは定期的に通院は必要です。

普通に動ける事に喜びを感じてます。
逆に、気にしなくてよい事に寂しささえ覚えますわ。


スタッドレスから普通タイヤに交換しました。
普通タイヤは車購入時に履いてたものなので5年もの。
サイドウォールにひび割れが見られたので交換です。

はるかちゃんが『ちゃんと買い』と言っているので、新車装着のタイヤよりも良いやつにしました。
ブリヂストン playz px-c です。
『疲れにくい、という安全性能 「軽 コンパクト専用」』だそうです。
サイドを強くしてふらつきにくくしてるようです。
まだ数キロしか走ってないので違いは分かりませんが、はるかちゃんが言うなら信じます。

先週は車検。
今週はタイヤ買い替え。
だいぶ諭吉さんが飛びました。
ちなみに、ドライブレコーダーもご臨終しておりまして。
内臓バッテリーがダメなようです。
日時がおかしいのと、それ以外は大丈夫なんだがエンジンオフ前の録画ファイルが保存出来ないようです。
致命的です。
オフ前が必要な映像になりますからね。
事故ったらエンジン切りますから。
修理出すなら買い替えかな?

ギブミーマネー。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、仕事のお休みを頂きジオン注射をしてきました。
その模様をレポートしたいと思います。

朝9:00
受付にて手術同意書を渡し、体温と血圧を測定。
その後先生に呼ばれ、1日の流れの説明を受ける。

まず、浣腸である。
2~3分は我慢してと言われたが、我慢できたのはぜいぜい20~30秒くらいだろう。
人生初浣腸は結構な腹痛との闘いであった。

で、点滴。
何をどうする点滴なのかは、説明があったのか緊張で飛んでるのかで分かりません。
続いて、筋肉の緊張をほぐす筋肉注射。
筋肉注射は相当久し振りだったが、やっぱり痛いのね。

で、点滴を転がしながら手術台へ。
バンザイのポーズでうつぶせ寝でした。
腰から下が下に折れ曲がり体が軽く曲がります。
体の酸素を測るクリップを左手先へ、右腕には血圧計というファッションスタイルになった。
ドラマでよく見るピーピー鳴るモニターもある。
物凄い緊張してたせいか、時折看護師さんを慌てさせてしまった。

そして、恥骨の辺りに麻酔。
結構痛かった。
動揺したのだろう、モニターがピーピー鳴ったぜ。
麻酔が効いてくる間は看護師さんがお話をしてくれて緊張をほぐしてくれた。

やがて先生がやってきて「これ痛い?」とおしりの辺りを何かした。
すかさず俺は「痛いです!」と言った。
どうやら俺は麻酔の効きが悪いようだ。
点滴から眠くなる麻酔(?)を追加で入れてくれた。
「ちょっと眠くなりますよ」と言われたが、俺は即落ちしたようだ。
気付いた時には回復室で寝かされていた。

そこから麻酔が切れるまで点滴は続く。
切れるに連れて肛門が熱いビートを刻んでくる。
8?いや、16ビートか?
痛みを伝えると痛み止めの薬を渡されて飲んだ。
幾分和らいだ。

そこからが長かったのだ。
尿意を感じるのだが出ないのだ。
排尿困難。
ジオン注射の副作用でもあり、肛門付近の痛みもあり、おしっこが出てくれない。
ロビーの自販機でコーヒー2本と500のポカリを飲んだ。
出ない。
何度も何度もトイレに行くが出ないのだ。
車に戻ってタバコも吸った。
落ち着け、落ち着けばいつものように出てくれるさ。
俺はそう言い聞かせた。
最初の尿意がら2時間以上経ちかなりの尿意になった。
富士山でいえば8合目付近だろうか。
やっと出てくれた。
最後に先生に傷口を診てもらい処方箋をもらって終了した。

帰りの車中。
今度はおしっこがしたくて堪らない。
渋滞スポットの橋があるのだが、そこが動かないのだ。
おまけに肛門が痛いし。
近くにコンビニを発見しギリギリセーフとなった。
B'zの♪ギリギリ~♪って曲が頭を駆け回った。

朝から何も食べてないので暖かいうどんを購入。
家に着くと茶つみが温かくやや興奮気味に迎えてくれた。
でも、ごめん。
とてもそんなテンションで「茶つみ、ただいまーっ!」なんて出来ない。
肛門が痛いのだ。
ゆっくり歩くのが精一杯。
暖かいうどんは食べ終わる最後にはすっかり冷めてしまっていた。

その後、痛み止めを飲んだ。
しかし、痛い。
便意も感じるのだが、それは本物の便意なのか?
痔が出ようとしてるのか?
傷口がうづいてるだけなのか?
当日はうんちしちゃいけないようなのだが、俺は何度もトイレに座った。
いきめない。
怖くてそんな事俺には出来ない。
でも、何かが出たがっている。
我慢するか、思い切って出すか?
思い切った所で更に激痛が走るのは想像出来る。
俺は我慢を選んだ。
東北人は我慢強いのだ。
腕の見せ所じゃないか。

しかし、痛い。
先生曰く出口付近がジオン注射のせいで炎症を起こしているからだという。
徐々に収まってくれるそうだが。。
今夜はとてもじゃないが寝れないな。

まだしばらく俺の闘いは続くだろう。
いや、続かないでくれ。
明日の朝には爽やかな朝日を浴びさせてくれ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




唐突ですが、私、痔持ちでして。
思い返せば20代前半くらいからです。
中の痔なんです。
う○ちをすると飛び出てくるんです。
ただ、押し込めば収まってくれてました。

が。
先週辺りから、ヤツは自己主張が激しくなってきました。
目立ちたがりらしく、収まらない時が出てきたのだ。

収まってさえくれれば痛みは無い。
ただ、出てる時はそれなりに痛いのだ。
仕事に影響も出てしまっている。

で。
決断しました。
手術で完全に取ってしまう。
というのは、怖いし入院しなきゃだし休めないしなんで却下(日帰り手術も出来るが、しばらく通院は必要なの)
ジオン注射を選択しました。

1つの痔に対して4ヵ所注射をします。
血流を抑えて腫れを戻すというものです。
1週間くらいから腫れが引き始めるようです。

局部麻酔で、数時間で帰宅出来ます。
ただ、副作用も出る人は出るようです。
まだ新しい治療法なのでこの先も安全なのかは分からないし(身体にはよろしくない薬剤を注射するらしい)

ま、不安ですよ正直。
怖いです。
でも、この痛みは何とかしたい。
普通に動きたい。
う○ちした後押し込むなんてしたくない。

ただ、来月の中旬くらいまで予約で一杯らしい。
それまでは我慢だ。
トホホ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




去年のあのドラマ以降、嫁が星野源にハマッております。
アルバム「YELLOW DANCER」を買いました(ライブのDVDもだけど)。
ラジオでよく聴く曲が入ってたので俺にもすんなり入ってきまして。

俺、星野源ってあんまり知らなくてさ。
俳優やってるのは知ってます。
音楽やってるのも知ってます。
元インストバンドのギタリストなんだよね?
そんな程度でした。

で、このアルバムをガッチリと聴いてみました。
まず、サウンドが良いのね。
生っぽいというか。
というか、全部生でした。
結構打ち込んでんだろ?と思ってたら全部生なのね。

そして。
河村”カースケ”智康のドラムとハマ・オカモトのベースが気持ちいいこと!
ブラックミュージックっぽい曲のグルーヴが凄い気持ちいいんですわ、この二人の。
特にハマ・オカモトのベースは何?
スゲー前に出てくるっつーか。
やっぱこの人スゲーんだなぁとあらためて思った。
別にブログ書くつもりなかったが、あまりに度肝抜かれたので書いてしまった程だ。

ちなみに皆さんご存知だとは思いますが。
このハマ・オカモトという人はダウンタウンの浜ちゃんの息子さんです。
OKAMOTO'Sというこれまたかっこいいバンドのベーシストです。
本家FENDERからモデルが出るっつー程凄い人なんです。

なんか、ちょっと星野源を甘くみてました。
ごめんなさい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちょっと時間が掛かってしまいましたが、やっとこさMVが完成しました!
2016年の春からレコーディングを始めて夏くらいにレコーディングは終わりました。
その後なかなかメンバーのスケジュールが合わなくて撮影が出来ませんでした。
♪冬が始まるよ byマッキー♪な頃撮影して完成という超力作です。

是非、ご覧ください!

https://youtu.be/rFkpowRb6Zw


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新年明けましておめでとうございます!
埼玉は大変穏やかな元日となっております。
そして本日、私無事に41歳となりました。
ありがとうございます(何が?笑)

毎年嫁のお父さんが泊まりに来てたのだが、今年はないんです。
というのも。
冬の間だけこちらに移住したいとの事でして。
青森で高齢単身なのでね。
その準備でバタバタしております。
ま、我が家では気兼ねなくゆっくりと過ごせてますが(笑)

今年は「何も無く!」を目標にしたいと思います。
「事故無し」「病気無し」「ケガ無し」「トラブル無し」「災害無し」「やる気無し」。
あ、最後のは違うか(笑)
平穏な日々を過ごせたらと思います。

趣味の音楽の方もガンガンいきたいと思います。
そろそろバンドのMVが完成する予定ですし。
宅録も完全にオナニーではありますがやっていこうと思います。
あ、最近全然MTB乗ってないなぁ。。
つーか、チェーンの番号何番だっけ??(笑)

ま、そんな感じで締めるとこは締めて他は緩くいきます。
いい年にしましょう!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こちらも29歳頃に宅録したもの。
YOU CAN'T HURRY LOVEのカバー。
結構手の込んだ仕上がりでした。
懐かしいぜ。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちょっと整理してたら出てきたので。
29歳くらいの時の作品です。
エレファントカシマシの「今宵の月のように」のカバー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ