ヒロ爺のあれやこれや!

憩いと安らぎを・・・

車中泊の旅(四日目)

2016-10-17 23:15:05 | ツーリング・旅行

                                                門司港レトロ

朝起きると雨は止み、絶好のツーリング日和になりそう。
バイク組は広島県でお好み焼きを食べ、一泊する予定だそうだ。

あっしは水曜日のフェリーに乗るつもりだったけど、阿蘇山が噴火したので早めに帰ることに。
パソコンを借りて、月曜日のフェリーをインターネット予約します。
第一便の17時発のフェリーは、ネットで予約すると3割引なるそうです。ラッキー!


門司へは高速道路でしか渡ったことがありませんでしたが、一般道だと通行料は100円ですみました。
お土産物を買うために、ママさんに教えてもらった「門司港レトロ」へ行きます。
これまで3日間走ってきましたが、お土産物を売っているお店はありませんでした。
よく言えば、観光化されていないということでしょうか。








      やっと土産物が買えた



      門司港レトロから見た関門橋     




関門橋を写真に収めたくて、ウロウロします。
地図を見て、めかり公園展望台へ行きますが展望できる方角が違いました。





門司城跡の看板があったので、橋が見えることを期待して登ってみます。
観光客は来ないようで、クモの巣があちこちにあります。
天守閣跡らしい場所は、草がぼうぼう。
目の前の木が邪魔して、橋は良く見えません。



     




諦めて下っていくと、途中に展望台が2か所ありました。
関門橋が一望できて、探して来た甲斐がありました。





降りてくると、橋の真下に出ました。
高台から見下ろす橋もいいけど、見上げる橋もいいものです。
良いお天気だし、急ぐこともないので、ここでのんびり過ごします。
キャンピングカーで来られている同年代のご夫婦と旅の話をしました。
旅先で知らない方とお話するのは楽しいですね。






別府温泉に向けて走っていると、道端の立て看板に目がいきます。
花火大会のお知らせで「10月9日(日)に順延」と書かれています。

  

日曜日って、今日やん!
別府温泉へは行かず、この近くにある道の駅「豊前おとしかけ」に泊まることにします。
夕方に戻って来れる温泉地を探していると、山間に良さそうな求菩提(クボテ)温泉「卜仙(ボクセン)の郷」がありました。



        道の駅「豊前おとしかけ」
  
        いちじくソフト 美味い


ひなびた感じの温泉だと思っていったのですが・・・
読めない漢字の温泉だから、そう思ったのかも。
駐車場には60台ほどの車が止まっていてビックリ。
露天風呂やサウナもあって、地元でも人気があるのかもしれません。
宿泊もこの日は満室のようでした。


         求菩提温泉近くの風景


  
         風呂上がりの地元のデーリー牛乳 
         牛乳臭さもなく美味い


軽く食事をしてから、花火の開催場所を探します。
何人かに花火大会のことを聞きますが、皆知らないと言います。
ネットで開催場所を調べて行きますが、真っ暗でなかなか見つかりません。
花火に行くという学生に聞いてようやく到着。
既に、スカイラインGTRの旧車が5台ほど止まっていました。



狭い地域での花火大会で、打ち上げ花火は500発だそうです。
海岸のすぐそばで、海からの風が強くて車が揺れます。
車に花火が飛んでくる可能性があるとのことで、2回も車を移動しました。

19時30分きっちりに打ち上げ開始。
何年かぶりの花火で、音を聞くだけで興奮してきます。
大玉ではありませんが、打ち上げのそばなので迫力満点!
三脚はないので台にカメラを押し付けて撮りますが、動かさずにシャッターを押し続けるのは至難の技。
一度にあがる花火の数が少ないので、バルブの開放は10~15秒間。
腕が振るえるくらい頑張って撮りました。
20分ほどでしたが、とっても楽しい時間でした。
偶然の出合いに感謝です。

  

  




この後、遅い晩御飯を食べてから道の駅へ。
大型トレーラーから離れた場所に停まりましたが、冷房用のエンジンが煩いです。
なかなか眠りにつけませんでしたが、いつのまにか夢の中。

夜中に目が覚めるとエンジンの音はなく、仮眠だったようです。
翌日配達が当たり前になってきましたが、ドライバーへの負担は大きい気がします。
気楽にドライブしている今の自分が、なんと恵まれた環境にいるんだと思いました。


(撮影:富士フイルムX-E1、リコーGX200)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島焼きドライブ | トップ | 車中泊の旅(五日目) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (だいく)
2016-10-18 06:07:25
門司城の所の展望台は、影さんに、初っぱな案内して貰いました(笑)

橋の下停まったんなら、人道トンネルの出入口有ったかと(笑)
Unknown (もも吉)
2016-10-18 11:30:25
花火、こういう偶然って嬉しいですよね
きれいに撮せてます
だいくさんへ (ヒロ爺)
2016-10-18 16:34:11
6年前、赤影さんに案内してもらった関門海峡を望む高台へも行きたかったんです。
探してみたんですが見つからず。
人間の記憶って大したことないですね。あっしだけかな?

人道トンネルの入口に車を止めました。
大きな声で喋る某国民が団体でいましたので、近寄らず!

もも吉さんへ (ヒロ爺)
2016-10-18 16:34:51
阿蘇へ行けなかった時だけに、花火を観ることができて嬉しかったです。
普段、道路脇の立て看板に目がいかないのに、この時だけ見たのは不思議ですね。

大阪だと花火を見に行くのは、観客が多くて大変です。
ここは規模が小さいけれど、混雑もなく容易に行けますし、帰りも駐車場からすんなり出ることができました。
PLの花火を間近で観たくなりましたわ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。