ヒロ爺のあれやこれや!

憩いと安らぎを・・・

ジュニアテニス決勝

2016-10-24 23:58:37 | アウトドア・スポーツ

          綿貫陽介選手、初優勝おめでとう!

木曜日に観戦した「世界ジュニアスーパーテニス」本玉真唯選手が決勝戦まで勝ち進んでいました。
優勝してほしいという気持ちになり、試合会場へ足を運びます。

10月23日(日)はチケット(有料)が必要です。
最近はテニスブームなので、当日チケット購入は難しいかもしれない。
当日券の発売があるか確認できないので、試合開始11時の1時間前に行くことにしました。



         試合が始まるとたくさんの観客で一杯に!

さすがに決勝戦、前回と違ってセンターコートの周辺は賑やかだし、テレビ局のバスも止まっています。
当日券売場は混雑もなくスンナリ購入できました。
良い席は徐々に埋まっていましたが、一人なので上手く座れました。
コートのサイド側の中央部分で、前から4段目。




ちびっ子たちのテニススクールがセンターコートで行われています。
幼稚園児くらいの子供さんもいて、とっても可愛いです。
コーチもニコニコしながら相手をしています。
中には凄いスマッシュをする子もいてビックリ!
早く来すぎましたが、退屈することもなく過ごせました。


      地元の応援アトラクション


男子シングルスは綿貫選手とKECMANOVIC選手
綿貫選手が2−6、6−3、6−2で見事逆転優勝


      試合終了直後




女子シングルスは、本玉選手とPOTAPOVA選手
POTAPOVA選手が6−2、6−4で優勝

本玉選手が追い上げ、最後まで粘りを見せましたが、残念ながら準優勝となりました。
感情を表に出さず、太ももを叩いて自らに気合を入れる仕草が印象的でした。
静かだが、内に秘めるガッツを感じる本玉選手をこれからも応援したい。



          

                    




          

                    



どちらの試合も素晴らしかったです。
テニスを始めてから錦織選手の出場試合をテレビで観ることが増えましたが、ジュニアといえどそれに負けないワクワク・ドキドキの試合でした。
生で試合を観る楽しさを知りました。

この試合の模様は大阪テレビで放映するので、あっしの下手な説明よりもビデオを観る方がよいでしょう。
11月3日木曜日16時からですので、是非、ご覧ください。


(撮影:ソニーRX100)

画像の変更  トップの表彰式の写真が、後ろから撮影したものでした。
        綿貫陽介選手の初優勝なので、正面からの写真に変更します。
         (画像はネットからお借りしました)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジュニアテニス観戦 | トップ | Z3もレカロに »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。