ヒロ爺のあれやこれや!

憩いと安らぎを・・・

ヘルメットを安く

2017-06-22 15:06:31 | バイク・車

 

 

仕事をリタイヤしてから運動不足を解消するため、歩く&自転車が多くなりました。

普段、自転車に乗る時は、ほとんど歩道を走るのでヘルメットを被っていません。

車道を走る時はヘルメットをした方がいいなと思って、以前買ったOGKのヘルメットを探しますが行方不明で・・・。

 

自転車屋さんへ行くとパンフレットが置いてあって、「堺市では自転車用ヘルメットを購入する高齢者に補助をします」という内容。

65歳以上が対象者で「堺自転車安全利用講習会」を受講すれば、購入代金の半額補助(限度額2千円)が受けられます。

自転車のまちづくり推進条例が施行され、努力目標のヘルメット着用を推進するための事業なのでしょう。

 

1時間の講習なので申し込みをして、受講してきました。

会場は高齢者で満席。

分かりやすく、楽しく話が聞けるように工夫されていて退屈しませんでした。

 

その補助券を持って、近くの自転車屋へ行きますが大人用のヘルメットは少ないです。

数件回って、手頃なヘルメットをやっと見つけました。

自転車フレームと同じ黄色のヘルメットを探していましたが、アメリカ製のBELLでありました。

バイザー付きで被るとピッタリ。

昨年の型落ちなので激安です。

なんと実質、3,280円で買えました。

 

汗かきなので、モンベルでヘルメットキャップと手袋を併せて買いました。

キャップはメッシュで風を通してくれるし、汗も吸ってくれるので快適でした。

手袋は指の部分がないので、転倒の時のダメージ保護の点で心配です。

その代わりに、手袋内が蒸れないため夏の快適さでは比較になりません。

 

講習会の説明では、自転車の死亡事故の6割以上が頭部損傷によるものだそうです。

ママチャリ以外の時は、出来るだけヘルメットを被るようにします。

 

 

【 追加 】

7月下旬に小学生とその保護者向けの講習会が開催され、同様の補助券が貰えます。

高齢者用向けの講習会が、今後開かれるかどうかは不明です。

興味のある方は、堺市建設局 自転車まちづくり部 自転車企画推進課へ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日だった | トップ | 思い出のバイクを »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (だいく)
2017-06-24 13:17:14
高齢者

(* ̄m ̄) ププッ
だいくさんへ (ヒロ爺)
2017-06-25 09:21:04
はい、高齢者ですよ。(笑)
34歳の若さでお亡くなりになった小林真央さんのことを思うと・・・
高齢者と言われるまで生きられたことを喜ぶべきでしょうね。

年齢とともに反射神経が鈍ってきています。
転倒の際、顔面で受ける可能性が高いのでヘルメットは必須でしょう。
Unknown (おいら2)
2017-06-28 09:09:29
高齢者になる前に買ってしまいました。

全体のバランスもあるので被るのも勇気がいりますね、近場のノンヘルの時に油断、転倒顔面強打(笑い)

ヘルメットとグラサンとれば、ほとんど薄いか白髪ですよね。
おいら2さんへ (ヒロ爺)
2017-06-28 21:59:37
最近、ヘルメットを被っている高齢者を良く見かけます。
スポーツヘルメットを被ってママチャリに乗ってる人も多いです。
高齢になると、「自転車や服装と合ってないな?」と思わなくなるのかしら?

自転車用のヘルメットは材質の関係で、耐用年数は短いようですよ。
転ばぬ先のヘルメットと手袋です、もう一ついっときましょう!(笑)

コメントを投稿

バイク・車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。