西の空は晴れている

絶望の向こうに希望がある............、はず!

獣(けもの)は喰わずに寝る

2016-11-02 22:08:44 | 日記

ウチの愛犬が5日前より、全く喰わなくなった。4、5日前は水さえも全く飲まなかった。発情期の雌犬は、数日間喰わないというのは聞いたことがあるが、ウチのは雄だし。

御年8歳9ヶ月。2週間ほど前から、ちょっと様子が変だった。いよいよ腎臓辺りが悪くなってきたのかと心配になり、3日前の日曜日に病院へ連れていった。結果、腎臓も肝臓も、その他、血液検査は問題なし。体脂肪も少なく、年齢に合わず筋肉質だとか。胃だけ、荒れているという診断。まずは一安心ながら、血液検査と点滴で18,000円。保健入ってないから、高いわ~。

2日前から水だけは飲むようになった。何故だか散歩だけは行くのだが、それ以外は、どんより眼で見つめてくるか、寝ているか。目の前で、大好きな焼き鳥を喰ってみせても全く興味を示さず。何も喰わずに、ただただ寝ているだけ。

今晩、ようやくいつもの1/3ぐらいの量(ドックフード)を食す。目の雰囲気が、以前の状態に戻っている。まずは、良かった。まだまだ、長生きしてもらわねば。

調子の悪い時は、喰わずに眠り続ける。たぶん、人間もそうできる環境であれば病気になんてならないんだろうな。

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎度 | トップ | 二人で歩く その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL