HIRO伝説

乃木坂46&欅坂46のこれからを見届けます!

「SKE48 リクエストアワー セットリストベスト50 2012 」メンバーによるカウントダウンメッセージ公開!

2013年02月28日 22時00分53秒 | Weblog

13年3月9日に発売する「SKE48 リクエストアワー セットリストベスト50 2012 ~神曲かもしれない~」DVDの発売決定企画として、トップ10の楽曲を歌ったメンバーによるメッセージをSKE48 YouTube Official Channelにて公開します。
発売日までの10日間、メンバーが順番に登場し、思い出や見どころをお伝えしながら発売日までカウントダウンしていきます。

<!-- DVD「SKE48 Request Hour SetList Best50 2012 」 2013.3.9 Release  -->



■公開日時
2月28日(木)正午  10位「To be continued.」
3月 1日(金)正午  9位「虫のバラード」 
3月 2日(土)正午  8位「Nice to meet you!」
3月 3日(日)正午  7位「あうんのキス」
3月 4日(月)正午  6位「フィンランド・ミラクル」
3月 5日(火)正午  5位「狼とプライド」
3月 6日(水)正午  4位「目が痛いくらい晴れた空」
3月 7日(木)正午  3位「枯葉のステーション」
3月 8日(金)正午  2位「思い出以上」
3月 9日(土)正午  1位「羽豆岬」

【商品概要】
<スペシャルBOX> ※先行予約受付中 
■価格:14,800円(税込)
■収録内容:DISC×3枚(本編2枚、メイキング1枚)
■セット内容:Countdown Book(80P)、生写真5枚セット(ランダム封入)

<単品DVD> ※先行予約対象外です。
・First DAY
・Second DAY
■価格:各4,990円(税込)


【発売日】
■2013年3月9日(土)

詳細は下記よりご確認ください。
<PC>
http://ske48-dvdcatalog.com/request2012/
<モバイル>
http://ske48-dvdcatalog.com/m/request2012/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋元康氏、作詞家売上日本一に総売上6859.1万枚!

2013年02月28日 05時53分42秒 | Weblog

80年代から数々のヒット曲を世に送り出してきた作詞家・秋元康氏(54)が手がけたシングルの総売上枚数が、最新のオリコン週間ランキングで6859.1万枚に達し、作詞家売上歴代1位となったことが27日、わかった。長らく1位だった故・阿久悠さん(享年70)の6831.9万枚を27.2万枚更新し、作詞家生活32年目で「作詞家売上日本一」の金字塔を打ち立てた。

 




 おニャン子クラブ、とんねるず、故・美空ひばりさん、近年ではAKB48、SKE48、NMB48らのヒット曲の作詞を手がけてきたことで知られる秋元氏。初ランクイン作品となった稲垣潤一「ドラマティック・レイン」(1982年10月発売・最高位8位)からAKB48の最新シングル「So long !」(20日発売・同1位)まで、作詞シングルは計506作品にのぼる。

 そのうち最多売上は、2005年の立ち上げから総合プロデューサーを務めているAKB48の26thシングル「真夏のSounds good !」(昨年5月発売)が記録した累計182.2万枚。総売上6859.1万枚のうち、AKB48が約3割にあたる1998.7万枚を占めた。

 秋元氏はこの大記録を受け「ありがとうございます。売り上げで1位になっても、まだまだ、諸先輩の足元にも及びませんが、ひとつの励みとして、これからも精進したいと思います」と喜びのコメントを寄せた。

 放送作家として活躍していた秋元氏は、1981年10月にTHE ALFEE「通り雨」のB面曲「言葉にしたくない天気」で作詞家デビュー。菊池桃子「卒業」(1985年2月発売)で初首位を獲得して以降、作詞シングルの首位獲得数は通算87作。こちらも作詞家歴代1位(2位は稲葉浩志=52作)の記録を保持している。

■歴代作詞家「総売上枚数」TOP5
1. 秋元康…6859.1万枚(AKB48「真夏のSounds good !」182.2万枚)
2. 阿久悠…6831.9万枚(ピンク・レディー「UFO」155.4万枚)
3. 松本隆…4983.8万枚(KinKi Kids「硝子の少年」179.2万枚)
4. 小室哲哉…4222.4万枚(安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」229.6万枚)
5. 稲葉浩志…3759.4万枚(B’z「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」202.1万枚)
※カッコ内は最多売上作詞シングル

 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年のCM女王が決定!「タレント別テレビCM露出量」発表!

2013年02月28日 05時49分51秒 | Weblog

株式会社ビデオリサーチが27日、関東・関西・名古屋の3地区の各民放5局を対象にした「タレント別テレビCM露出量」を発表した。関東・関西地区でのトップは昨年に引き続き上戸彩。名古屋地区においては武井咲が上戸を破って初の1位に輝いている。

 関西地区では1位上戸、2位武井、3位綾瀬はるか、名古屋地区では1位武井、2位上戸、3位剛力という結果に。アイドルグループAKB48のメンバー(前田敦子含む)では20位内に関東・名古屋地区でそれぞれ8名、関西地区で7名がランクインしている。(朝倉健人)

タレント別テレビCM露出量ランキング【2012年1月~12月 関東地区】は以下の通り(10位まで抜粋)。※カッコ内は昨年の順位
1. 上戸彩(1)
2. 武井咲(10)
3. 剛力彩芽(388)
4. 佐々木希(19)
5. 綾瀬はるか(14)
6. 大島優子(3)
7. 高田純次(300)
8. 篠田麻里子(7)
9. 高橋みなみ(12)
10. 板野友美(13)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AKBメンバーが手作り料理でおもてなし!

2013年02月27日 19時08分02秒 | Weblog

人気アイドルグループ・AKB48が26日、都内で映像配信サービス・ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録を行い、手作り料理でファンをもてなした。

収録を行ったAKB48(前列左から反時計回りで)高橋みなみ、渡辺麻友、横山由依、島崎遥香、松井咲子

(前列左から反時計回りで)高橋みなみ、渡辺麻友、横山由依、島崎遥香、松井咲子


 同番組は、メンバーがさまざまな試練に挑戦し、メンバーの新たな可能性を発見していくドキュメント・バラエティー。この日は、出演メンバーが行うチャレンジの結果を予想して見事当てた人の中から抽選で選ばれた30名を“晩餐会”に招待。高橋みなみがクレープ、渡辺麻友が餃子、松井咲子がハンバーグ、横山由依がジャンボオムライス、島崎遥香がおにぎりと味噌汁をそれぞれ調理した。

 

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録で手料理をもてなす高橋みなみ

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録を行った高橋みなみ

 ファンを前に、高橋は「こんなに近いの、握手会以外にないんじゃない?」と大興奮。いざ、料理タイムが始まると、渡辺が「会いたかった~、YES! 餃子~♪」とノリノリで歌いながら餃子を包んだり、島崎はのりを破いてしまったりと悪戦苦闘。それでも、たかみながクレープ生地を上手くひっくり返す事に成功すると「ウォー」という雄叫びが響くなど、会場は大盛り上がり。完成した手料理を口にしたファンは「美味しいっす」「おかわりしていいですか?」とメンバーに見つめられながら至福のひとときを堪能した。

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録で手料理をもてなす渡辺麻友

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録を行った渡辺麻友

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録で手料理をもてなす松井咲子

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録を行った松井咲子

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録で手料理をもてなす横山由依

ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』の収録を行った横山由依

 また余興として、佐藤すみれがベリーダンスでバター作りに挑戦。佐藤は「番組で一つ作ったことはあるんですけれど、今回は2個なんで未知の世界」と不安げに語るも、「ツイストをすると効果的なんです」と、魅惑的な腰振りで見事バターを完成させた。他にもガチチャレとして渡辺がテーブルクロス引き、阿部マリアが紙ヒコーキ飛ばしに挑戦。収録内容は3月中旬に放送予定。

ベリーダンスでバター作りに挑戦した佐藤すみれ=ひかりTVの番組『AKB48のガチチャレ』の特別企画『AKB48の晩餐会』収録

 

 
抽選で当たったファンのみなさんと晩餐会♡
手料理を食べてもらいました。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サルオバサンのG+より(なぁな)!

2013年02月27日 19時04分35秒 | Weblog

Kyoko Nishiyama

0:28 - 一般公開
 
今日2/26(火)のAKB48劇場は、大島チームK公演ヾ(^v^)k

「じゅりたん」コールをしてくれた
赤チェックのお洋服をバッチリ着こなしたちっちゃな女の子
(※後で紹介しますね^^;)に、みんながほっこり(^o^)

「UZA」前のMCでは、後半組5名のメンバーのひとりが、
「UZA」いと思ったエピソードを披露…、
場内のファンの皆さんといっしょに
「UZA」ヘ(^o^)/の一言をコールするお馴染みコーナーでも
もちろん「うざ〜っ」って(´∀`)

なっつみぃが思わず「あ、そんなこと言っちゃいけないね」
って突っ込んで、またまた場内(^0^))☆爆笑☆((^Q^)vでした。


そういえば、きたりえと珠理奈、
つまり、SKE48 チームSメンバーでもある2人が、
ここ秋葉原の板(ステージ)でもアイコンタクト(^o^)

いずれにしても何だか微笑ましいことが多かった、かな。

さて、今日の「サルオバは聞いてみた(^_-)」は、なぁな。

Q:「なぁなにとって、初めてのチーム。
学ぶこと、刺激を受けていること、多々あると思うけど、
中でも印象に残っている、大切にしたいこと(言葉)は?」

↓ ↓ ↓

A:「ありがとう」

なぁなは、終演後の楽屋の後片付けが早い、
つまり、「掃除を始めるのが早いんです。すぐ片付けたいから」。

それは、なぁなにとって「は」、当たり前のこと。
でも、先輩メンバーから、
「遅くなってごめんね→ありがとう」と言われることに
ちょっとびっくりしつつ、「すごく嬉しかったです」と。

そう、本人にとっては当たり前のことで、
当たり前のこととしてやっていることに、謝辞を述べられるって、
思いがけないからこそ、よけいに嬉しいものですよね(^_^)b
そして、感謝の気持ちを伝えることが、
感謝の気持ちを持つことの大切さを気付かせてもくれる…

なぁなと話していて、そんなことも感じました。

ありがとう。

全てに通じる言葉のような気がします。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NOTTV「AKB48のあんた、誰?」(2/18放送分)!

2013年02月27日 18時18分33秒 | Weblog

<!-- NOTTV「AKB48のあんた、誰?」(2/18放送分) -->

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NMB48 北川謙二 火曜曲! 2013.02.26!

2013年02月26日 22時08分00秒 | Weblog

こちらも消される前に、是非見て下さい!

<!-- NMB48 北川謙二 火曜曲! 2013.02.26 1080P HD  -->

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AKB48 So long! 火曜曲 2013/02/26!

2013年02月26日 22時05分34秒 | Weblog

見逃した方、消される前に是非見て下さい!



<!-- So long!♪AKB48(2013年2月26日)  -->

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NMB48リクエストアワー セットリストベスト30 2013 投票開始!

2013年02月26日 22時00分40秒 | Weblog

金子剛

21:02 - 一般公開
 
本日26日(火)
劇場では「NMB48 meets スシロー」貸切公演
スシロー様、ご来場頂いた皆様、ありがとうございます。

明日は遂に1stアルバム「てっぺんとったんで!」発売日!!
NMB48 デビューより約2年5ヶ月の集大成であり
今後のNMB48の決意が詰まった作品です。
曲も然ることながら、イベント特典・映像特典も大充実です!!
ぜひチェックして頂ければと思います。宜しくお願い致します。

またスペシャルイベント開催日も決定しました。
そして「NMB48リクエストアワー セットリストベスト30 2013」の
投票が始まりました。
“NMB48のNo.1ソング”を決めるのは皆様です!!
詳しくはNMB48公式HPでご確認ください。

 

 

「NMB48リクエストアワー セットリストベスト30 2013」開催決定!

NMB48、初となる「リクエストアワーセットリストベスト30 2013」の開催が決定いたしました!
このライブでは、対象楽曲の中から投票によって選ばれた上位30曲の楽曲をカウントダウン形式でパフォマーンスしていきます。
楽曲の投票に関しましては、下記をご覧ください。

NMB48リクエストアワー セットリストベスト30 2013
・対象楽曲:NMB48シングル・アルバム楽曲及び公演楽曲

・投票期間:2013年2月26日(火)AM10:00 ~ 3月31日(日)PM3:00

・投票権:下記の通りとなります。
①1stアルバム「てっぺんとったんで!」<通常盤Type‐B> CD シリアルナンバー入り投票券封入

②NMB48 Mobile会員
http://m.nmb48.com/
Nmb48_top_qrcode

③NMB48公式スマートフォン会員
※スマートフォン会員様は劇場チケットセンターにログイン後、マイページよりご投票ください。
http://sp.nmb48.com/
Sp_qrcode

④NMB48 LIVE!! ON DEMAND月額見放題会員
http://www.dmm.com/lod/nmb48/

【注意】
・投票権①でシリアルナンバー1つにつき1回、②~④の月額会員様1アカウント1回(1曲)の投票が可能です。
・投票対象楽曲には、重複する楽曲は含まれておりません。

※その他、開催日や開催場所などの詳細は後日お知らせ致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6作目となる恒例の“桜ソング”について、高橋みなみ、小嶋陽菜、柏木由紀、横山由依の4名に聞いた!

2013年02月26日 05時13分01秒 | Weblog

“大林組”として挑んだ、3泊4日のMV撮影

――初めて「So long !」を聴いたときの率直な印象は?【小嶋陽菜】 去年の卒業ソングだった「GIVE ME FIVE!」はバンド形態だったので、今年はどんなカタチかと思ったら、素敵な王道なタイプの卒業ソングだよね。
【横山由依】 そうですね。私も、もっとバンド色の強い曲になると思っていました。
【高橋みなみ】 どこか「夕陽を見ているか?」のような、気持ちが温かくなるような雰囲気もあるよね。
【柏木由紀】 素直にいい曲だと思うし、爽やかな卒業ソングだと思います。

――ちなみに、ひとことで言うとどんな曲だと思いますか?【高橋】 “桜と人との関係”じゃないですかね?桜は芽が出て、花が咲いて、散っていく。そして、また芽が出るというように、人間もそのように周期を繰り返していくと思うから。それに、学校の校庭に必ず桜の木があるように、学生時代の青春や淡い思い出って、なぜか桜と一緒にありますし。
【横山】 そうですよね。<グラウンドで 頑張った汗を忘れないで>という歌詞もあるし、ミュージックビデオ(MV)でも制服を着ているし、学生からの卒業ソングじゃないかな?
【小嶋】 でも、曲調とかちょっと大人の雰囲気もある桜ソングの感じもする。
【柏木】 どこかちょっと切ないところが、大人っぽいですよね。曲調も明るすぎず、暗すぎずという感じだし。

――お気に入りの歌詞(フレーズ)などはありますか?【横山】 <花の砂時計>というフレーズが好きです。どこかオシャレだし、散ったときの切なさとか、奥深い感じがするから。
【柏木】 私は<手探りで夢を語り 恋に悩んで 涙を分け合った>かな。仲の良さだったり、ひとりじゃない感じが凝縮されている気がするからです。
【小嶋】 私も最初に聴いたときから、歌詞も曲調も、その部分がきれいだから好き!
【高橋】 私は、<頑張った汗を忘れないで>。学生時代を思い出すし、将来に繋がっている感じがするから。

――今回のMVを監督された、大林宣彦さんの印象を教えてください。【高橋】 撮影は3泊4日かけての新潟県・長岡市でのロケ。その前日に秋元(康)さんから「僕は大林監督にすべてを委ねているので、明日からの4日間は“大林組”として頑張ってください」と連絡が来たんです。だから、撮影前はどんな怖い方なのかと緊張して、ドキドキでしたよ。でも、実際にお会いすると、とても気さくで笑顔が素敵な方で……。
【柏木】 そういえば、撮影前には“大林組のルール”が書かれた紙も渡されたよね。「できるだけゴミを拾って街をきれいにすること」だったり、「自分の出番がなくても、ずっと現場にいること」だったり……。だから、私もどれだけ怖い監督さんかと思っていました。
【小嶋】 私、ルールとかが苦手なので、大丈夫かなと思っていたけど、スゴく優しいおじいちゃんでした。雨や雹が降ってきたときにスゴく喜んでいて、「これは空に歓迎されているんだよ」と言われていたのが印象的で、とにかく発言されることすべてが心に響いてきました。
【横山】 「僕はこんなに元気だから、若い君たちはもっと頑張れ!」みたいなメッセージをくれるパワフルで元気な方でした。私もメンバーも、監督から元気をもらいました。

――MV撮影を終えての感想は?【高橋】 今回はMVを撮っているというより、映画を撮っている感じがしました。そして、3泊4日、仕事で東京に帰るメンバーもなく、みんなが大林組でひとつの作品を作り上げていこうという良い雰囲気でしたね。メンバーみんなで合宿している感じがしたよね。

曲のタイトルを聞いて、秋元さんどうかしちゃったのかなとも思った(小嶋)

――振り付けでのポイントや、カラオケで歌うときのポイントはありますか?【高橋】 いままでの曲に比べて、振りは簡単だと思うし、みんなで歌った方が楽しいよね?
【横山】 そうですね。とてもサビが覚えやすい曲だと思うし、「桜の栞」のときのように合唱コンクールなどで歌ってほしいな。
【柏木】 “アイラブユー”、“フレンド”を意味する、手話の振りがあるので、それをマネしてほしいです。あと、レコーディングのとき、ディレクターさんから「曲調はしっとりしているけど、声の感じを明るくして」と言われたので、それは注意した方がいいかな?と思います。
【小嶋】 私も「笑顔だと声も明るくなるから、笑いながら歌って」って言われました。あと、キーが高いところも気をつけて!

――カップリングに収録されている、篠田麻里子率いるチームAの「Ruby」、梅田彩佳率いるチームBの「そこで犬のうんち踏んじゃうかね?」について、それぞれ聞かせてください。【高橋】 「Ruby」はカッコいい曲。来たなというか新境地開拓というか、いままでAKB48になかったようなアーティスティックな感じの曲だよね。
【横山】 そうですね。サビが変わっている感じがするし、振り付けもかなり難しかったですね。
【高橋】 「Beginner」や「隣人は傷つかない」でもお世話になった、振付師・TETSUHARUさんの振りはやっぱり難しくて。みんなでバタバタして覚えましたね。
【小嶋】 「そこで~」というタイトルは、ホントにビックリでした。絶対に嘘だと思ったし、秋元さんどうかしちゃったのかなとも思いました。でも、これ秋元さんの海外での実体験なんだよね。
【柏木】 とても、明るい曲調ですよね。このお題なのに“天文学的”なフレーズとか出てきて、意外と深かったりするのも秋元さんらしいです。

――この曲を聴くファンの方や卒業を控えた方に、応援メッセージをお願いします。【柏木】 卒業といえば、別れもあれば出会いもある。寂しいとか、嫌だとか、ネガティブなイメージもあると思うんですよ。でも、<思い出が味方になる>という歌詞のように、思い出は思い出として、いいものだし、新しいことを始めることも大事だと思います。この曲を聴いてくださった方が思い出を糧にして、ポジティブに頑張って頂ければとても嬉しいなと思います。
【横山】 <思い出はまたできる>というフレーズも、深いと思うんですよ。小・中学生のコたちは、過去の思い出はすぐに理解できても、いまこう話していることもいつか思い出になることは、なかなかわかりづらいと思うんですよ。だから、数年後とかにも、またこの曲を聴き直してみてほしいと思います。
【小嶋】 最近、学生時代にあんなことをすればよかったとか、思うことが多いんですよ。学生時代は1回しかないですから。それで、なるべく思い出を残そうと思って、一眼レフカメラを買ったほど。ファンのみなさんも、この曲を聴いていっぱい思い出を作ってほしいです。
【高橋】 いまどんなに楽しくても、どんなに辛くても、それらはいつか思い出になると思うんですよ。昔はよかったと過去にすがるというより、いまも楽しいし、明日が来るのも楽しみでしょうがないと思えることが、いちばん大事だと思うんですよ。「So long !」の意味じゃないけれど、大切な思い出にも“じゃあ、またね”と言える姿勢を持っていないと、先には進めない。みなさんには、そう思いながら毎日を大切に過ごしてほしいと思いますね。

――最後に、先ごろ発表されたビッグニュースについて。横浜・日産スタジアムで6月に開催される『AKB48スーパーフェスティバル』に対する意気込みをお願いします!【高橋】 7万人規模のコンサートは初めてですし、“フェス”というからには何があるか、何が起こるか、わかりません!野外コンサートというと、大雨だった日比谷野外音楽堂などを思い出しますが、当日はファンのみなさんと思う存分楽しみたいと思います!!

新曲「So long !」MVは、AKB48史上最長の64分!

大林宣彦監督 (C)PSC 大林宣彦監督 (C)PSC

⇒MVダイジェスト映像はこちら!

 昨年11月、新潟県長岡市で行われたMV撮影。手掛けたのは、『転校生』、『時をかける少女』など数多くの名作で知られる映画監督・大林宣彦氏。「AKBの諸君と仕事することが楽しくてアイディアがどんどん沸いてきてね」(大林監督)という今作は、AKB48史上最長となる64分の劇映画に仕上がった。御年75歳の大林監督は当初、孫ほどに歳の離れたAKBメンバーと仕事をすることに対して“ちょっと不思議だった”というが、「若い人たちに……未来を生きる人たちに、ひいお爺ちゃんの体験したこと学んだことのすべてを伝えればね、彼女たちがまたそこから新しい未来を作ってくれる力になるだろうと。そういう意味でこの作品は、過去から未来への手紙のような」と、大きなテーマを掲げ撮影に挑んだ。

「So long !」のMVストーリー

 舞台は新潟県の中越高校。女優になることが夢の“夢(渡辺麻友)”は東日本大震災で被災し、福島県南相馬市から転校してきた“未来(松井珠理奈)”に出会う。“夢”は参加した映画を通して、女優になるにはどうすればいいのかと考え、自分の道を切り開こうとしていた。そんななか、“未来” は“夢”をはじめ、中越地震を乗り越え長岡に暮らしているクラスメイト・鯉屋の娘“あゆ(島崎遥香)”、団子屋の娘“栞(大島優子)”、花火師の娘“そら(高橋みなみ)”、造酒屋の娘“あかり(板野友美)”、パソコンが得意な“季衣(柏木由紀)”を初めとする長岡の人々に触れ、ある決断をする……。

撮影中のエピソード

♪エピソード1大林監督は「この業界で大切なのは挨拶だからね」、「帰りまで気をつけるんだよ」などと、まるで先生かのように温かく接してくれたそう。撮影終了後には、監督からハイタッチをしてもらうなど、終始良い雰囲気のなかで撮影を終えることができたという。

♪エピソード2大林監督から、世界共通の手話「I LOVE YOU」を教えてもらったメンバー(劇中にも登場)。現場では、撮影シーン以外のところでも何度も繰り返し、笑顔のコミュニケーションツールとなっていた。

♪エピソード3撮影初日はあいにくの天気。学校のシーンではヒョウに降られ、寒さに耐えながらの撮影に。

♪エピソード4渡辺麻友&松井珠理奈が参加した、長岡・山古志での撮影の休憩中には、近くに所在する“アルパカ村”からアルパカが遊びに来てくれるという嬉しいハプニングが!突然のことに、アルパカ好きのまゆゆは大はしゃぎ!ナデナデしたり抱きついたりして、とても癒されていたという。

♪エピソード5撮影期間中には、峯岸みなみの誕生日も。ここで腕をふるったのは、なんと大林監督。みんなを集めお説教をするような雰囲気にしておいて、サプライズで花束を渡すという“いたずら演出”に、みぃちゃんはビックリ!

♪エピソード6主要キャストの麻友や珠理奈は、長台詞がたくさん。目をつぶって集中したり、字に書いてみたり、いろいろな覚え方を駆使して撮影に挑んでいたという。

♪エピソード7水着で露天風呂に入るシーン、なんと外気温は2℃!あまりの寒さに、メンバーは基本ずっとお湯に浸かっていたそう。

♪エピソード8たびたび撮影に使われている、地元店の“おだんご”は絶品の味!メンバーはじめ、スタッフみんなでたくさん食べました。

♪エピソード9長岡の満天の星空も魅力的!東京ではなかなか見ることができない風景に、メンバーは感激しきり。

♪エピソード10期間中には、山古志での中越地震の被災地にも訪問。かねてから、東日本大震災の被災地支援活動を続けているAKB48グループ。今回もさまざまな場所を訪ね、いろんなことを学んだという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加