伊藤浩之の春夏秋冬

日本共産党の市会議員です。市政のこと、政治のこと、身近な花や生き物など思いつくままにつづっていきたいと思います。

大晦日の鳥たち / いきもの録

2016年12月31日 | 生き物
 大晦日。朝の愛犬の散歩は寒かった。7時過ぎているのにまだ氷点下。午前9時でも2度しかありませんでした。それでも車を洗うことにしました。結局、洗車して机周りを少し片付けて1日が終わったような感じです。

 ああ、未払いがあったことを思い出し、新聞配達店に出かけ、少し回り道で自宅に帰りました。

 途中見かけたのがカシラダカ。道ばたで餌をあさっていたようで、車の音を聞いて飛び立ち、枝に止まりました。



 ノスリが電線に止まっていました。



 見据える顔は少し怖い感じがします。さすがに猛禽類。



 自宅に帰ると、隣の防風林の杉のてっぺんからカワラヒワのさえずりが聞こえました。



 撮影した確認モニターで目の辺りに白い×印が2つ。何のだろうと思っていました。パソコンのモニターで確認して分かりました。周りに羽虫がたくさん飛んでいたのです。たまたま目の付近に2匹が映り込んでいたのですね。

 ジョウビタキもいました。



 雌ですね。

 自宅2階に上がった際に見えた、西日の赤い光に照らされる山並みが素敵でした。



 夕焼け雲が流れていきます。もうすぐ暗くなります。

 さてブログを書いている脇でテレビ規制した息子たちと親とでチャンネル争いです。紅白歌合戦を見るか見ないのか、お笑い番組をしていますが、どうもこの番組なじめません。

 本年もあと3時間を残すのみ。後1時間30分後には上遠野町の郷社八幡宮で大祓祭が始まります。今年のけがれを祓い、新しい年を新鮮な心で迎える。その式に出席します。今年は参議院選挙に続き自身の市議会議員選挙があったり、いろんなことがありましたけれど、様々なことは今年に置き去りにして新しい年に向かいたいと思います。

 そして午前0時には初祈祷祭で新年を迎えます。町の人たちと初詣に臨みたいと思います。

 そして午前6時集合で、八潮見探検隊のみなさんに八潮見城跡への登山に誘われています。展望台から海からの昇る初日の出を見ることができるのだそうです。

 しっかり初日の出に願をかけ(何をかけるんだろう?)、初日も写真に納めたいと思います。どんな初日の出になるのか、それも楽しみです。
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この世界の片隅に・原作読み... | トップ | 初詣 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL