伊藤浩之の春夏秋冬

日本共産党の市会議員です。市政のこと、政治のこと、身近な花や生き物など思いつくままにつづっていきたいと思います。

イトラッキョウ / のの花録

2016年11月06日 | 野の花
 朝の愛犬の散歩で、見かける花も少なくなっているのですが、今朝はアキノノゲシが花を開こうとしていました。



 こんな花も見つけました。



 紫色のこの花、調べてわかりました。イトラッキョウというようです。

 ナンテンの実も色づきました。



 柿の実は熟れて美味しそうです。



 柿の葉の紅葉と山の紅葉です。



 秋がさらに深まっていることを実感します。
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 交通安全大会の交通とスマホ... | トップ | いよいよやってきた初霜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL