イキイキと生きる!

「生き甲斐の心理学」の知恵を活かし、張合いのある毎日を楽しみます。縄文小説もね!

受け入れること (自己実現の道の歩み方 8/10)

2017年02月24日 | 旅・雑記帳

 会社勤めをしていた若いころは、問題があればそれを潰すということが自然であった。営業の仕事をしていたら、売れなければ少しでも出かけて活動をしたり、競合との戦いに頭をひねったりした。

 そうしたことは、何か0か1の世界に似ている。グレーということは馴染めない。早いうちに手をうつ。

 しかし、人生は決してそうではなく結構グレーエリアもあるものだ。特にプライベートな領域には多い。それは時間と共に0や1に収束していったり、あるいは0.1でずっととどまり続けたりする。それを焦って無理強いしても仕方がないこともある。勿論早く手を打つべき問題もあり、放置することは危険なこともあるが。

 生身のそうした自分を受け入れていく。受け入れられなかったら、それは出口のないストレスとなって、ストレスは方向性を決める宝物などと言っていられなくなる。

 病気とか老いとか死とかは、まさにそうした問題の典型なのだろう。そして、それを解決するのは考え方の問題が殆どだ。世の中にはそうした知恵が探せばあるのだが、それに気が付かない。どこかで囚われてしまうのだろう。

 その囚われから脱失するには、どうすればよいのか。

 何も批判せずに静かに聴いて、受け入れてくれる存在が大事な気がする。

自己実現の道の歩み方 8/10

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ 人気ブログランキングへ <・クリック応援いつも感謝しています!

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男性と女性 (自己実現の道... | トップ | 本当に元気になる元は真善美... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。