ELVIS PRESLEY コレクターの輪

ELVIS PRESLEYのゆかりのアイテム、ゆかりの人、レアレコード、CDの紹介の場

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ移管のお知らせ

2012-05-26 13:20:16 | Weblog
2008年以降3年以上皆さまに見ていただいたブログですが2011年6月より
下記アドレスに移管を致しました。

最新記事:

〆Fはリサとマイケルの5/26結婚日です。特集しました。

http://blogs.yahoo.co.jp/hirovishima2007/9371839.html

∩簡峠No.1 ハートブレークホテル誕生秘話

http://blogs.yahoo.co.jp/hirovishima2007/9159975.html

アロハフロムハワイのレコードの歴史のお話
http://blogs.yahoo.co.jp/hirovishima2007/8191857.html

1月はアロハ特集です。

ぅ┘襯凜スがサインして寄付した服の数々http://blogs.yahoo.co.jp/hirovishima2007/7722684.html

ゥ哀譟璽好薀鵐匹謀玄┐靴討覆ぅークション流出したジャンプスーツ達を下記ブログに載せてます。おそらくグレースランドに永遠に展示されないジャンプスーツです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hirovishima2007/6915516.html

を載せました。所持してるエルヴィスとマイケル(本物認定!!)のサインも掲載してますので見てください。

http://blogs.yahoo.co.jp/hirovishima2007/5129256.html


こちらのブログはコメントある記事のみ残してあとは削除しましたがいずれ
同じテーマはまとめて新規投稿として以下ブログにて更新します。

今後もよろしくお願いします。


コメント (0) |  トラックバック (0) | 

The Final Curtain 1977完売した6DVD、6CD1500セット

2011-05-21 13:08:48 | Weblog
今年1月に1500部限定で発売された6CD&6DVD&BOOKの超豪華BOXSET「FINAL CURTAIN」は予約で完売した超人気商品で、既に流通してる在庫以外入手困難な貴重なセットです。

当時もそうでしょうが今も晩年の76年〜77年のエルヴィスの写真を使用することは彼のイメージを壊すことになるのでそれがEPEの公式写真やCDジャケットに採用されることはありません。おそらく海賊版DVDで見ることのできる77年6/19オマハ、21ラピッドシテイーで撮影した「エルヴィス・イン・コンサート」TVスペシャル番組は売る物が何もなくならない限り、いやそうなっても永遠に公式版で発売されないのではないでしょうか。ですからこの海賊版を買わないようにEPEがいくら言ってもファンは出ないものは欲しいし見たいのです。

肝心の内容ですが一応未発表の物は8ミリ映像、死亡時のニュース映像のみでほぼ初めて流出した2009年の「オンステージ完全版」ほどの驚きはないですが音質、画質とも従来品より大幅に向上しており77年の決定版といえるでしょう。

CDは6枚中5枚がサウンドボードですが過去にすべて個別の海賊版で発売されてますが今ではどれも入手できないのでこれだけまとめて聞けるのははじめてでしょう。
DVDも前出の通り8ミリ映像と死去のニュース映像以外はすでに15年以上前のVHS時代に見れたものですがエルヴィスの顔が溶けそうな画質でしたが今回のこれは大幅に向上してます。特にELVIS IN CONCERT (TV-Special)はおそらく発売されない公式版と同じレヴェルであろうと思われ、これ以上の画質の物は出てはこないでしょう。

しかしこのBOXの価値はCD、DVDではなく400ぺージに渡る写真集です。
これだけ77年の写真をまとめた物は初めてだと思いますが、太って苦しんでた最後のエルヴィスを見れるのはこのBOXに6〜7万円もお金を出せる熱心なファンだけです。
北千住の専門店で10セット、新横浜専門店で8セット、ヤフーオークションで10セットくらいしか販売されてないので買えた人は「オンステージ完全版」同様、家宝にしてください。太ったエルヴィスは見たくないなんて生半可なファンには見てほしくない一品です。

以下私が聞いて見て感じた感想を記載します。

CD 1 (すべてサウンドボードなので公式版並み)

West Palm Beach, FL (February 13, 1977)

1. Little Sister
2. You Gave Me A Mountain
3. Blue Suede Shoes
4. O Sole Mio/It's Now Or Never
5. My Way
6. All Shook Up/Teddy Bear/Don't Be Cruel
7. And I Love You So
8. Fever
9. Blueberry Hill
10. Hurt
11. Hound Dog
12. Jailhouse Rock
13. Can't Help Falling In Love

St. Petersburg, FL (February 14, 1977)

14. If You Love Me (Let Me Know)
15. You Gave Me A Mountain
16. O Sole Mio*/It's Now Or Never
17. All Shook Up/Teddy Bear/Don't Be Cruel
18. And I Love You So
19. Fever
20. My Way
21. Blueberry Hill
22. Love Letters
23. Introductions/Hail Hail Rock n’Roll
24. Hurt
25. Hound Dog
26. Can't Help Falling In Love
27. Closing Vamp

CD 2(すべてサウンドボードなので公式版並み)

Orlando FL (February 15, 1977)

01. Love Me
02. If You Love Me (Let Me Know)
03. You Gave Me A Mountain
04. O Sole Mio*/It's Now Or Never
05. All Shook Up/Teddy Bear/Don't Be Cruel
06. Help Me
07. Big Boss Man
08. My Way
09. Introductions
10. Hurt
11. Hound Dog
12. Can't Help Falling In Love

Columbia, SC (February 18, 1977)

13. Release Me
14. Tryin’ To Get To You

Charlotte, NC (February 20, 1977)

15. Fairytale
16. My Way
17. Moody Blue(初めてステージで歌おうとしたが失敗して歌わず)
18. How Great Thou Art

Norman, OK (MARCH 26, 1977)

19. Blue Christmas

Abilene, TX (March 27 1977)

20. My Way
21. That’s All Right

Alexandria, VA (March 29, 1977)

22. Bosom Of Abraham/You Better Run(唯一のライヴ音源)

Alexandria, VA (March 30, 1977)

23. And I Love You So
24. Fever
25. Hurt

Kalamazoo, MI (April 26, 1977)

26. Heartbreak Hotel
27. Blue Suede Shoes

CD 3 (すべてサウンドボードなので公式版並み)

Montgomery, AL (February 16, 1977)

01. You Gave Me A Mountain
02. O Sole Mio/It's Now Or Never
03. Little Sister
04. Teddy Bear/Don't Be Cruel
05. My Way
06. Polk Salad Annie
07. Hurt
08. Hound Dog
09. Elvis Talks/Striptease
10. Where No One Stands Alone(唯一のライヴ音源)


11. Unchained Melody
12. Can't Help Falling In Love/Closing Vamp

Charlotte, NC (February 21, 1977)

13. Are You Lonesome Tonight
14. Reconsider Baby
15. Love Me
16. Moody Blue(一回しか歌ってない唯一のサウンドボード音源)
17. You Gave Me A Mountain
18. Jailhouse Rock
19. O Sole Mio/It's Now Or Never
20. Little Sister
21. Teddy Bear/Dont Be Cruel
22. My Way
23. Release Me
24. Hurt
25. Why Me Lord

CD 4 (すべてサウンドボード音源なので公式版並み)

Saginaw, MI (May 3, 1977)

01. That's All Right
02. Trouble
03. I Got A Woman/Amen
04. Love Me
05. Happy Birthday To You
06. Hound Dog
07. Trying To Get To You
08. Jailhouse Rock
09. My Way
10. Little Sister
11. Teddy Bear/Don't Be Cruel
12. Help Me
13. O Sole Mio/It's Now Or Never
14. Love Me Tender
15. Why Me Lord
16. Polk Salad Annie/Microphone Change Over
17. Polk Salad Annie
18. Mystery Train / Tiger Man
19. Can't Help Falling In Love

Toledo, OH (April, 23, 1977)

20. Polk Salad Annie

Duluth, MN (April 29, 1977)

21. Big Boss Man
22. Bridge Over Troubled Water

Chicago, IL (May 1, 1977)

23. My Way

Chicago, IL (May 2, 1977)

24. Fairytale
25. My Way

CD 5

Madison, WI (June 24, 1977) サウンドボード音源なので公式版並み)

01. See See Rider
02. I Got A Woman/Amen
03. Love Me
04. If You Love Me (Let Me Know)
05. You Gave Me A Mountain
06. Jailhouse Rock
07. O Sole Mio/It's Now Or Never
08. One Night
09. Teddy Bear/Don't Be Cruel
10. And I Love You So
11. Danny Boy
12. Walk With Me
13. Love Me Tender
14. Introductions
15. Early Morning Rain
16. What'd I Say
17. Johnny B. Goode
18. Introductions Continued
19. I Really Don't Want To Know
20. Introductions Conclusion
21. Hound Dog
22. Introduction of Vernon Presley
23. Can't Help Falling In Love
24. Closing Vamp

CD 6

Indianapolis, IN (June 26, 1977)
ラストコンサートのオーデイエンス音源でややこもってるがこれが最上か・・・

01. Also Sprach Zarathustra
02. See See Rider
03. I Got A Woman/Amen
04. Love Me
05. Fairytale
06. You Gave Me A Mountain
07. Jailhouse Rock
08. O Sole Mio / It's Now Or Never
09. Little Sister
10. Teddy Bear/Don't Be Cruel
11. Please Release Me
12. I Can't Stop Loving You
13. Bridge Over Troubled Water
14. Introductions
15. Early Morning Rain
16. What'd I Say
17. Johnny B. Goode
18. Introductions Continued
19. I Really Don't Want To Know
20. Introductions Conclusion
21. Hurt
22. Hound Dog
23. Special Thanks By Elvis
24. Can't Help Falling In Love
25. Closing Vamp

DVD 1 (8ミリフィルム起こし)

May 22 1977 - Largo, MD - Capital Centre
May 23 1977 - Providence, RI - Civic Center
May 24 1977 - Augusta, ME - Civic Center
May 25 1977 - Rochester, NY - War Memorial
May 26 1977 - Binghampton, NY - Broome County Veterans Memorial
May 24 1977 - Binghampton, NY - Broome County Veterans Memorial
May 28 1977 - Philadelphia, PA - Spectrum
May 29 1977 - Baltimore, MD - Civic Center
June 1, 1977 - Macon, GA - Coliseum

DVD 2 (8ミリフィルム起こし)

June 18 1977 - Kansas City, MO - Kemper Arena
June 24 1977 - Madison, WI - Dane County Coliseum
June 25 1977 - Cincinnati, OH - Riverfront Coliseum
June 26 1977 - Indianapolis, IN - Market Square Arena

BONUS FOOTAGE:

February 20 1977 - Charlotte, NC - Coliseum
May 1 1977 - Chicago, IL - Chicago Stadium
May 2 1977 - Chicago, IL - Chicago Stadium

DVD 3

Omaha, NB (June 19, 1977)
(TV-Special、映画This is Elvisで5曲映像使用、画質大幅改善)

Sprach Zarathustra
See See Rider       (出来が今一)
I Got A Woman/Amen
That's All Right
Are You Lonesome Tonight
Love Me          (This is Elvisヴィデオヴァージョンで使用)
Fairytale
Little Sister
Teddy Bear/Don´t Be Cruel (TV-Specialで使用)
And I Love You So
Jailhouse Rock
How Great Thou Art    (TV-Specialで使用)
Introductions
Early Mornin´ Rain    (TV-Specialで使用)
What´d I Say
Johnny B. Goode
Introductions
I Really Don´t Want To Know
Introductions
Hurt
Hound Dog
0 Sole Mio*/It´s Now Or Neve
Can´t Help Falling In Love (TV-Specialで使用)
Closing Vamp

DVD 4

Rapid City, SD (June 21, 1977)
(TV-Specialの主要映像で従来品より画質大幅改善、歌のできがいい)

Backstage Footage     (TV-Special)
Also Sprach Zarathustra  (TV-Special)
See See Rider (TV-Special)
I Got A Woman/Amen
That's All Right (TV-Special)
Are You Lonesome Tonight (TV-Specialでは一部 & This is Elvis劇場公開で完全版)
Love Me
If You Love Me (Let Me Know)
You Gave Me A Mountain (TV-Special)
Jailhouse Rock (TV-Special)
0 Sole Mio/It´s Now Or Never
Trying To Get To You
Hawaiian Wedding Song
Teddy Bear/Don´t Be Cruel
My Way (TV-Special& This is Elvis劇場公開)
Introductions
I Really Don´t Want To Know (TV-Special)
Introduction of Vernon Presley & Ginger Alden(TV-Special)
Hurt   (TV-Special)
Hound Dog    (TV-Special)
Unchained Melody    (Great performanceで使用)
Can't Help Falling In Love
Closing Vamp       (TV-Special)

DVD 5

ELVIS IN CONCERT (TV-Special) 画質大幅改善で公式版並み
(14曲中4曲のみ6/19オマハ公演でメインは6/21ラピッドシテイー公演)

Opening Credits Incl. Fans´ Comments,
Stage Setup and Elvis´ Arrival At Airport
Also Sprach Zarathustra
See See Rider
That's All Right
Are You Lonesome Tonight
Teddy Bear/Don't Be Cruel (Omaha,Jnue 19, 1977)
Fans´ Comments
You Gave Me A Mountain
Jailhouse Rock
Fans´ Comments
How Great Thou Art    (Omaha,Jnue 19, 1977)
Fans´ Comments
Early Mornin´ Rain    (Omaha,Jnue 19, 1977)
I Really Don´t Want To Know
Introduction Of Vernon Presley & Ginger Alden
Hurt
Hound Dog
My Way
Can't Help Falling In Love (Omaha,Jnue 19, 1977)
(Vernon Presley Interview Inserted)
Closing Vamp
Special Message From Vernon Presley
Closing Credits

Bonus:
CBS TV Trailer (October 2, 1977)

DVD 6 (BONUS DVD)

"Elvis Is Dead"
A collection of news reports from local and major TV stations
on the passing of Elvis Presley, recorded in August 1977
コメント (6) |  トラックバック (0) | 

デルタおばさんが貰ったエルヴィスのピンクパジャマ

2011-05-06 21:15:13 | Weblog
ヴァーノンの従姉妹、デルタ・メイ・ピッグスおばさんがエルヴィスの家、グレースランドに引っ越してきたのは夫が亡くなり身寄りがなくなった1967年です。デルタの夫パットピッグスはナイトクラブのオーナーでしたがエルヴィスのことをいつも励ましてくれる人でしたがその死去の知らせをデルタ本人から電話で受けたエルヴィスはデルタを引き取り、同年からグレースランドで1階で同居してエルヴィスの家政婦として働き、食料購入を担当してました。

しかしデルタは酒癖が悪くかんしゃく持ちで、1975年のクリスマスにリサマリー号の中である事件がありました。ラマー・ファイクを迎えに飛行機でナッシュビルに行っただけですぐメンフィスに戻り遠出したわけではないのですが、機内でロウエルへイズ店で買った宝石をエルヴィスが配ってるとデルタおばさんはメンフィスマフィアのマーテイラッカーやカントリー歌手のTGシェパードに向かって「お前達はエルヴィスの金だけが目当てでここにいるだけだろう」と酔っ払って絡んだことでエルヴィスがそのことで激怒しグレースランドを追い出されそうになりましたが、翌日全員に謝って事なきをえました。結局彼女は82年6月のグレースランド一般公開オープニングセレモニーでテープカットをした最後の住人で、亡くなる93年まで観光客が毎日出入りするグレースランド1階に、20年住んだエルヴィス本人よりも長い26年住んでいました。

デルタは同居してたのでエルヴィスからよく物を貰ってたようですが写真は1971年ごろプリシラがメンフィスのショッピングモールでペアで購入したらしいピンクのパジャマのエルヴィスの物でブランドは全米にチェーンを持つJCペニーというデパートのストアーブランドのTOWN CRAFTです。プリシラはグレースランド内の装飾はリンダの真っ赤な内装とは正反対の白、青という色で統一してましたが、グレースランドで14年間秘書をしてたべッキー・ヤンシーが結婚前のネグリジェはピンクだったと語ってるのでピンク好みだったのでしょうか。何度着たかは知る由もないですが、71年12/30に別居状態になった後はエルヴィスのクローゼットにかかったままで使用されてないのを見つけたデルタおばさんがエルヴィスから貰い80年代に友人に転売され、その後リンダと過ごした時代のグレースランド内をまとめた写真集「インサイド・グレースランド」の著者、デンマーク人のコレクター、メーガン・マーフィーという女性が所有してました。

このピンクのパジャマは昼勤メイドのナンシー・ルークもエルヴィス生前に貰って死後転売してましたので1着ではなかったのかもしれませんし、2010年10/9には同じナンシーの出品で半袖、Vネックの赤パジャマも出品され20万円の値がついてました。プリシラは二人の関係を修復しようとこのような情熱的な色のパジャマを購入したんでしょうがエルヴィスとの関係は元通りにならなかったようです。

1972年7月から4年半付き合ってた恋人リンダ・トンプソンがグレースランドに住むようになって、離婚したプリシラは自分の必要なものは自分で引き取り持って行き、残された思い出のものはエルヴィスにとっても不要になったのでしょう。デルタはエルヴィス、リンダがヴェガスやロスに行って不在のときに秘書のパッツイーとベッキーを連れてエルヴィスの寝室に入り、どんな服があるのか勝手にクローゼットの中を見てたそうですから何が置いてあるか知った上でエルヴィスに聞いていらない物を貰ってたんでしょう。

前出のようにエルヴィスのパジャマはいろんなオークションで見かけます。2008年にオークションに出展された黒いパジャマは1957年からエルヴィスがなくなった日の昼勤の門番であったヴァーノンの兄、ヴェスターおじさんにエルヴィスがあげたものですが胸にEPマークの特注品なのでエルヴィスが注文したものでしょう(45万円で落札)。1976年12月からなくなる日まで8ヶ月半付き合った最後の恋人ジンジャーオールデンもエルヴィスに貰った自分のコレクションを2008年に出品してますが、エルヴィスに貰ったパジャマはヴェージュ(35万円で落札)でした。
コメント (10) |  トラックバック (0) | 

日本独自写真の10インチレコード

2011-04-14 22:21:02 | Weblog
これが1957年発売のラヴミーテンダーの10インチ日本盤です。90年代は正に10年に一度しか出ないというレア盤でしたがインターネットでこの7〜8年で10回以上見てるのでかなりレア度が下がりましたね。

海外のコレクターに人気が高くまだ高値がついてると思いますが、2005年にBMGでCDボックスセット購入するともれなく特典レコードとしてもらえたので、多分500枚以上は再プレスされた為かよけいレア度が下がったかもしれません。
10インチ盤は日本独自で4枚しか(エルヴィスプレスリースタイル、ゴールデンレコード、TOP10、そしてラヴミーテンダー)出てないので人気があり特にこのジャケット写真はレコードとしては日本でしか使われてません。
その後アメリカ発売のグレートカントリーソングスというCDで使用されて写真自体は見かけるようになりました。写真はもちろん映画「やさしく愛して」での撮影中のショットです。

私は99年に広島の親しいレコード屋さんが川崎在住のエルヴィスレコードコレクターがコレクションを放出するので一緒に査定しにきてくれと頼まれ、これを自分で査定し高額で買いました。元々同じ品物が97年に横浜のレコード屋に飾ってあるのを見てたのでその同じレコードがめぐりめぐって私の所に来たわけですが、一度も針を落としてないように見えるウルトラ美品だったのです。
そのレコード屋さんは広島の店頭では販売せずオークションに出展する前提だったのでオークションにでる前に私が買い取って抑えたわけです。2009年に閉店になった専門店ラヴミーテンダーさんも23年の営業でこのレコードに関しては確か93年くらいに状態がCランクで18万円が最初の販売で、2回目の買取は確か群馬のコレクターの方の放出品でなかなかの美品でしたが、しばらくラヴテンさん店頭に飾ってありました。
そして八王子のコレクターが2004年に38万円で買い、その後その人はエルヴィスコレクターをやめ全部のコレクションを前出の広島のレコード屋に放出しそれも2008年末のオークションにかけられて販売されました。

レコードはめぐりめぐってコレクターの手を渡り歩いてるんですね。今ではネットオークションでどこにいても買えるのでレコード屋巡りの必要なく便利になりました。でもそのせいで老舗の店舗が消えてしまうのは悲しいですけどね。
コメント (3) |  トラックバック (0) | 

本番で着なかったロングアロハケープがEbayに出品されてます

2011-01-08 21:17:12 | Weblog
遅まきのあけましておめでとうございます。
今日はエルヴィスの76回目の誕生日ですね。

1月ですからエルヴィスのケープの話をしましょうか。
皆さんよくご存知ですが、1973年1/14のアロハ本番で最後の好きにならずにいられない終了後、ケープを客席に投げ入れましたよね。あれはそれを受け取った新聞記者ブルース・スプリンクス氏が3250ドルで(安〜い)転売してそれを所有してたエルヴィス・ファンのアンドリュー・カーン氏が、95年の春にガンで亡くなった際の遺言でアロハ・ケープをグレースランドに寄贈するよう遺族に依頼しました。カーン氏は生前からアロハ・ケープのレンタル展示をグレースランドに申し出ていたそうですが、色よい返事がなく心残りだったようです。95年の7月にグレースランドへ寄贈され、現在12日のリハーサル時のジャンプスーツと一緒に14日の本物のケープが展示してあります。14日の本番用アロハスーツは2007年には2着とも並んでグレースランドに展示してありましたが今はヴェガスのどこかに飾ってあると聞いてます。

ビル・ピリューはアロハの後、3本目のケープを作成しこれはボディ・ガードのエド・パーカーがエルヴィスからプレゼントされ自宅で飾っていました。このケープが今どうなってるかは不明です。このケープ、アロハコンサートではエルヴィスの腰あたりの長さですが、実は最初の試作品は足元まであったのをご存知ですか?
デザイナーのビルビリューが作成してエルヴィスが試着したところ重すぎて後ろにひっくり返ったとのこと。それで急遽短いのを作るよう指示されて24時間であのケープをビルは完成させました。

このマントはアロハの後グレースランドに返され1982年グレースランドが一般公開されたとき当初は展示してあったのですが1999年でしたか、エルヴィス所持品オークションがグレースランド主催であったときその本に載ってて最低落札価格7万USDなんて値段ついてましたけど、もっと高額で誰か落札したんでしょう。
そして今2011年1月にEbayに3人目の所有者オーストラリアのコレクターから25万USD(2千万円!!)の落札希望価格がついて出品されてましたが家一軒買える値段です。もちろん今のところ誰も入札せずです。

デザイナー、ビルの構想はエルヴィスがあの大きなマントをつけて登場し、まず後ろ向きで広げて世界中に見せたかったらしいのですが、後ろにコケタら洒落になりませんよね、なにしろ全世界宇宙中継で15億人が見るのですから。
もし着てたら写真の合成写真のようになってたはずです。派手ではありますね。
コメント (2) |  トラックバック (0) | 

スイーツのマーナスミス死去・・今年のバックミュージシャン3つの訃報

2010-12-25 22:41:09 | Weblog
クリスマスの昨日、スイートインスピレーションズのマーナスミス(写真右)が亡くなりました。今年腎臓病で透析入退院を繰り返してましたが昨日一番新しいメンバーのポルタグリフィンが明日が峠、皆祈ってくださいという記述があり今日亡くなったと書かれてました。

1999年11/22に「エルヴィスザコンサート」来日時に有楽町国際フォーラム楽屋裏でスイーツの3人に会いましたがそのうち2人が今年亡くなってしまいました。
マーナは3人の中で一番美人でスリムでそんなに年取らないな〜と思っていたので本当にびっくりですが2001年8月にメンフィスで宿泊先のホテルで「エルヴィスザコンサート」終了後を待ち伏せて2回目に会った時も気持ちよくサインしてくれました。正確な年齢は不詳ですが1965年にグループ参加時24歳だったようなので69歳のようです。

私が最期に見たステージは2007年8/16のメンフィスのフェデックスフォーラム0時からのミッドナイトヴェガス公演でした。2月のシルヴィアシムウエルに続いて2人もメンバーがいなくなるなんてなんと悲しいことでしょうか。

今年はエルヴィス関係ミュージシャンの訃報が3人ありました。

エルヴィスのバックミュージシャンの情報というのはコンサートをどこかで開催したとかいうのは入りますが訃報や誰かが病気というのはなかなか自然にはいりませんね。

前出の通り、2/13にスイートインスピレーションズのシルヴィアシムウエルが亡くなってました。このニュース自体が死後1ヵ月後の3/16に発表されたので元バンドのメンバー以外に公表されなかったのでしょうか。シルヴィアといえば映画「オンステージ」でジジが辞めることになって残念とエルヴィスが楽屋で語ってる相手ですね。

本人とは楽屋で1度だけ会いましたが大柄でオンステージ当時のスリムな感じではなく3倍くらい太ってました。結果的に2001年8月のメンフィス公演で見たのが最後でした。脳梗塞で倒れた2002年からは音楽活動をリタイアしてましたからこの訃報も病気が悪化したんだなと思いました。

またつい最近の12/10エルヴィスのバックコーラスとして「そっとさようなら」
「オーソレミオ」で存在感を示していたシェリルニールセンも肺がんで68歳で亡くなりました。「ELVIS THE CONCERT」ツアーには参加してませんし映像も公式版未発表の77年「インコンサート」でしか姿を見れないので日本のファンにはあまりなじみがないかもしれませんが、私は1995年あの素晴らしいテノールで彼がステージで歌うのを一度見ており写真を撮りサインも貰ったのが忘れられない思い出になりました。

またサイドギターのジョンウイルキンソンも現在、癌と戦ってるようです。

エルヴィスと一緒に仕事をしてたバックミュージシャンは98年のJDサムナー(72歳)、2006年チャーリーホッジ(71歳)に続きまた70年代のバックアップメンバーがいなくなるのは本当に寂しい限りですが高齢化で今後も訃報を聞くことになるのはなんともやるせない気持ちです。昨日は皆さんクリスマスで浮かれてたでしょうが私はマーナ追悼で彼女らのCDを聞いて過ごしてます。REST IN PEACE 
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

最初の恋人デイキシーロックとの出会いと別れ

2010-11-01 21:20:54 | Weblog
1954年1/24ファーストアセンブリーオブガッド教会に居た当時14歳でハイスクール2年生のディキシー・ロックは、エルヴィスがこのような教会の行事に参加する理由の一つは、土曜の夜に自分と一緒にローラースケートに行ってくれる女の子を見つけるためだ、と記憶しています。案の定、次の土曜日1/30、ディキシーが「レインボー・ローラードーム」でスケートをしていると、黒いボレロを着たエルヴィスが彼女に「ぶつかって」きたそうです。こうして顔を合わせた2人。エルヴィスは1941年のリンカーンで彼女を家に送りました。そして付き合いが始まりました。4/30にエルヴィスはクラウンエレクトリックに就職してサンの前を行き来してチャンスをうかがいます。サンでザッツオールライトをレコーデイングした7/5はデイキシーはフロリダに休暇家族旅行してましたが、発売前日の7/18にブルームーンオブケンタッキーを帰りの車の中でラジオで聞いたそうです。二人は家族ぐるみの付き合いで以前紹介したエルヴィス初の大舞台、7/30のオヴァートンパークシェルにもサムフィリップス、プレスリー夫妻と見に行ってます。メンフィスでライヴを多くしてた1954年は二人は結婚するつもりで付き合ってたようです。しかし1955年からエルヴィスは地方ツアーにほとんど出かけメンフィス不在がちになり新しい恋人ジューンの出現で1955年10月には破局を迎えます。家族ぐるみの付き合いだったエルヴィスが無名時代に真剣に付き合ったごく普通の女性でした。そしてエルヴィスは12月にはRCAと正式契約しスターダムまっしぐらになるのです。別れた後の1957年エルヴィスの22歳の誕生日にすでに結婚してしまったディキシーに挨拶に行ったり、グラデイスが亡くなったあとにも会ってますし、本当に純粋に打算なく好きあった関係だったんでしょうね。私は昨年デイキシーに会いたくてメールのやり取りをしましたが、残念ながらエルヴィスウイークはカリフォルニアの親戚の家に行くのでメンフィスにいないとのこと、会うことは出来ませんでした。2001年に加山雄三さんの番組でデイキシーさんを見たこと、特に会って話したい内容は書かずにメールしたのですが、その丁寧な返信メールを貰ったときはああ、この人はやはりエルヴィスが愛した女性で一番素晴らしい人なんだろうなと感じました。今年70歳になるはずですが、昨年はEPEのゲストとして8月に呼ばれたようですが彼女は本やヴィデオは出してないようです。エルヴィスと付き合った女性はデイキシー以外は皆、プリシラを筆頭に暴露本やDVDを発売して金儲けしてるんですからね。
コメント (4) |  トラックバック (0) | 

TCBネックレス由来と宝石商ロウエルヘイズ

2010-09-27 22:53:01 | Weblog
エルヴィスが常に取り巻き、バンドメンバー、友人、恋人、愛人にプレゼントしてたTCBペンダント、その意味は「一瞬のうちに仕事処理する=TAKING CARE OF BISSINESS IN A FLASH」です。あの稲妻のロゴはDVD「エルヴィス・バイ・ザプレスリーズ」の中のプリシラの話によると70年のある晩ロスからメンフィスに飛行機で帰る途中に落雷が見えて稲妻マークをひらめいたと語ってます。そして二人で相談してTCBの下に稲妻マークのデザインをいれることにしたとか。

しかしメンフィスマフィア、ラマーファイクの話はちょっと違います。あの稲妻のロゴはエルヴィスが当時のロサンゼルス市長サムヨーテイのボデイガード、ポールという男から聞いた話が発端になってるそうです。ポールはある女性とホテルで寝てたとき首に稲妻マークのペンダントをつけていたのにきずいた。そのマークの意味は「束の間にさっさと」というのとウエストコーストマフィアの印でもあったそうです。事実その子の父はマフィアのボスだったそうです。

まあ稲妻マークの由来の真偽はともかくエルヴィスとプリシラが「TCB」のロゴデザインをしたのは事実でジェリーシリングを通して「TCB」のロゴデザインをべヴァリーヒルズで宝石屋をやってたソルシュウォーツアブリーザーの共同経営者リーエイブルザーがデザインして14金のペンダントを12個作成し(1個90ドル=当時は360円レートで32,400円)1970年10/19に受け取ったそうです。

しかしその後はメンフィス宝石商ロウエルへイズが受け継ぎ創り続けています。エルヴィスが「TCB」リングを注文しに初めて店を訪れたときメンフィス市郊外のジャーマンタウンに「訪れる」と連絡を寄こしてきたのが最初です。彼の訪問は深夜だったので、念のためジャーマンタウンの警察に電話を入れておいたのですが、そしたら彼らはこぞってやって来ました。始めて会ったときエルヴィスはミンクのコートを着てました。ロウエルはエルヴィスのファンでした。50年代、地元のメシック高校に来てジムでコンサートをしたことを決して忘れまていません。メンフィスに育った人間は彼の為に宝石を造ると言うことはロウエルにとって非常に名誉なことでした。
エルヴィスとプリシラが離婚のサンタモニカ裁判所で調停した時につけてたUSフラッグピンやニクソン大統領と面会したときにつけてたライオンのペンダントもヘイズが創作したものです。一般の目に触れていない、誰にも知られていない宝石もあり、それは彼自身が身につけていたものなのですが、ジャクソンでコンサートを行ったときのこと、エルヴィスは彼に会いたがっている、ある少年の話をしました。その少年はガンを患っていて死の床についており、エルヴィスに会うことを願っているというのです。そこでエルヴィスは、その少年に会いに病院へと向かいました。その時エルヴィスはロウエルがエルヴィスのために造ったガーネットの十字架を身につけていたのですが、それを彼は少年にあげていました。ヘイズは今、メンフィスでは宝石店を店じまいしてますが、ラヴミーテンダーメンフィスでTCB、TLCネックレスを独占販売してた時に私もエルヴィスが作ったのと同じ鋳型で作成したTCBネッレスを購入しました。

エルヴィスとプリシラが離婚のサンタモニカ裁判所で調停した時につけてたUSフラッグピンもリンダがあげたTCBリングもヘイズが創作したものです。生前のエルヴィスが注文したネックレスの個数はヘイズによるとTCBが約50個、TLCは約100個生産したと言っております。すべて14Kですのでダイヤ無しなら100USD/個として1万5千USD(当時360円レートで540万円)以上も使ったわけですが、TLCが多いのは付き合った女性すべてにあげたということでしょうか。

TCBネックレスはバックバンドメンバー全員やメンフィスマフィア全員がこれらを所持してますが、私はTCBバンドのジョンウイルキンソンが2004年に来日したときに首からかけてたTCBネックレスはダイヤ無しでしたが、エルヴィスから貰って大切にしてると言われました。ですから彼らは経済的に困らない限り、サムトンプソンのようにエルヴィスから貰った物を手放さないと信じています。ちなみにジェームスバートンはエルヴィスからもらったTCBネックレスは盗難にあった聞いてます。ジョンがしてた現物をまじかで見た限りでは当時物なのか今年作られた物かは判別できません。

オークションに出るものは仲間がエルヴィスから貰ったというだけで通常タイプで100万円以上、専属のニック医師が貰ったようなダイヤ付きだと2009年落札価格1100万円にもなるわけですから、エルヴィス本人が領収書にサインしたものでもない限り本人が買ったかどうか証明するのは神のみぞ知るですね。何故なら、今でも宝石商ロウエルがエルヴィスに注文を受けて生産した同じ鋳型で同形状の物をロウエルから輸入してる専門店キングクレオールさんでいつでも買えるので同形状商品はごまんと溢れてます。

コメント (4) |  トラックバック (0) | 

エルヴィスオンツアーの輸入DVD、ブルーレイ見ましたがやはり・・・

2010-08-01 13:39:52 | Weblog
ファン念願のエルヴィスオンツアーのDVD、ブルーレイを8/11発売の日本版に先駆け香港で米国版を買い見ました。噂どおり、冒頭のスタジオ版「ジョニーBグッド」は1972年4月のツアー中のライヴ版「冷たくしないで」に差し替えられてましたが、これはやはりずっこけますね。84年に初めて発売されたVHS、LDでは映画上映と同じ「ジョニーBグッド」でしたからオンツアー最後のソフトリリース1997年以来13年ぶりの発売がこれはないよな〜という感じです。LDの時代は版権が高額ではなかったのでしょうか?

以前マイケルジャクソンが85年にSONY と50%共同出資で購入したビートルズの版権を所有する出版社Sony/ATV Music Publishingがエルヴィスの楽曲の版権を多数所有していることを話しました。この会社の所有する「オンツアー」で使用された楽曲は(Burning Love, Lawdy Miss Clawdy, Suspicious Minds, American Trilogy, Funny How Time Slips Away,)などでしたがこれらはエルヴィスがSONY自社のおかかえ歌手になったということで、映画で使用されてる上記エルヴィスの音源使用権利をすべてクリアにしたはずです。

しかし今回唯一カットされた「ジョニーBグッド」はSAN JUAN MUSIC GROUPという会社が版権を所有してて「アロハフロムハワイ」のDVDが2000年に初めて発売されたときに使用権の金額の折り合いつかずカットされた3曲のうちの1曲でした。
「アロハ」で他にカットされた2曲はSony/ATV Music Publishingが版権所有のI Can't Stop Loving You, I'm So Lonesome I Could Cryで当時はBMGが版権の金額に折り合いつかずカットされました。2004年に「ジョニーBグッド」ほか3曲の版権交渉がようやくクリアになり「アロハ」ノーカット完全版が発売されたのですが今回も「オンツアー」オリジナル完全版は「アロハ」と同じように4年くらい待つのでしょうか。

でもそのときは高額な「ジョニーBグッド」版権使用料とワーナー所有の未発表映像版権もクリアにして特典映像が付くことを期待します。海賊版ではスタジオのアウトテイクが2時間くらいはありますしコンサートもまるまる全部は撮影してないですが、「オンステージ」海賊版ほどではないにせよ、4ステージ分で4時間以上はあるはずですから。
SONYさんの販売戦略は同じ商品をTシャツつけたり特典映像つけて複数枚買わせることですからワーナーと未発表映像の交渉をして売れると見込んだら2枚組で高額価格販売が十分ありえるな〜。2004年の「アロハフロムハワイ」はまさにファンが納得の完全版でしたからそのような内容ならまた買うでしょうね(SONYの思うつぼ)。

しかし今回のブルーレイの画質は従来のVHS、LDとは比較にならないほど高画質です。
エルヴィスが赤いバーニングラヴレッドを着て楽屋待ちしてるときの映像は映画公開時、劇場でもぼやけた映像でしたが、はっきり画質の違いがわかるほど高画質ですから2500円のブルーレイが買いです。マイケルファンも「This Is it」ブルーレイ発売でプレーヤーを購入したようなのでエルヴィスファンもそろそろ買わないと駄目ですね・・・。

市場にでた96年から14年目のDVDですが、おそらく5〜6年後にはDVDソフトが発売されなくなりブルーレイだけになるのではないでしょうか。映像の歴史はVHSが1976年発売から事実上映像ソフト発売しなくなった2000年まで24年、LDが1981年発売から事実上18年でソフト販売終了(最終デッキ機種生産終了は2009年)したようにDVDソフト未発売時代が来ると予想します。エルヴィスのブルーレイソフトはまだわずか4枚目ですがこれから加速的にリリースされるでしょう。

コメント (4) |  トラックバック (0) | 

エルヴィストリビュートアーテイストコンテストで決勝6人に残りました。しかし敗退!

2010-07-06 23:14:50 | Weblog
今回は私事をひとつ。20年ぶりにエルヴィスコンテストなるものに参加しました。20年前1990年は故赤沢会長のEPFC開催第1回コンテストで当時は今のようにジャンプスーツ衣装なんて持ってなくて白いスーツ着てでましたけど、まあ参加者もそれほど強敵もいなかったせいでしょうね、見事「ふられた気持ち」で優勝しました。
さて今回は予選は23人参加で出身地は東京12人、大阪3人、福岡2人、栃木1人、長野1人、神奈川3人、そして私が香港から参加しました。キングクレオールさんの近くの新横浜バゲーラで7/3土曜の13時から18時までの長丁場でしたが1曲のみ歌うための待ち時間が長くて疲れました。事前には公表されてませんでしたが、決勝は6人のみという難関!!かろうじてその中に滑り込みました。
そして翌日7/5に銀座タクトで決勝戦、メンバーは親友の香港に三度も来て歌ってくれた尾形直人くん、若手のアイドル桐生大輔くん、私同様おじさんシンガー、最後のEPFCコンテスト優勝者のケニー七条さん、ロカビリーシンガー柳谷竜二さん、EPFC優勝経験ある龍美勇一さんの6人でした。本家EPEコンテストでも10人は決勝に残るので6人は狭き門です!! 楽屋も皆やや緊張の雰囲気が漂いましたが、エルヴィスシンガーで大学の後輩(24年来の付き合い)鈴木幸治くんが冗談を言いながら楽屋でなごましてくれて助かりました。優秀な後輩がいて感謝!!
彼は司会までつとめてくれて、なかなかそつのない取り仕切りでした。 私は進行の都合でトリでしたが歌よりもエルヴィスコレクターの話とか衣装の話とかしてくれて楽しく盛り上げてくれましたね。 ちなみに私の衣装はチャイニーズドラゴンと言って高価なんですがエルヴィスの本当の衣装を刺繍したジーンドーセットが作ったものです。
歌は「ふられた気持ち」「アメリカの祈り」を歌い自分的にはまあまあのできでしたが、ほかの50年代のシンガーがパワーありましたね。結果、龍美勇一さん優勝!!おめでとうございます。 メンフィスでも頑張ってください。でも湯川先生から決勝に残れるよう頑張ってとのこと、すごいプレッシャーですね〜。世界中のすごいメンバーの中で10人しかでられないですからね。最近EPEサイトで出場者の写真がアップされてましたがそれを見て、負け惜しみでなく優勝しなくてよかった〜と思いました。写真が並んだだけで完全に負ける・・・というほど格好いい外人ばかりです・・・。やはりメンフィス行くときは観光客で楽しみたいですからね〜。
コメント (8) |  トラックバック (0) |