totto" greens(宮崎のミニトマト農家のblog) 

五感で伝わる農業をめざしています。
日々、自然と隣り合わせで生活をしている人間です
理不尽なことは嫌いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

疫病発生 ミニトマト日記 

2012年02月11日 | totto”のトマト日記

 

ミニトマト農家の黒木洋人です

 

疫病が発生

 

こいつはとても手ごわい病気なんです

ちょいと湿度が高くて 

草勢低下してると

 

ドローンと 発生。。

感染力が非常に強くて 

3日で ハウス全滅なんて話も。

 

ちなみに 僕も今年の10月からの 長雨でやられて

20aのハウスを断念。

 ただいま土壌消毒中

※そのときの様子

 

23年連作を続けている ハウスは 病気と線虫 がひどいので 最終手段 の土壌消毒剤

熱い 息苦しい 重い 

半日かかって 20a終了。

2週間密閉です

 

 

 

1月から2月が いちばん寒い時期です

 

今年は 日本海側では 積雪記録を更新なんて 報道もされていますが

宮崎県では 雪すらお目にかかりません。

カラッした気候で 寒さが突き刺さってきます

 

そして 2月に入ると すこしづつ日長もながくなり

トマトも太陽をたくさん浴びて 気持ちよさそう

 3月から 6月まで  倍くらいの収量になってきます。

 

この調子でがむばります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フクちゃんと 浮石伝説 | トップ | 気になる 樹。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おじゃまします (日本マウント株式会社 WEB事業部 小塩)
2012-02-13 12:15:02
ミニトマトって

・・・

ミニトマトって
こんな風になっているんだ!?

左右に交互に・・・

はじめて知りました
綺麗ですね・・・
>小塩さん (totto)
2012-02-13 19:03:24
U+247B月から翌年の6月まで の間に25mくらい伸びます
まっすぐ上には屋根があって伸ばせないので45度ていど 倒しながら ずーと収穫していくんですよ。


>小塩 (totto)
2012-02-13 19:05:23
8月

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL