折々スケッチ

「はがき絵」透明水彩、ペン、墨などで描いています。想い出話 等も時々・・・

有松(1)

2016年09月18日 | 日記


今日はウオーキング途中の街並みではなく、ずいぶん前に描いた「有松」です。

平成25年有松の電線地中化工事が完了し、現在は絵のような電柱はなくなりました。
私は電柱のある風景、結構好きなんですが・・・「電線病」でしょうか ね。

展覧会で見た水彩画の「有松の風景」がとても素敵で是非見たいと思い出かけました。
調べると遠いと思っていた有松まで名古屋の中心栄から有松へは市バス一本で
行けるのです。途中で一部区間を都市高速を走るのですが席がない人は立ったまま
本を読んだり携帯見たり、始めて見た時は高速道路なのに・・・と不思議でした。
でも、市の敬老パスで行けるのですから私にとってはとても有り難いバスです。

いつでも行けそうなのにその後は数回出かけただけ。
また、出かけて新しい魅力を見つけたいと思います。
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウオーキングの道・屋根神様 | トップ | 有松(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。