折々スケッチ

「はがき絵」透明水彩、ペン、墨などで描いています。想い出話 等も時々・・・

海の日・・・

2017年07月17日 | 日記
 「野間の灯台」この時は冬でした

今日は「海の日」私には全くぴんと来ないけれど祭日で連休。

若い頃は海は海水浴、ボート、釣り・・・
暑さなんか平気で真っ黒に日焼けして夏を楽しんでいました。
想い出と共に残ったのは顔と手の大量のシミとシワ・・・
シミもシワも命に別状はないし、これからお嫁に行くわけじゃないしと、自分で慰めて
鏡はじっくりとは見ないようにすればいい。

高校生の夏休み 級友を6人ほど誘って知多半島野間へ海水浴に行きました。
父の知り合いの宿に泊まりました。
宿の1階は雑貨屋さん、2階にいくつか部屋が並び行商の人が泊まるような宿でした。
食事は下まで取りに行き、夕方には他のお客さんの浴衣を畳んだり(私たちは浴衣無し)
ちょっとお手伝いして超格安。
クーラーもない一部屋に雑魚寝しておしゃべりして、それでも楽しかった。

夕食後は宿の下駄を鳴らして町はずれの灯台ま散歩、豆ができるとはだしになって。
沢山の蟹が道を横切っていて大騒ぎ、みんなで歌を歌いながら・・・

  
 ♪ あの日は 海が荒れていた 
   大波小波に 運ばれて
   見知らぬ浜辺に 打ち上げられた 
   わたしゃほおずき 海ほうずきよ
   ソレ ドンブラ ドンブラ ドンブラコ

いつ頃からか「海ほおずき」みませんね。
ギュ ギュ と鳴らしたのは昔々のことになってしまいました。
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花壇の野菜 その後 | トップ | 暑い朝に »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (のびた)
2017-07-17 14:45:39
若い時の想い出は ああ青春だったなぁと思いますね
淡い恋心が有ったり 歌を歌っただけで胸がジーンとしたものでした
当時は海の傍でも 民宿がいっぱいありました しゃれたホテルなんてありません
いわば旅館ですね
カニがいっぱい歩いていた 私もどこかで そんな想い出がラップします
夏の思い出♪ (くーばあちゃん)
2017-07-17 15:25:35
ひろさん、こんにちは。
不快指数100%の暑さです。

野間、内海、山海は若い日の
夏の思い出がいっぱいでした。
友人の知り合いの家とか、民宿と
若い頃はみんなで一緒にいられる
ことが幸せに繋がって。

いつの頃からか日焼け止めクリーム
を塗り帽子で顔を隠したりで..

「海の日」>
若い頃の楽しかった思い出が蘇り
ます♪
のびたさんへ (ひろ)
2017-07-17 17:36:38
想い出っていいですね。
胸の中では 昔の自分に戻って・・・。
豪華な食事もテレビもエアコンもない宿
それでも 充実してました。
若かったんですね。
今じゃクーラーなしでは 生きてられない!
くーばぁちゃんさんへ (ひろ)
2017-07-17 17:45:09
今日の蒸し暑さたまりません~・・・
海へ、いや今は涼しい山へ行きたい気分です。

若い時 女の子ばっかりで おしゃべりして
歌を歌って、それだけで楽しかったですね。
ほんとに日焼けなんて気にしなくて、後から
皮がはがれたり・・・それも想い出です。 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。