折々スケッチ

「はがき絵」透明水彩、ペン、墨などで描いています。想い出話 等も時々・・・

「がめ煮」とお姑さん(おかあさん)

2016年12月28日 | 日記
ベコニア 

毎年、12月になると他県に住んでいたお姑さんが年末年始を過ごすために我が家へ。

「年の暮れは もちゃもちゃしとりゃ 日のくるるばい」
今思えば、なかなか動かない嫁の私に姑さんはため息だったと思います。
何日かするとクルクル掃除好きなお姑さんのお陰で家の内外はピッカピカ。

20日ごろには大きな袋ごと白菜を配達してもらい、洗って干して
お正月に食べ頃になるように大きな樽に漬けました。これがお姑さんの味。
近くに立つ「市」に行ってバケツ一杯の里芋、長い蓮根、大きなごぼうも
二人で下げて、正月料理の材料仕入れです。
福岡育ちの夫の大好物「がめ煮」これこそお姑さんの味。
大きな鍋で大振りに切った根菜や鶏肉を煮た山盛りの「がめ煮」はお正月の
ご馳走でした。

夫の兄一家が我が家で年越しに来て正月を過ごすのが恒例で
山盛りのがめ煮も白菜漬けも毎度食卓に上りました。
お酒が好きな夫とお兄さんはずっと飲んでたような、…。
空のお銚子を持って「もうちっと つけちゃんない」とお姑さん。
私は多分「まだ飲むの・・・」と渋い顔していたのではないかしら。
大忙しの私はまだ若くて気持ちはとんがっていたっけ。

30才で戦争未亡人、その後の苦労を思うと、はしゃく孫たちに囲まれて
二人の息子がお酒を酌み交わすのを炬燵でながめていたあの時が
お姑さんにとって一番幸せだったのかなと思います。
64才で逝ってしまったお姑さん,その年齢をとうに超えてしまった私。

だいぶ私流になってきた「がめ煮」の準備を始めます。


『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来年のカレンダー | トップ | 年の暮れ »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (のびた)
2016-12-28 09:00:13
ご主人にとっては おふくろの味 お正月の味のがめ煮でしたね
書かれている情景が目に浮かびます
早くに亡くなられた御姑さん がめ煮の香りで 今年も幸せにやって居るなと 眼を細めて向こうから見ているでしょう
Unknown (Unknown)
2016-12-28 11:44:03
来年もよろしくお願いします。
佳いお年をお迎えください。

・・はなこころ
がめ煮 (ひろ)
2016-12-28 13:04:16
のびたさん。
いくつになっても男性にとっては「おふくろの味」なんですね。
今も暮れになるとお姑さんの声が聞こえる気がします。
心配で出て来たいのじゃないかしら。
お仏壇は開けてあるのでいつでもどうぞって・・・。

はなこころさん (ひろ)
2016-12-28 13:06:13
こちらこそ 来年もどうぞよろしく。
楽しいブログ楽しみにしています。
どうぞ お元気で。
こんにちは、初めまして。 (なずな)
2016-12-28 13:53:37
『がめ煮』につられて、お訪ねしました。
私も亡夫も、福岡生まれの福岡育ち。
だけど、夫の母は関西出身。
なので夫は、『がめ煮』は出来合いの物しか食べたことがなく、
好きではなかったみたいです。
結婚して、私が作った『がめ煮』を食べて、
「とても美味しい」と、「初めて美味しいと思った」と、言ってくれました。
夫にとっては、『がめ煮』は嫁の味でした。
なんか久しぶりに『がめ煮』作ろうかな、と思いました。
がめ煮 (ひろ)
2016-12-28 14:08:12
なずなさん
夫も姑さんも福岡育ち、私は名古屋っ子。
名古屋で結婚して50年以上もう姑も夫も
いませんがお正月は「がめ煮」でなちゃ
「筑前煮」とはちょっと違うんですね。
つくりましょう!

ひろさん、ありがとうございます。 (なずな)
2016-12-28 17:14:06
こちらこそ、読者登録ありがとうございます。
ひろさんの「はがき絵」、とても優しくて素敵です。
こんな風に、気負いのない絵が、ササササ~ッと描けるの、尊敬してしまいます。

さて、お問い合わせの件ですが、
コメント欄を開くと、『名前』『タイトル』『URL』と出ますよね。
この最後の『URL』の所に、トップページのアドレスを入れます。
ひろさんの場合は、『http://blog.goo.ne.jp/hirotosaiseikai』ですね。
これで、OKです。
コメントを投稿してくれまして有難うございます。 (nakasheilanancy)
2016-12-28 17:20:25
私の昔の貧乏旅行の旅日記をご愛読していただき有難うございます。拙い文章ですが色々な体験した事を載せますので今後とも宜しくお願いします。ガメ煮(埼玉の私にとって初めて聞く料理なので調べました。)、とても美味しそうな正月料理ですね。それと今日のブログは福岡弁が入って理解できませんでしたが、とても新鮮でした。
 良い年が迎えられますように!
From Yoshi
Unknown (ひろ)
2016-12-28 18:48:47
Yoshiさん
がめ煮 調べていただけたんですね。
普通は「筑前煮」と言います。
博多弁ですね。
また、楽しい体験記聞かせてください。

良いお年を。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事