広島農大だあ! V2

広島県庄原市で,農業を志す若者の学園!
 それが,広島県立農業技術大学校です

獣害対策の視察へ行きました

2017-07-11 | 学校行事
 6月28日(水)に,獣害対策の技術を学びに島根県へ行きました。
 島根県美郷町では,イノシシ対策に力を入れておられ,農業者が中心の駆除班で捕獲を行い,生体のまま専用の解体施設に運ばれます。ここで処理された肉は缶詰などに加工され,皮は地元の女性グループがキーホルダーなどの革製品に加工し,販売されていました。
 ここで食べたイノシシ弁当は,全く臭みが無く,おいしくいただくことができました。私は,イノシシ肉は臭いがきつく苦手なイメージでしたが,そんなことはなく,とてもおいしいものだと知りました。
 次に行った中山間地域研究センターでは,イノシシ,シカ,サルなどの生態について学び,その特徴に応じた電気牧柵の設置の仕方やわなの仕掛け方などを教えていただきました。
 今回の視察で学んだことを生かして,私の地元でも多発している獣害による被害をなくしていきたいと思います。   
                           (肉用牛コース2年 N)











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 校外実習「ナシの摘果」 | トップ | 向牧場に視察に行きました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。