広島農大だあ! V2

広島県庄原市で,農業を志す若者の学園!
 それが,広島県立農業技術大学校です

コンバイン収穫作業を体験

2016-10-12 | 農業技術大学校
 今回,ファーム永田で稲刈りと乾燥調製の作業を体験させていただきました。
 稲刈りでは,コンバインを使用しました。コンバインを使用しての稲刈りは初めてで作業がぎこちないところもありました(笑)が,最新のコンバインだったため,とても簡単に稲刈り作業を終えることができました。
 次に,乾燥調製をする機械を見学に行きました。工場みたいな所にモミが運ばれ,乾燥,籾摺り,選別をする機械に通されます。また,お米を一時的に保管するタンクや着色粒を除去する機械,袋詰めのときに決められた量を入れることができる機械,少しの力で30kgの米袋を持ち上げることができる機械なども装備されていました。
 今回の研修で,お米の収穫から出荷までの課程を知ることができました。また,このような研修に参加してみたいです。
                        (野菜・花きコース 1年 S)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子牛を出荷しました | トップ | 広島系統牛保存センターを視... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。