goo

コンパチで26

みなさん こん〇〇は、 ランボーヒロ6 です。

 

ここ最近、各地で梅雨入り宣言が出されていますね。

自分の住む長野県も梅雨入り宣言が出ました。

少しでも自転車遊びをしたいので、休日に降られると「トホホ・・・」なのですが、自然界の成り行きとして仕方のない事ですね。

そんな季節ですが、皆さんは如何お過ごしですか?

 

先月の17日に、アルプス公園へ遊びに行きました。

お目当ては、「フロートレイル・コース」なのでギヤ付きHTの、NS の 「 LIAR 」を持って行きました。

周回コースで↓一休み・・・。

平日という事もあってか、自分の居た時間帯では数人しか出会いませんでした。 ほとんど貸し切り状態です。

結局、「 フロートレイル 」が面白くて、3回程下りました・・・バンクが気持ち良いですね。 コースの造成は、良く考えられているな、と思いました。

パントラは、昨年に来た時は右足が異常に痛くなってしまって随時休んでいたのですが、今回は無茶せずに周回しました。

また、初めての「 登りパンプ 」は、10段制覇ならずの9段で撃沈・・・。

スタート台からの助走無しで頑張ったつもりなのですが、まだまだ修行が足りないようです・・・。

 

6月に入っての休日に何をトチ狂ったか、気温がぐんぐん上昇する中、普段行くトレイルへ自走で向かいました。

自宅を出てからずっと登りっ放しで、途中で押したりしながら40分程でトレイル入り口近くまで来ました。

  ↓一休みの図。 この日も、「 LIAR 」で。

「 さて、その先を幾つか曲がればトレイル入り口だっ! 」 ・・・っと向かった先で、工事中・・・。

トレイルの入り口(担ぎ上げ部分)で工事の真っ最中でした。

仕方がないので工事個所を通り過ぎて、違うトレイルへ向かい、遊んで来ました。

看板を見てもよく判らない工事でしたが、早いところ元に戻ってほしいなぁ、と感じました・・。

 

組立途中だったバイクに未使用だった↓ハンドルバーを取付けしたのですが、体格的というかポジションが合わず・・・取り外し決定。

イーストンのハンドルバーを取付け、テストライドとして近くのお山へ。

前日と比べると気象的には曇り空、気温も涼しくてさわやか。

こんな時こそトレイルへ自走で行きたいのですが、サドルも自分に合わなくて痛いので、↓軽トラに載せて行きました。

本来は、27.5タイヤが標準のトレイルバイクなのですが、26とコンパチ設計の為に一先ず↓26タイヤを履かせています。

コンチネンタルの「 DER KAISER 」というタイヤで、タイヤ幅は2.4です。 昨年だったか、ネットで格安販売されていたものを購入し、そのまま物置で眠らせていたのですが、そろそろ使ってみようかな? という心境もあってホイールに組んでみました。

ハンドルバーは前述の↓イーストンのEA70で、ブレーキは自分としては珍しくシマノの油圧式。

ドロッパーは、↓B-X(ブランドエックス)というメーカーでめっちゃ安! なのですが、使い心地は悪くないので、超お買い得!

超カッコ良い! って思って買った↓クロマグのサドルですが、自分には合わなくて残念・・・。

・・・なので、別のサドルを発注しました・・・いつ頃届くかな・・・?

相変わらず、↓ハンドル周りがごちゃごちゃしております・・・。

↓ペダルはいつものフラペです。 タイヤのロゴがオレンジなので、コーデしました、ってのはウソで、たまたまです。

↓サスは、34パイの140ミリストローク。 コレも暫く前に買って物置に入っていたブツ。

↓「 このマークが目印です 」ってCMが昔はTVで流れていたっけ・・・全然関係無いけれどね。

 

前後でホイールが違うのは、テスト中だから。 と言うのはウソですが、暫くはこのままで遊びます。

最初の青いハンドルバーの時は、ぜんっぜん感動も無かったし、むしろ同じクロモリなら「 NS SURGE・EVO 」の方が良かったのかな? なんて思ったりもしたのですが、ほぼほぼポジションが決まってくると、乗り易さも相まって愛着が湧いてくる。

こうなると、本来の650bにした時はどうなのっ!? と期待せずにはいられなくなる・・・。

トレイルまでの登り坂を克服しなくちゃならないから、体力も付けなくっちゃね!

 

↓26タイヤ仕様の「 NSBIKES '16ECCENTRIC 」です。

 

 

・・・まぁでも、よく行くトレイル自体は暫くは走れない箇所が増えるので、何ともショボ~ンな感じは拭えきれないのですが・・・。

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

やっぱりこの手が・・・。

みなさん こん〇〇は、 ランボーヒロ6 です。

 

GWが終わって普通の生活に戻りました。

もうちょっと休みたかったなぁ、なんて思いながらも、仕事に励んでおります。

自分は平日休みの為、本日は休んでおりましたが・・・久しぶりに、「 i-trail 」へ行ってみました。

 天候は、あまり良くなかったのですが・・・。

皆さん、如何お過ごしですか?

 

GWの旅行から帰ってきたら、家のポストに不在票が入っていました。

英国の、某自転車販売店からの物でした。 受取りの為に郵便局へ。

その後、どうしても必要なパーツを発注。

数日後には、そちらも届きました。

 ↓ヘッドパーツ と、 ↓BB です。 BBに関しては、スペアも用意。

今回購入したのはフレームなのですが、LEAF号から大部分のパーツを移植する予定でした。

合う物、合わない物などいろいろ有るのですが、今回はポジション出しに注意しての組立てです。

在庫パーツを使いまくって完成。

LEAF号は、最高のダートバイクだっ!! ・・・っと思いつつ、温存させる為に下した結果が、NEWバイク。

 

何だかんだで、この手が好きです。

試乗として安曇野へ行きたかったのですが、休みのようで・・・。

土日祝日以外は、第3水曜日が営業日なんだとか・・・という事は来週は・・・ムフフ!

だから本日は「 i-trail  」で遊んできましたョ。

・・・完成だっ!

 

 

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

自分的GW備忘録、後編。

みなさん こん〇〇は、ランボーヒロ6 です。

 

 

備忘録前編では本州を飛び出して九州へ上陸しました・・・前編からのつづきです。

 

佐賀県で吉野ヶ里歴史公園を見学し、再び長崎自動車道で西を目指します。

途中からは南へ進路を取り、陽が沈む頃になって、ようやく長崎の旅館に到着しました。

長崎の街並みは、山の斜面にも建物で埋め尽くされている、といった感が。

実際、泊った旅館も稲佐山という山の中腹にあり、見晴らしは、最高でした。

  ↓到着した旅館の部屋から望む長崎港

この旅館、自前のマイクロバスが有って、旅館と長崎駅を往復しているので、このバスに乗って長崎駅前へ夕飯を食べに行きました。

結果的に、駅ビル内のファミレスで食べたのですが、魚料理ではなく肉料理を頼んでしまう自分に、ヨメ様が苦笑していました・・・。

・・・せっかくの海有り県なのにねぇ・・・。

 

 

3日目、朝早く起きてタクシーで港へ。

↓港のロビーはすでに沢山の人で賑わっています。

受付で書類を渡し(予約しているので、さっさと入場出来ました。)、↓船着き場へ。

 

・・・出港して・・・しばしの後に・・・島が・・・

 

・・・そして、お目当ての島へ・・・。

それは、長崎市端島・・・いわゆる、↓「 軍艦島 」です。

 

・・・そして、上陸!

 

2判に分かれて、合計3か所で解説を聴きます。

・・・が、見学者が移動出来るのは決められたルートのみで、好き勝手に動き回る事は禁じられております。

 

 

 

時間になり、船へ戻り、軍艦島を後にしました。

↓さらば、軍艦島!

 

・・・↓やがて、長崎港に近付き、軍艦島上陸・周遊クルーズが終了しました。

余談ですが、このクルーズ船内に、西郷さんや竜馬たちの集合写真が貼られていたのですが、よくTVなどで目にする顔とは全く別で、「 あんな顔してたんだ・・・ 」と、びっくりしました。

港に帰って来てからは、長崎市内を路面電車で移動するために、一日乗車券を購入。

次に向かったのは、↓大浦天主堂。

そして、↓グラバー園。

 

↓グラバー園内で、一休み。

↓ここにも、ハートが。

 

グラバー園を後にし、↓電車待ち。

 

↓出島跡をウロウロしながら、少し遅いランチを。

トルコライスは美味しかったのですが、ドリンクが・・・。

 

その後、竜馬ゆかりの、竜馬通りを経て「 亀山社中記念館 」 と 「 竜馬のブーツ像 」へ。

野良猫が多く、衛生的にどうよ? と思った一面だったが、眼鏡橋に着く頃には疲れて思考力ゼロ!

↓コンビニを目指す自分。

↓眼鏡橋にて。

眼鏡橋も人気スポットらしく、沢山の観光客が写真を撮るのに順番待ち。

 

陽が傾き、お腹が空いてきたので、夕食へ。

 

酔っぱらって写真を取り忘れたのが玉に傷、この日食べた「 鯨の肉 」は、久しぶりの味。

とても美味しかった・・・。

鯨を食糧の一つと捉え、無駄なく己の命に替えてきた、日本人。

今、世界では白人が大手を振って鯨漁を禁止している。

・・・肉食人種に言われる筋合いは無い! ・・・と思うのだが、皆さんは如何ですか?

 

翌日は、名残惜しきかな、レンタカーを長崎空港へ向けて走らせる・・・。

空港近くでレンタカーを返し、空港入り。

昼食のあと、おみやげを買って、搭乗手続きを。

 

帰りの機内は窓側でした。

↓遠くの景色を眺め、ヘッドフォンで音楽を聴きながら、ぼんやりと考え事を。

 

・・・ ・・・ ・・・。

・・・ ・・・ ・・・。

 

 

 

・・・無事に帰って来られたのが、何より。

・・・明日は何をしようかな・・・?

GWの最終日、少し、自転車に乗ろうか・・・

 

終わりゆく2017GW。

皆さんは、どんなGWでしたか?

 

名残惜しくも、日常へと戻っていきます・・・。

さーて・・・!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

自分的GW備忘録、前編。

みなさん こん〇〇は、 ランボーヒロ6 です。

 

前回ドキドキだった、マイカーの車検は、↓社外のシート(レールも)を取付して、無事にパス。 一安心です。

 

その後、4月の終わりから始まったGWも、あっという間に終わってしまいました。

皆さんは如何過ごされましたか?

自分の場合は、ほぼ自転車には触れずに終わりました・・・自転車ブログなのにねぇ・・・。

んじゃあ、ナニしてたのか、と言うと・・・備忘録スタート! ( 完全に、MTBカテゴリーではありません・・・。 )

 

 

今年の1月に結婚式を挙げて以降、なかなかまとまった日程が採れなかったために、改めて新婚旅行に行ってきました。

 

成田空港から飛行機に乗って本州を脱出、大分県の大分空港へ到着。

荷物の受け取りでは、↓こんなモノがベルトコンベアー上にありました。 こういうの、大好きですョ。

荷物を受け取ったら、予約していたレンタカーで大分県内をドライブです。

日差しポカポカ、気持ち良い!

ゆっくり、小一時間程で、↓「 宇佐神宮 」へ到着。 国宝である本殿などの朱色がとにかく綺麗で目に焼きつきます。

樹齢が約800年という、↓「 クスの木 」も人気だそうです。

石段の途中には、↓こんな石も。 「 夫婦石 」です。

 

途中、道を間違いながらも、本日の宿がある湯布院へ。

↓写真は、旅館の部屋から眺めた、「 由布岳 」です。

なかなか雄大な景色であり、時間が有れば登ってみたかったです。

ちなみにこの湯布院、情緒豊かな温泉街だと思い込んでいたのですが、宿泊した旅館のある「 湯の坪街道 」は観光地として賑わっています。

いろんな店先には韓国語での案内があり、周りを見回すと日本人の方が少ない感じ・・・。

近くに有る「 金鱗湖 」を見たあとは、疲れを取る為に、↓をゴクゴク・・・ほろ酔い気分で旅館へ帰りました・・・。

 

 

2日目は、旅館を出て、長崎県へ向かいます。

途中、「 九重(くじゅう) 」へ行き、↓「 大吊橋 」を渡りました。

↓橋の下が見える、画期的な造り!(笑)

ユラユラ揺れる橋でしたが、眺めが良くて気持ちよかったです。 もっとも、ヨメ様は高い所が大の苦手だったので、歩くスピードはゆっくりでしたが。

橋を渡った先の「 白鳥神社 」で参拝した後、駐車場に戻って来てからは、暑さの為に水分補給を。

↓コーヒーと、

↓ジュースで。

 

途中、コンビニに寄って↓甘い物補給を。

 

それからは、大分自動車道をひたすら西へ。

 

数時間後、大分自動車道は長崎自動車道に変わり、途中のインターで降りました。

次の立ち寄りポイントは、弥生時代の集落跡である、「 吉野ケ里歴史公園 」へ!

 

邪馬台国ではないか?と言われているこの場所には、どうしても行きたかったのですが、ヨメ様も興味が有ったらしく、即決でした。

 

再現集落の内部には、↓リアルな人形が出迎えてくれています。

 

・・・この時代、人々は何を考え、生活していたのだろう・・・

そんな、いにしえの歴史に触れた、興味深い時間でした。

 

惜しむらくは、閉園時間まで1時間半しか無かった事。

銅鏡のミニチュアや、勾玉を作る体験コーナーがあるので、これから行かれる方は、参加してみてくださいまし。

展示室にはおみやげが売っていたので、買いました。

  ↓ヨメ様が買った、「 巴形銅器 」のキーホルダー。

  ↓対して自分が買ったのは、「 有柄銅剣 」を模したペーパーナイフ・・・

・・・・・・使うの?

こーいうのが欲しかったんです!

人類の歴史ロマンに触れられる一品だから、良いんです!

 

 ・・・この後、再び長崎県を目指して、レンタカーを走らせます・・・後編へつづくョ!

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

レッド×ブラック・・・

みなさん こん〇〇は、 ランボーヒロ6 です。

 

3月も残り10日となり、期末を迎えて慌ただしくなってきましたね。

入れ替わりの激しい季節、みなさん如何お過ごしですか?

 

↓前回写真の背後に写っているカバー。 このカバーの中に自分のマイカーが有ります。

今年で19年目を迎えたマイカーなのですが、車検を受ける為にDラーへ持ち込みました。

ちょこちょことイジッていたのですが、運転席と助手席のシートのみ(社外品)が車検にパスしない為に、ネットで物色。

 

その結果、↓色違いですが、こんなシートを購入しました。ちなみに運転席側です。(画像はどこかからデジタル万引き)

助手席側は別の場所で手配済なので、じきに入手出来ると思われます・・・。

車検にパスしたら、チャリ積んで遊びに行きたいなぁー、なんて思っております。

ルーフラックか、背面キャリアが必要になりますが、前輪を外せば車内に1台は入れられるので、チャリ2台体制も可能になりますし・・・。

 

 

そんな2台体制のうちの1台、ヨメ様バイクがひとまず完成に。

↓前後を同色で揃えたハブを、いつもの自転車店へ持ち込んでホイールを組んでもらいました。(D店長、ありがとうございますっ!)

↓サドルは某メーカーのウィメンズモデルを、ドロッパーポストへ取付け。

↓ハンドル周りが、少々ゴチャついて見えますが・・・OKです。

↓海外サイトのレビューでは、2.8インチ幅のタイヤがギリギリで入るそうな。汎用性が有って楽しそうなフレームです。

 

↓ RAGLEY Mmmbop です。 あとはサドルの高さやブレーキレバーの位置等を調整すれば完成です。

 

念の為に、ブレーキやシフトの作動確認の為に少し乗ってみたのですが、650bもイイですね。

26インチに乗りなれた身としても、それほど違和感も無いですし。

こうなると、自分も650bバイクを1台位は欲しくなってしまいます・・・。

 

・・・ま、自分にはトレイル用に組んだ↓「 LIAR 」が有りますので、これで・・・。

 

暖かくなったら、一緒にアルプス公園あたりに出掛けたいところです。

安全な所で、安心して乗って楽しんでもらえたらウレシイですね。

 

さて、車検は無事に通るかな・・・?

 

 

 

 

 

 

・・・↓???・・・

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ