ブックサファリ

本の紹介ブログ。サファリには狩猟[探検]という意味があります。読書は膨大な文字情報の中に飛び込む冒険。

大切なことは、「好き嫌い」で決めろ!

2016年09月15日 | ことば
大切なことは、「好き嫌い」で決めろ!
クリエーター情報なし
学研プラス

【本文抜粋内容】
あなたが思わず「評論家」になってしまう分野や、イラっとしてつい口出ししてしまっている分野が、
あなたの好きなことだ。

「好きなことを仕事にしたら生涯賃金は増える」

積極的に、その他大勢の周囲から嫉妬されるようなビジネスモデルを構築するべきである。

「お金をもらってもやりたくなことベスト3」を書き出してみるのだ。

結論から言ってしまうと、工夫を凝らしてダントツの成績を遺していた人たちは、
ほぼ全員が会社を辞めて独立している。
そんな彼らの仕事のやり方の共通点は、いつも桁違いを目指していたことだ。

「運のいい人と付き合いなさい」と教えてくれたが、
その運のよさを簡単に判断できるのが、まさに顔なのだ。

あやふやな表現を使っていた人々は、あやふやな人生を送っていた。

好き嫌いをハッキリさせるとは、自分の人生をハッキリさせるということだ。
ハッキリとした言葉を使うということは、自分の人生の責任を持つということだ。

恋の終わった人々の考え方として顕著なのが、他人の不倫を許さない、というものだ。

なぜ、自分の短所を克服していく必要があるのか、
それは愛する相手が嫌がらないようにするためである。

いい男というのは自分の好きなことで、
かつ評価されることを、自分の仕事にしているものだ。
そうするとほぼ確実に成功するから、経済的にも豊かになるわけだが、
いい男はそこからさらに、自分を成長させるため仕事を続けるのだ。
お金を稼ぐためだけに仕事をしているわけではなく、自分を成長させる手段として、
仕事をしているのだ。

あなたがいかに優秀でも、いずれ必ずコースを外れる瞬間がやってくる。

真の落ちこぼれとは、自分の好きなことから逃げた人のことだ。

言葉が人生を創るという教えは、果たして本当だろうか。
もちろん本当だ。
あなたが美しい言葉を発していれば、あなたは美しいものに囲まれる人生になる。

今から20年後のあなたの人生は、まさに今、この瞬間から始まっていることを忘れてはいけない。

好きなことで失敗できるなんて、最高の贅沢だ。

私は大学時代に1万冊の本を読んできたが、社会人になって今日に至り、驚愕した事実がある。
本に書いてあったことは、すべて真実だったということだ。

読書とは人生における最強の武器であり、人生の予習なのだ。

※私の「お金をもらってもやりたくなことベスト3」
・三流の人たちと仲良くすること。
・目覚めの悪い人生。
・千田本に飽きてしまい、千田さんの新刊を貪り読むのを辞めてしまうこと。
これで読者ハガキ投函しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャンスをつかむプレゼン塾 | トップ | 偏差値30からの企画塾 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ホロコサン)
2017-03-26 17:25:39
お邪魔します。

トラックバックさせて貰いました。
宜しくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。