すし屋のカツサンド

山歩き 食べる 映画 本 芝居 ♪ サッカー 

みみずくは黄昏に飛びたつ

2017-06-15 15:35:01 | 
川上未映子(訊く) 村上春樹(語る) 新潮社刊

4回にわたるインタビューを収録した本

熱心な読者が作者にあれこれ(ピンボールかなの球もあり)訊くが、レフト前、ライト前ときれいに打ち返している。

打者に芸があるのだろう、楽しく読んだ。

ふだん、足慣らしの山の鉄塔下で陽を少しずつ避けながら読むが、より暑いと丈の短い草地に移る。

木陰だが、傾斜地なので、尻が前へずれる。

ヤマザキのミニあんぱんとペットボトルに移した紅茶が昼食。

居眠りでさらに極楽は続く。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 隠館厄介氏に学ぶ | トップ | 明かせませんが珍しい姓です »

あわせて読む