ヒロシの日記

たくさんの人たちの幸福を願いつつ、常に自然な生き方を望む私の日記です。

育苗トレイに伏せて保温していた種ジャガイモを植えつけました

2017-03-20 21:02:42 | ジャガイモ
作業としては、昨日の続きとなります。

植付場所は、昨シーズンの秋作のジャガイモ畑だったところです。
連作ですが・・・全く気にしていません。

因みに今シーズンのジャガイモは、昨シーズンの秋作と春作の違いはありますが、全て連作となる場所で作ります。  
 
 
 
資材と機材を持ち込みましたが、時間がなくてホンダのぷちなFG201は使うまでに至りませんでした。

 
 
植付はドン・キホーテで売っていた食材のベニアカリからです。
いい感じで芽と根が出ています。
3月1日に芽が全く出ていない状態からここまでになりましたので、目的は達しています。
 
 
 
ベニアカリを47片植えつけた次は、昨シーズンの秋作の芋を種にしたグラウンドペチカです。 
 
 
 
その次が昨シーズンの秋作秋作の芋を種にしたシャドークイーンです。 
 
 
 
食材用のノーザンルビーです。
 


昨シーズンの秋作秋作の芋を種にしたノーザンルビーですが、食材用のものより色が濃いです。



食材のホッカイコガネです。
ジャガイモでキンピラが出来るシャキシャキ感が特徴です。

 
 
そうか病対策として米糠を撒きましたが、明らかにやり好きです。
堆肥をかなりぶち込んでありますので、そうか病のリスクはかなり高いと思われます。
それを米糠の効果でで帳消しにしようと言うのは、ある意味のるかそるかの大ばくちです。
 
 
 
撒いた米糠の上から土をかけました。 
週末に仕上げの土寄せをします。 
 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は今シーズン最後となる... | トップ | 今シーズンの春作ジャガイモ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。