ヒロシの日記

たくさんの人たちの幸福を願いつつ、常に自然な生き方を望む私の日記です。

サツマイモのシルクスイートは、アマチュア向きの品種です(写真は12月4日の撮影です)

2016-12-07 21:49:51 | サツマイモ
カリスマブロガーであるFujika様の“採集生活”に書かれた一昨年の11月20日の記事で初めて知ったシルクスイートですが、私が初めて手にしたのは今年の2月4日のことでした。 
 
シルクスイートの特長は、その味の良さ(舌触りがなめらかで高級感がある)もさることながら、以下のような長所があることです。
 
①多収であること(ベニアズマ並み)
➁イモの形が素直な紡錘形であること(同じ畑の条件で、ベニアズマより形が良い)
③一株につくイモの数が多いこと(ベニアズマよりやや多い)
④収穫が遅れてもベニアズマのようなひび割れが生じないこと(ベニアズマは、大きく育つほど割れやすい)
  
>   
 
ベニアズマは従来の私の畑での主力品種でしたが、私のやり方だと収穫時期がどうしても11月以降になってしまうためにひび割れの発生が多く、その結果として収獲の半分近くを無料野菜に回していたのですが、今後はシルクスイートを主体とすることで歩留まりを向上させることが出来そうです。

-ブログ内検索「シルクスイート」-

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生協仲間に大根とサツマイモ... | トップ | 一番近い畑のサツマイモの収... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サツマイモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。