ヒロシの日記

たくさんの人たちの幸福を願いつつ、常に自然な生き方を望む私の日記です。

第23回国際ブックフェアに行きました

2016-09-24 21:00:31 | 日記
昨年も行きましたが、7月4日でした。

国際展示場の駅で降りると待っていたのはスリランカのフェスタでした。

 

明日もやっていますので、皆さんもいかがでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨続きのため畑の一部には水が溜まってしまいました

2016-09-23 20:54:17 | あれこれ畑日記
多分そこが一番水はけの悪い場所だと思いますが、雨の少ない間は水保ちの良い畑だったと思われます。 
 
 
 
水の溜まってない場所は幸いにも大根の予定地ですが、まだ耕運機を入れられる状態とは思えませんので、種播きのためにも後2日は雨が降らないことを祈るばかりです。 
 
 
 
丹波の黒大豆はそろそろ莢が出来てきましたので、カメムシ対策の殺虫剤散布をしなくてはなりません。

 
 
明日の土曜日は妻と東京に出ますが、日曜日にはやることが満載です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

墓参りに行ってきました

2016-09-22 20:39:58 | 日記
私の実家のお墓は横須賀にあります。

横浜駅で花を買って向いました。

 
 
この霊園は半年振りに訪れましたが、道の脇が綺麗になっていて小鳥の巣箱のようなものが設置されていました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋作ジャガイモの植付は、少しずつ増えています。

2016-09-18 21:56:00 | ジャガイモ
今日は春作の掘り残しから畑で芽を出していたものと、シャドークイーンの残りに土をかけて出芽や出根を促したものを植付ました。

 
 
私のジャガイモの秋作は、春作で収獲したものの残りでしかやりませんが、この辺り関東ではグラウンドペチカとレッドムーンが一番適した品種のようです。
他の品種も出来ないことはありませんが、出芽の遅い(休眠期間の長い)品種は寒くなる時期(12月上旬まで)になって収獲する秋作に向いていません。
それでもキタアカリなどは、早めに芽出しをすればそれなりに収獲は望めるものですが、出芽が早いインカのめざめなどは芽が早く出ても株が大きくならないのです。 
 
下は、9月10日に植え付けけたジャガイモの様子です。

 
 
この畑全体では、スイカとトウモロコシの跡地約1.5アールが空きました。 
 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久し振りに我が家の癒しネコです。

2016-09-18 21:28:47 | 畑ネコ
みゆうの寝る部屋は、私達夫婦の寝室ですが、寝る場所は外が見える窓の前に置いた棚の上か妻のベッドの端っこです。

寒くなると私のベッドにも来てくれますが、妻のところでは顔の近くで、私のところでは左側の足元です(^_^;)

私と妻では妻の方が身体が小さくて、場所的に余裕があることが顔の近くにいる理由のようですが、寝ながらネコを撫でていられる至福のひと時は、妻だけに許された特権のようです。 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加