磯釣遊会

釣り歩紀行

磯釣遊会 4月度一人例会 アオリイカin串本

2017-05-18 08:03:59 | 釣り
4月前半に引っ越しをして釣に行けなかったが、どうしても何か釣に行きたかったので 時間の合間に釣りに行く。

平日なので 色々引っ越しの手続きがあるので 夜の釣に出掛ける事にする。

当日、午前中に行く所に行き 竿2本とタモとクラーを車に積み出掛ける。



現地に着くといつも来ている方と一緒になる。左の方に入らせて頂くと声を掛け早速釣初める。

釣れているか確認に行くと まだ、全く釣れていないと言う事であった。

いつも一緒になる方は、ヤエン。私は、簡単な浮き釣である。



釣始めると浮きが入る。合わせを入れると かなり重量感のある引きである。1mオーバーの穴子であった。

気を取り直し流していると 浮きが入る。今度は、1mオーバーのサメであった。

暗くなるまでに サメ3匹・大穴子3匹で 本命が来ない。

暗くなりケミ蛍を付けて流していると またまた浮きが無くなる。強烈な引きである。

60㎝オーバーの平スズキであった。

450円の仕掛けがどんどん無くなる。何てこった!

先端の方も帰られ一人になる。あきらめていた時に 浮きが「じわ~っと」入る。

やっと待望のアオリイカを取り込み納竿とする。



平スズキは、家族3人では片身しか食べられないので 3枚におろし近所におすそ分けした。

翌日に、アオリイカの刺身とげそ焼きを食べ 満足した。

やはり、アオリイカは美味しい。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 磯釣遊会 3月度例会 (四国... | トップ | 磯釣遊会 5月度例会 in浜坂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL