磯釣遊会

釣り歩紀行

磯釣遊会 5月度例会 in浜坂

2017-05-18 08:54:32 | 釣り
真鯛がそろそろ釣れ出していると言う事で浜坂の三尾に釣行する。

夜釣の方が大型が出るのと言う事であったので 夜釣に出掛ける。

三尾の港が見えて来た。まだ、誰も来ていない。早く着き過ぎてしまった。



風も波もなく カゴ釣には、最適な状況である。期待でワクワク!

しばらくすると姫路ナンバーの車がどんどん来る。

10名ほど来られたが 全員メバル釣りの様である。



本命の大島の東肩に上がる予定でしたが、まだ、釣客がいると言う事で しばらく西肩で実施する事になる。

他が釣れていなかっても 潮が番うので西肩は釣れると言う事であった。



船頭さんより深さ25mと言われるが 底が荒いので15mでセットし釣行開始。

あたりがないので20mまで落とすと連れ出す。

ここでは、何とか小さいものの本命が3匹釣れ その他、大きいガシラが浮きを沈めてくれた。



朝からカゴ釣をされていた方が帰られたので 東肩に移動する。

暗くなり あじが入れ食い状態になる。

あじの層を避ける為に 浮き下を25mまで落とすと40㎝位のソイが釣れる。

型は小さくなるが ソイが釣れる。まだ、底は冬の様である。



もっと真鯛が釣れると思っていたが、次期が遅れていると船頭さんが言われていた。

25㎝位のあじが、浮きを頻繁に沈めてくれ楽しいカゴ釣が出来た。



6月は、イサギの夜釣になる。

7月は、50㎝オーバーのイサギを狙い 串本に釣行したい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 磯釣遊会 4月度一人例会 ア... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL