人間らしく

日記です

コマーシャリズムの行きつく先は・・・

2017年06月17日 09時57分51秒 | 日記
 
 昨今のコマーシャルを観ていると、景気と世相が判る。
新聞には一面広告がデカデカと載り、紙面を探すのに困る。
以前はもっと少なかったが、そのために購読料を払っているかのようだ。
ゴミばかりが増えて困ったものだ。
ラジオ・テレビは、賑々しく「期間・時間限定割引」のオンパレードだ。
また、「食べ放題」等、まるで食糧難の時代を思い起こされる。
人間の限りない欲望を、これでもか・これでもかと搔き立てる。
インターネットでは、所狭しとコマーシャルの行列だ。
これが競争社会の姿なのか。行きつく先の狎れの果てか。
もっと落着きのある静かなコマーシャルの時代になって欲しいものだ。
あまりコマーシャリズムに毒されないようにしたいものだ。



                     ウ チ ョ ウ ラ ン


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忍耐力こそ・・・・・ | トップ | 我が人生に悔いはなし・・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む