私のPC自作部屋

これまで作ったPCの苦労や失敗談、今取り組んでいるアイテム等を綴っていく予定です。

Windows Server 2012R2 Essentials の「Anywhere Access」 で ”ブロックされている" というエラー発生!でも正常にアクセスできています。

2017-05-15 14:17:20 | サーバー
最初に ダッシュボードの「設定」で見た問題検出時の画面です。




ホーム画面では 「Anywhere Access」は "有効" になっており一見問題は無さそうに見えます。ところが右上の「設定」をクリックして詳細を見ると、問題が検出されたとのエラーメッセージが出てきます。

ドメイン名、グローバルIPアドレスなどは正確に表示されているのですが、、、


そこで「修復」をクリックしたのですが、修復できず・・・ 以下の警告画面なってしまいました。




「サーバーへのAnywhere Access はブロックされています」ということで、具体的には

「プロバイダーでTCPポートの80 及び 443 がブロックされている」、とあります。

更に「ネットワーク上に複数のルーターが存在する可能性があります」とも書いてあります。


我が家には ルーターは1台しかないので(無線ルーターを1台追加していますが、ルーター機能を殺してアクセスポイントにしてあります)、後者の問題は無いはず。。。

とすると、プロバイダー側で ポートをブロックしている?? 


でも、実際に iPad mini から インターネット経由でアクセスると、従来通り正常にアクセスできました。(下図参照)




機能上問題はないのですが、エラーを消すことはできず。

訳が分からなくなってます。。。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「Windows Image Acquisition... | トップ | この数日、大騒ぎになってい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL