私のPC自作部屋

これまで作ったPCの苦労や失敗談、今取り組んでいるアイテム等を綴っていく予定です。

Windows10 で不要な通信をブロックしてみました。

2017-04-17 13:13:02 | OS・ソフト
以下にやり方を紹介しますが、予期せぬ不具合が発生するリスクもあるので、真似をされる場合は自己責任でお願いします。


コントロールパネルから「Windows ファイヤウォール」を開きます。





以下の画面になるので、左側の「詳細設定」をクリック。




続いて以下の画面になるので、左側の「送信の規則」をクリックし、右側の送信規則から、使っていないものを選択(ここでは"Xbox"関連をブロックすることにしました)、右クリックし「プロパティ」を開きます。







すると以下の設定画面になるので「操作」のところで「接続をブロックする」にチェクを入れ、「OK」をクリック。






もとの画面に戻りますが、以下のように左側のマークがグリーンからレッドの停止マークに変わっていました。




現在、使っていないXbox 関連を全てブロックしてみましたが、特に動作上の問題は発生していません。

しばらく様子を見てから、他の項目を調べ不要なものがあればブロックしていこうと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Windows10 Enterprise LTSB 2... | トップ | Windows10 Enterprise LTSB 2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL