私のPC自作部屋

これまで作ったPCの苦労や失敗談、今取り組んでいるアイテム等を綴っていく予定です。

Windows10 累積的更新 KB3194798 が出ました。相変わらず「Windows Update のクリーンアップ」の値が3.99TB とおかしな値になります。

2016-10-12 09:28:55 | OS・ソフト
メインマシンでは問題なくダウンロード&インストールできました。





再起動後、更新履歴を見てみます。






前回の累積的更新 KB3197356 に対し、KB3194798 と番号が若返っています。このあたり番号のつけ方はどんなルールがあるのでしょうかね。。。

一緒にOffice2013 、Flash Player、等いくつかのアップデートも同時に配信されていました。


さて、前回の KB3197356 でおかしかったディスクのクリーンアップを見てみます。






全然直っていません! 相変わらず有り得ない 3.99TB という数字になったままです。

前回はこのままクリーンアップすると通常より時間がかかるものの、削除できたので、今回も同じようにクリーンアップしてみます。


ここまではたいした問題ではないのですが、問題は、以下の AtomD510 マシンのアップデートです。






この状態(95%)で30分 経ちましたが先に進みません。

前回の KB3197356 ではこの状態で完全にフリースし、強制リセットを掛けたとたん、ブートセクターが破壊されてしまい、Windows10 のクリーンインストールをする羽目になったのですが、今回も同じ経緯をたどっており、いやな予感がしています。


<追伸>

その後の AtomD510 マシンですが、時間はかかりましたが、正常に KB3194798 がインストールできました。

前回の KB3197356 インストールで起動できなくなり、Windows10 をクリーンインストールした際、グラフィックドライバーをマイクロソフト標準ドライバーのままとしたことが(それ以前は、Windows8.1 用の Inntel AtomD510 のグラフィックドライバーをWindows10 に無理やりインストールしていました。)上手くいった理由かもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Windows10 Insider Preview 1... | トップ | Windows Server 2012R2 Essen... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL