私のPC自作部屋

これまで作ったPCの苦労や失敗談、今取り組んでいるアイテム等を綴っていく予定です。

Windows10 のアップデートにあたり、Microsoft Office 製品に対する注意事項がありました。

2017-04-23 16:07:55 | OS・ソフト
これがその記事です。




Office365 を Windows10 で使いたい場合、アップグレードする前に(Windows7、8.1とかで)一度インストールしておくようにとのことです。
つまり、Windows10 にしてから Office365 を初めてインストールすると何かトラブルが発生するのでしょうか???

また、この場合の ”インストール” のことを「引き換える」と呼ぶそうです・・・初耳ですが、文字通り認証をあらかじめ「引き換えて」おけ、という意味でしょうか。。。


一方、Office2010 以前のバージョンでは、office のプロダクトキーを準備しておくように、とあります。つまりOffice をクリーンインストールすれば OK ということでしょうか。。。


ところで、私が愛用している Office2013 はどちらに該当するのでしょうか???

自分がやったのは、Windows8.1 の時にインストールし認証してあったものを Windows10 にアップグレードし、特に問題はなかったので、恐らく前者Office365 と同じということかな。。。


今回、Windows10 Creators Update のアップデートでも、Office2013 が動作しなくなり、再インストールしたことがあったので、今後の Windows10 のアップデート時には Office の動作に注意した方が良さそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DIATONE DS251 スピーカー に... | トップ | デジカメのSDカードに保存さ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

OS・ソフト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL