輝くあした

毎日楽しく好きな被写体求めて出掛けよう~!

36年間ご苦労様でした

2016-10-17 | 日々のこと

 

巡視船「かとり」

銚子海上保安部所属の巡視船「かとり」 老朽化の為10月21日で36年間の任務に幕を閉じる事になり 

最後の雄姿一般公開が 去る15日に行われました。

銚子漁港所属を母港にこれまでの航行距離は 地球24周分航行した事になるとは本当に驚きですよね。

気温も上がって汗ばむ程の陽気になった午後 大勢の人がその姿に別れを惜しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片山船長さん 優しい眼差しで船長室をご説明して下さいました。

一般の人は入る事の出来ない船長室 「豪雨の時には窓ガラス等割れますか」との質問もありましたわ。

 

 

全長77.8m・全幅9.6m・総トン数は680トン 今年8月末時点で走行距離約96万キロ

その間様々な被災地などに 給水支援等に活躍されたそうです。 新しい巡視船も決まっているようです。

土曜日の午後13時から~15時30分の公開なので 小さなお子さんも大勢訪れて賑やかでしたわ。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の越後路へ…④ | トップ | 何時もの散歩道~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。