しろうと鉄子

のんびりマイペースで鉄道を楽しんでいます♪♪

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

その31・浜松紀行─国道301号を少し歩く。

2017-07-16 17:35:20 | 旅行
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

天竜浜名湖鉄道尾奈駅からホテルへは、国道301号を徒歩で20分ほど。
自分たちは写真を撮りつつ歩いたので30分弱かかりましたが、いろいろ面白いものがあって楽しかったです






相方も「神田橋」を、てっきり「かんだはし」と思っていたら、反対側に「じんでんはし」と書かれていました
天浜線の鉄橋がかかっていた西神田川も、「にしじんでんがわ」だったのですね。










三ケ日といえば、やはりみかん
歴史を感じる“農~ミン物語”の看板(JAみっかび青年連盟さん)、トヤママリンさん横のみかん型お手洗いと、みかん愛が伝わってきました








ホテルリステル浜名湖 に到着しましたが、もうちょっと先まで歩きました。
ホテル先には瀬戸港辺りが見え、浜名湖遊覧船が発着しています。
今回は列車の旅にこだわりましたが、次の機会は船にも乗ってみたい
駐車場には、神奈川中央交通(神奈中)さんのバスが来ていました。





ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その30・浜松紀行─踏切:屋敷。 | トップ | その32・浜松紀行─いのはなの... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。