しろうと鉄子

のんびりマイペースで鉄道を楽しんでいます♪♪

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

その13・浜松紀行─天竜浜名湖鉄道新所原駅にて。

2017-06-22 17:30:40 | 天竜浜名湖鉄道
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。






天竜浜名湖鉄道 新所原駅 

前面展望を撮らせてもらいつつ約15分、終点の新所原駅に到着。
6年前の2011年、実家のある福岡県へ帰省した折、往路は“青春18きっぷ”で東海道本線をくだりました。
そのとき初めて天竜浜名湖鉄道を見られ、長らく憧れの浜名湖を訪れた暁には、ぜひ乗車したいと思っていました。
(その記事は→コチラをどうぞ)
まだ一部しか乗れていないけれど、きっかけの場所に来ることができて感無量
「新所原」はJRと天浜線の駅、1936.02.13東海道本線・鷲津─二川間に、新所原仮信号場として開設されました。
同年12.01国鉄二俣西線(後の二俣線)新所原─三ヶ日間開通時に駅に昇格。
1987.03.15二俣線が第三セクターの天浜線に転換され、同社の駅となりました。
(『Wikipedia』より)
駅のうなぎ屋さんがとても気になったのですが、まだ開店時間前で残念












次ののぼり列車(124レ)は、先ほどもお世話になった天竜浜名湖鉄道×『戦国BASARA』フルラッピング車 直虎号 です
発車まで、じっくり舐めるように見学(笑)


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その12・浜松紀行─天浜線 尾... | トップ | その14・浜松紀行─ちらりとJR... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。