気がつけばアラ還

足跡はつけていませんが皆さんのところへはお邪魔しています。限られた時間・体力有意義に過ごしたいなと思います。がんばれ私!

大人のティータイムコンサート 2015

2015年11月29日 17時02分15秒 | 音楽

今年もとうとうありました。

大人のティータイムコンサート

今回は、パイプオルガンの前で演奏するというすばらしいけど、上がる~緊張する~

演奏前にプロフィールが読まれます。

「 今年出るのは5回目になるティータイム。
今回、迷いながらも「クラシックをジャズ風にしたのが弾きたい」と高望みしてしまいました。

「今までやりたいと言ってたのだから、思い切ってやってみたら」と先生に背中を押されながら。 

いつも、先生にはトライする勇気をいただいています。

一歩踏み出す勇気がなかなか出ない私、本当に心から感謝しています。 

けれど、この楽譜私にすればかなりな難しさ。

家で練習していると全然弾けず「いざとなったら先生のエレクトーンにまぎれこんだら大丈夫」と家族からは妙な励ましを受けてしまいました。

このプロフィールを書いているのは8月上旬ですが、当日どうなっているか不安です。

さて今日の私は、どうでしょうか?
先生のエレクトーンにまぎれこんでいるでしょうか?」

ああ~弾いた曲はサティの「ジュ・トゥ・ヴ」
初めは、クラシックでソロでピアノ。
その後、ジャズにアレンジしたのをエレクトーンの先生とアンサンブル。

しかし~思いっきり間違えてしまった。
いつものホールじゃないってこともあるけど(言い訳)間違いまくりで、しまいに「ド」の鍵盤すらも分からんように・・・

ピアノの発表会の時のだけ、写真出してます。

これは家に帰ってから。

はあ~私の1年は終わった。
残り、消化試合?

又、半年ほどのんびりとピアノを楽しんで、その後発表会に向けて練習。
1年が早い~

先生もたくさんいらっしゃるので、生徒さんもたくさん。もちろん時間帯も違うし。
毎年、この発表会で会うのが楽しみです。

集合写真を撮ってその後に、「又来年も無事に出られるようにしましょうね」「来年もお目にかかるの楽しみにしてます」と言い合うのも楽しみ。

どうぞ、私も来年も無事に出られますように。
1年、無事に過ごせたことに感謝。
(後、一ヶ月残ってるけどね)

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

名張~青蓮寺湖へ

2015年11月25日 11時14分40秒 | お出かけ

先日、息子と2人で名張~青蓮寺湖へ。
笹の木のダニ採集が目的の息子と名張隠町散策・和菓子食べ歩きが目的の私。

パパは、ダニも和菓子食べ歩きも興味なしなので2人で。

 

名張駅到着。この日は曇ってて、人も少ないしちょっと恐い感じ。
さすが、江戸川乱歩生誕の地ですな。

息子は、江戸川乱歩なんて知りません。
乱歩好きな私。「二銭銅貨」にちなんだお煎餅は、お店が休みでした。
前にも買ったことあるけど。残念。

名張は、私が15年ぶりかな。息子は、何回か学生時代に来てますが。
名張が生んだスター、平井堅と江戸川乱歩のコーナーが図書館にあるそうです。

市がやってる和菓子食べ歩きクーポンを購入。1冊600円で5枚のチケットついてます。加盟店舗16軒から好きなお店でチケットを1枚出してそのお店の一押し商品と交換してもらえるという。

私は着いたんがお昼ごろやったし、お昼食べてから回ろうよと言うたのですが、息子はそんなん昼食べてやったらお菓子入らへんようになるって。
心配せんかて入るのに。

で、5軒回りました。お腹空いてたから、写真も撮らずにお店でがっつく母子。

ここは、だしまき屋さんで、あまりのおいしさに普通の一本を買って食べる。

これは、引き換えたやつやないけど「ひやわい」と言って建物と建物の間の細い路地のこと。
それを江戸川乱歩の「幻影城」にかけたお菓子。おいしかったあ。

名張でうろうろして、いざ泊まる青蓮寺湖レークホテルへ。青蓮寺湖はダムで出来た?湖?なんか知らんけど、きれいでした。でも紅葉はあかんかったあ。香落温泉。

食べ過ぎて苦しい。

当日は、温泉二回入った。小さいホテルなので、人も少なく私が入った時は私一人。壷風呂?につかりながら、外を眺めるのが最高です。

温泉はやっぱりいいわねえ。

そやけど息子、早く結婚して出て行って欲しい。今回の費用も全てこちら持ち。
ダニ採集の息子なのに。←趣味ね。

翌朝もご飯前に温泉に入ることに。
女湯と男湯は、一日交代。間違えないでくださいて、部屋にプリントが置いてあった。

朝風呂最高と壷風呂につかり、もちろんタオルは前にして出てみると。
浴室に外人男性が入ってくるではないか?
若い外人男性。スペインとかイタリア系の濃い顔。

こっちは固まってるのに、ずんずん入って来る。
もしやこの人、日本がまだ混浴やと思ってる?
江戸時代?明治の初め?

必死で”It`s for ladies"とか"Ladies only" と叫んで、出て行ってもらいました。
後で、息子に聞いたら「外人の人入ってきてたよ。ええ?オカンの裸を?あの人、気の毒」・・・

朝ごはん。ご飯2膳も食べてしまった。

やっぱり外人観光客多いね。それほどメジャーでもないところやのにインドネシアや中国?台湾?の人も泊まってはった。

大和八木駅の成城石井で買い物。やっぱりスモークサーモンおいしいわ。

帰ったら届いてました。コサージュとラリエット。コットンレース編み。ヤフオク。

帽子をかぶらされて眠るもも。

ああ~息子と2人の旅行は楽しいけど、荷物も持ってくれるし、反応も早いし。
ただ、全て費用がこっち持ちと言うのが、なんか腹立つわあ~

自販機のジュースまで私のicokaでタッチ。

くううう~

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

琳派イメージ展 神坂雪佳と山本太郎の仕事展

2015年11月20日 19時14分35秒 | 美術館・博物館

とにかく会期終了が迫ってきてるし、色々と予定があるのでがんばって二つこなしました。
私、一日一イベントの女なのに~

まずは、京都国立近代美術館の「琳派イメージ展」へ。

今回の美術展でびっくりしたのは、「これも琳派やったんかいな?」とびっくりぽんなことが多かった。

もちろん、杜若図や紅白梅図などはすぐに琳派って分かるのだけど。

マティスも出ていてびっくりぽん。
池田満寿夫は宗達や光琳へのリスペクトを表したものをたくさん出品。

田中一光のポスターも色鮮やかです。

次は、混み混みでICカードもなかなかタッチできないバスで京都駅まで。

JR伊勢丹の美術館「えき」で、神坂雪佳と山本太郎のコラボ展。
てっきり、あの「平成の田中正三」の山本太郎かと思ったら、伝統と現代・異質な文化が同居する「ニッポン画」を提唱している若手画家でした。

琳派400年とスーパーマリオ30年のコラボの「風神雷神

 

神坂雪佳の作品は細かくてちょっと洒落っけもあって面白いし、きれい。

どれもうっとりですねえ。

じゃじゃん、私のトップピース。
美容院で色や髪の毛の長さを合わせてもらったの。
既製品だけど、美容院向けなんで調整してもらえるので良かった。

こんな感じ。やっぱり髪の毛足すと違うわあ~
でも、ずれてへんか気になってしまう。
もちろん、強力にパチッと留めるのでOKだけどね。

ちょっと嫌なことがあって、いつもやったら絶対に買わない明治(やったと思う)のお高めのチョコレート購入。
きれいな包装にびっくり。
秋やね。

パーソナルカラーではスプリングと言われたけど、よく分からないのでこんなの買ってみた。
てっきり色が初めから載ってるのかと思ったら、切って貼っていかなあかん。
でも、忙しくて全然。

京都国立近代に行けば、めんどくさいので必ずあそこのカフェでランチを。
この日は、湯葉カレーにしたわ。

 いつもだけど、3階?4階からの眺めはステキ。
シニアなおばさま2人が、片一方に「ええとこ連れてきてもろて、ほんまに良かったわあ~」って。

この日は、コレクション展がかなり充実してよかったの。
でも中学生や高校生の社会見学があって、ほとんど素通り。
かと思えば、興味のある作品だと限界線超えてほぼ触りそうに見ている。

ワーワーギャーギャーうるさいし、監視員の人もキーキー来て注意してるけど、そんなん今日日の学生は無反応でスルー。
まあ、注意の仕方もコツがあるんだけど。

原田マハの「楽園のカンバス」を思い出した。

夏に大原美術館貸切ツアーはたった9人で見たのだから、何てすばらしい至福の時やったんやろとあの時間にとても感謝。

今までツアーで行く美術館「も一つやん」とか「京都の美術館くらい一人で行けるし」とか思ってたけど、閉館後とか休館日の貸切ツアーだといいかもね

小倉山山荘のおかき、好きでよく買うのだけど。
このネーミングが・・・

定家のお気に入り」って。定家の時代にカレーはあったのか
もちろん、おいしい~

以前何かで美術展に行ってどれでもいいから自分の気に入ったの一つ買えるとしたらどれ?って。

今回は私は、上村淳之の「銀鶏紅白梅図」ですねえ。

加山又造の「群鶴図」とどっちにしよか迷ったけど。

上村淳之の白とかグレーがとても好き。単なる一色じゃなくてよーく見たらほのかに違う色があるという・・・

な~んて、空想してるのが楽しいね。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

パーソナルカラー診断・メイクファッションレッスン

2015年11月12日 17時03分02秒 | お出かけ

家出娘、家出ばあさんのような大荷物を持って個別のパーソナルカラー診断とメイクファッションレッスンに行って来ました。

この荷物、重いのなんのて。服がぎっしりと入ってるの。もちろん持ってる服の一部だけだけど。
それにメイク道具も入れて。
すっぴんで来てくださいとのことだったので、ノーメイクにマスクして電車に乗る私。

初めは色々な布を顔に当ててその人の似合う色、どの色が顔映りがいいのかチェック。
手を合わせてみたりする。

大まかに分けるとイエローベースとブルーベースがあって、そしてそこから又4つに分けられるとのこと。

こんな感じでホワイトボードに講義。もちろん後日、診断書は送ってくださいます。

そしてショックなことが判明。
私の大好きな水色が合わない色だったと・・・

持って行った洋服を広げて、これだったらカーディガンは何色に。アクセサリーは何色に。バッグや靴はって。
ちなみに私はアクセサリーはゴールドベースがいいらしい。
などなど丁寧で細かいご指導。

最後はメイクレッスン。
コンシーラーを目の回りに丁寧に塗るだけで3歳は若く見えるらしい。
ファンデーションの塗り方や、一番知りたかったアイラインの引き方を細かく教えてもらう。
逆上して右と左が分からなくなる私。

ハイライトもほんの少し入れるのと入れないのとでは大違いとのこと。

チークブラシは山羊毛でもいいけど、アイシャドウブラシはいたちの方がいいらしい。
いたちブラシは高いって。
思わず私「いたち、あちこちにいるのになんで高いのかしら?よくいたちに出会うけど・・・」

チークブラシは山羊毛のものを買ったけど、アイシャドウブラシは、いたち・・・
いずれ買わねば。いたち!

先生にきれいにメークしてもらった写真をさっき加工してて気がついた。
目、隠したら分からんやんって。

だから、ノーイメージ。

これ、三笠みたいやけどアイスね。

ああ、3時間近くマンツーマンの指導なので本当に値打ちあるわあと思った。
確かに値段だけ見たら高いのだけど。
でも都会だったら、もっとお高い。

わたし的には、診断受けて良かったと思います。

去年は、色々資格取得というか検定に燃えてたけど今年はこういうおしゃれ系に燃えたような。

一体、私はどうしたいのかどこへ向かおうとしてるのか分からない。

先生も「年だからとか、どうせとか、そういう風に諦めていてはいけません。明るくワクワクドキドキしてときめきを持つことが若さの秘訣」だと。

もちろん先生は私よりも若くステキな美人さんでしたが、内面の魅力がとてもすばらしい人でした。

私の周りはこういう前向きの人が多いような気がする。お稽古事の先生もみんなそう←当たり前?

前にカウンセリングで言われたこと。

人はなりたい自分にしかなれません。今の自分はなりたい自分なのです」って。


私も15年くらい前にとってもステキなお姉さまと出会った。
その時に「ああこんな風になりたいな。少なくともあんなおばはんには、なりたくないって思われないようにしたいな。」って。

少しでもそのステキなお姉さまに近づけてたら嬉しいな。

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ズラに悩むずら

2015年11月08日 12時54分41秒 | お出かけ

先日、母と叔母と三人で今は「大江戸温泉物語」となった箕面観光ホテルのビュッフェへ。


関西人には箕面観光ホテルの方がなじみあるよね。
スパーガーデンとか?
子供の時に行って楽しかった思い出が。


意外にお料理の味良くておいしかった。
炭水化物とお汁気取ったら、お腹膨れるし家ではしないような変わったものをがんばって食べてみた。

母80歳、叔母75歳の方がよく食べてる。
食後の珈琲もガッツリ飲んでるわ。

私は、水でもういい~

叔母(白い方)は、頭のトップに部分かつら?トップピースを乗せてるの。

前々から興味のあった私も叔母の借りて乗せてみた。

やっぱり全然違うと思うねん。
そんな違和感ないし。
絶対若々しいと思う。
もちろん、外見だけじゃなく内面の充実は大切だしそれは心がけてるつもりだけど。
でも外見が汚いのはあかんと思う。

宮古島のお土産。ガレットのパッケージがとても可愛い。
完全なるパケ買いて言うてはった。

先日の古書ミステリーに引き続き麺類を題材に取ったアンソロジー。

真剣にトップピース買おうか悩んでる。叔母は美容院であわせてもらい5万円くらい。


フルズラはいらんけどね。


叔母は「○○子ちゃんは、髪の毛も多いからいらん、いらん。まだ早い」って言うし、それは美容院でも言われるけど、トップにボリュームがなくなったのが私には悩み。


ボリュームアップのもの買ってみたけど私の髪の毛はするするサラサラで、よう落としてしまう。
こないだなんか教室で落としそうに・・・・

アデランスの公式サイト見たらオンラインショッピングもある。
でも近くのお店に問い合わせたらオンラインにはない熱に強いのもありますよお~って。
それが19万。それはなんぼなんでもよう買わん。

熱に強いって、ズラかぶって火事場に行かなあかんのかいな?

学生時代の友達で誰か持ってる人おらへん?って聞いたら一人いたよ。
だいぶ前からつけててんて。知らんかったあ~
今は二個目だそう。今のは8万くらいしたらしい。
若々しく美人なの。

彼女は髪の毛が細くて薄いから買ったそう。
「○○は、そんなんちゃうからエクステ感覚でおしゃれで買ったらいいやん。」

「おしゃれして、人生楽しもうよ」って。

とにかくこの数日、ズラで頭がいっぱいなの。

ああ~今度美容院行ったら聞いてみますう。

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ちりつも貯金 10月

2015年11月03日 17時57分12秒 | ちりつも貯金

10月のちりつも貯金は、7千円でした。
多分、ヤフオク入金でよくゆうちょATMを利用したから?

さつまいもをたくさんいただいたので、久しぶりに作ってみた。
簡単作り方、アイスクリームを混ぜて。
形がかなり悪いけど、おいしかったあ。
息子がほとんど食べてたけど。

先日のきれいな羊羹の断面図。緑の琥珀かんがきれいね。しゅっと白い淡雪かんもきれい。
お味はあっさりしてましたよ。
お皿は薬師寺で以前に買ったもの。天井絵を再現したものらしい。ちょっとだけ深みがあるので、使うのに便利です。

あまり重い作品は受け付けなくなった私。こちらはミステリー。古書をモチーフにしたアンソロジー。

戦前の作家さんやなつかしい名前が多い。
時代背景が古くてええ?って思うけど、そのギャップも楽しいね。

いつの間にやら、もう11月。
今年も残すところ後二月。

今月はピアノの一年の総決算の発表会が。

体調管理に気をつけねば~
そして美術館のチケットを持ちすぎているので、何とか行かなあかんわあ~

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加