気がつけばアラ還

ブログも13年目に突入しました。足跡はつけていませんが、皆さんのところへはお邪魔してます。

今年一年を振り返って 

2012年12月30日 12時58分12秒 | 日々のこと

とにかく1年があっという間に終わってしまう。
来年の今頃はどうなってるんやろ?と思うのも毎年のこと。

鶴屋吉信の「柚餅」は柚の香りが良くておいしいけど、ちょっと甘いかな?

 

ジュバンセルのクッキー。中の抹茶チョコが本当においしい。

きななのホロホロ・サクサククッキー。
以上3点は息子からの誕生日プレゼント。
予備校の帰りに買って来てくれた。

今年1月に1年くらい思い煩ってたことをスッキリさせた。まあ一応スッキリというか無理無理自分を納得させるために。
その翌日に心機一転?でスマホに変えたんだ。でも使いにくいスマホ。おかげでメール量は激減です。

春辺りから色々とトライしてみたいと思って新しいお稽古を増やしたりワークショップに参加したり、ハイペースでコンサートに行ったりとかね。

その間仕事も忙しくてよれよれだったし。

6月にはほぼ2年ぶりに東京に行ったし。会いたかった先生にも会えたし、何より4年ぶり?に満天ちゃんと再会して鎌倉を案内してもらって。
先生と満天ちゃんに会えたことはとっても嬉しいし楽しかったけど、もう私の目に映る東京はそんなに輝いてなかったような。いや東京はキラキラだけど、私の心がキラキラじゃなくなっただけ?何であんなに一日に美術館3件とか回れたのか不思議。

東京から帰って来た辺りから予期しなかったことが起こったり。
夏講が終わったと思ったら期中異動があり、忙しくなって。
昨日やっと仕事が終わってほっとする。好きな仕事だけど、夜遅くなるとしんどい時もある。

あっでも実感したことは、何かを手放さないと何かは得られないってこと。いったん手にしたものを人間ってなかなか手放したくないから。手放すって難しいけどある意味快適。

パパが栽培?した柚子。紅白なますの飾りに使うつもり。

昨日、仕事帰りに自分にご褒美で買ってきた。

皆様、一年間ありがとうございました。温かいコメントに助けられたり色々教えてもらったり。何よりこうやって一つのブログを長い間続けられて幸せです。

どうぞ良いお年を。
来年もよろしくお願いいたします。

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

息子とデート

2012年12月26日 10時27分14秒 | お出かけ

寒~い某日、息子とデート。
と言うか買出しに付き合ってもらう。息子いわく「ガソリン代は払わんでええで」

ホームセンター・道の駅で色々購入。
お野菜が安いのがいいね。

こんな珍しいのを発見。花梨のジュレ。このまま何かに乗せてもいいし、お湯で溶いて飲んでもいい。でもなぜ花梨なのに赤いのか分からない。聞けばよかったよ。道の駅だとこういうものが安くて手に入るのが嬉しい。きっと、もっとおしゃれなビンでデパートだと高いんだろうな。
案外、田舎暮らしもいいかも?と思う。

古民家を再生したお店で食事することになった。本当はラーメンかお蕎麦が食べたかったんだけど、この辺はもう寒いし紅葉を過ぎるとひと気なくなる。一応同じ市内なんですけど、我が家からは車でも遠い。

私達の他には一組だけ。静かでゆっくりできる。

初めにお抹茶と自家製のお菓子。息子はお作法が分からないから適当に飲んでたけど、それでいいと思ってあえて何も言わず。

こんな感じ。全て地産地消。おいしい。息子についつい「〇〇くん、ちゃんとお野菜も食べなあかんよ」と言って思いっきり嫌がられる。ご飯はお代わり自由なので息子、大盛りでご飯お代わり。ついでにお粥も食べてたよ。

デザートはミルクジェラートにりんごのソース。

イラストで料理紹介。

ご飯の上に乗ってた「ねぎみそ」がおいしいから買ってと言われ購入。

家で作ったクリスマスケーキ。例のズコットケーキ簡単バージョン。今回はあの切り落としカステラを使った。このカステラおいしいので、当然のことながらケーキもおいしかった。

それにしても夫と違って息子とのおでかけはやっぱり楽しい。お支払いは全部こっちでも息子になら許せる。まあコスパがいいんだけどね。

息子も「オカン、オヤジと出かけてる時はずっと黙って不機嫌やけど今日はずっとしゃべってて楽しそう。ニコニコしてるよ」って。

だからガソリン代はいらないそうです
「今日はありがとう、おかげで助かったわ」と息子に言うと「いいよ、オカンが機嫌よくしてくれてたらそれでいいから」って。

ああ息子はやっぱり可愛い。(無職息子でも)

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

淡路島

2012年12月22日 20時18分31秒 | お出かけ

お天気もイマイチすっきりとしない中、淡路島へ。
淡路島は何年ぶり?明石海峡大橋開通記念の時に行ったくらいだし、後は通過のみ

何だか空いてる。

行きがけに食べました。で、結局肝心のお昼ご飯時におなかがいっぱいで食べられなかったし。痛恨の極み

SAで観覧車に乗る。いつも見てるだけだったので、乗れて嬉しいかも?でもかなり恐い。

さっき通ってきた橋を見る。曇りでぼんやりだね。

行きたかったのはここ。淡路夢舞台の「奇跡の星の植物館」。

水とコンクリートと半地下。当然のことながら安藤忠雄建築。

部屋全体でクリスマスツリーバージョン。普通、緑と赤、ゴールドが多いけど、白と黄色でクリスマスなのが珍しい。意外に合うのよね。シンプルな清楚な美しさに感動。

こんな可愛い展示も。

あちこちにクリスマスツリーが。

すわり心地が悪いのかと思ったら結構ふかふかで良かったよ。

せっかくおいしいものをお昼に食べようと思っていたのにたこ焼きでおなかがいっぱいで、食べられないのよ。
もういやだあ。残念

たまねぎせんべいとスープがおいしい。徳島のお菓子「金長ゴールド」も購入。

このチョコレート、淡路島でかなり売れていておいしいと評判。私はフルーツとチョコの組み合わせが苦手で、まあ一応話しの種と思って買ったんだけど。
それが予想外のおいしさ。チョコレートそのものもかなりいいものみたいだけど。オレンジピールも鳴門オレンジって品種でおいしい。息子と顔を見合わせて絶句なおいしさ。
(ちなみに最近では息子と絶句なおいしさは、「近江しょこら」でした)

キティちゃんも色々買いました。どんどん順調に増えてます。

帰りは橋を渡りながら神戸の夜景や橋自体がきれいなんだけど、写真撮り忘れた。

今日は3連休の初日。本当は仕事だったけど、カリキュラムと授業コマ数を見て「休めるかな?」と。もうこれからは受験シーズン本番なため有給も使えそうにないし。有給使いました。パートのおばさんでボーナスもない私には有給使うしかないもんね。

クリスマス3連休と言っても何の予定もないし寂しいしつまらない。おまけに息子は無職だし。我が家にはボーナスはありません。だってパパはリタイアしてるしね。しょぼしょぼの一家。

午前中は大掃除の一部をして、午後からは友達が関係してる「キルト展」へ。
会場の図書館のティールームでパパとお茶を。

コーヒーを飲めない私は昆布茶ね。コーヒーと昆布茶しかないし。

セブイレで見つけた、らくがん。ホロホロと口の中で溶けておいしい。

ボンパレでカステラ切り落とし1.6キロ1690円を購入。でもクーポン使ったから690円。お得やったあ。

明日は簡単ケーキ作り・大掃除の一部・年賀状作りでしょうか?

実はここ数ヶ月気になってたことがあって、思い切って聞いてみた。真摯な解答があってすっきりした。大切なこと・大事なことは聞いてちゃんと解答があるって大切よね。
でもこれが意外に難しい。そんな時、8年前くらいに受けてたカウンセリングの先生が言ってたこと「本当に大事なことは聞いてみないと。分かる・気がついてもらえると思ってたらダメ」って。
ほんまにそうです。

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

安い女

2012年12月17日 17時07分06秒 | 日々のこと

私って安い女かも?

だって、先日パパがお医者さんの帰りにたこ焼きを買って来てくれただけで感動。それも安いたこ焼きなの。家族3人分。普段気の効かないパパがたまにするから感動するんやろけどね。

息子がくれた大きなチョコレート。いっぺんに口には入れられなかった。

 

この色のカーディガンを何年も探してた。その時に一緒に買ったのがこのチェックのジャンバースカート。結局このスカート、丈が短いからレギンスをはくのだけど。
それにしてもこの色のカーディガン、皆どこで買ってたんだろう?
どんなに探したことか!

めぐり合えてよかったよ。

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

意外においしい

2012年12月14日 14時43分28秒 | 日々のこと

セブイレで前から見てたけど、何か味が濃いそう~しつこそう~甘そう~と敬遠して手に取らなかったの。
でも、でも、余りにも仕事がしんどくて帰りにふらふらと。
もう夜も遅いから食べるのは完全にヤバイんだけど。

それが意外にもあっさり・あんまり甘くない・中のケーキが軽くてふんわり・芯に入ってる栗のペーストがおいしい。

誰もいないリビングで秘かに食べる幸せ。ああ~幸せ。

山形の名産のお菓子。牛乳で出来てて薄べったいカリカリのお菓子。大好きなんだけど、あんまり売ってるの見たことなくて。それなのに近所のスーパーで大発見。まとめ買いしてしまった。

小さいのが3種類入ってます。さくさくで脂っこくなくておいしい。

下期から仕事忙しくて出勤日数も増えてついつい帰りにコンビニに。
特に週の最終日に!

一週間がんばった自分に御褒美。
でもこれが体重を増やして、お金を減らす元凶と何かで読んだ記憶が。
完全に当たってます

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ライトアップ紅葉 滋賀県教林坊

2012年12月08日 23時15分36秒 | お出かけ

毎年行こう・行こうと言いながら行ってない「ライトアップ紅葉」や「ライトアップお寺」。
晩になると寒いしねえ~こたえるし。

でも年々体は弱っていく、そのうちほんまに行かれへんようになると思って、思い切ってライトアップ紅葉へ。

行き先は白洲正子の「かくれ里」で紹介された教林坊。ここ隠れた紅葉の名所らしい。
何と言っても我が家から車で近いし。

こんな感じ。ここから入り口までかなりある。暗いし石段ばっかりやし良く見えない。

聖徳太子にいさめられて改心した鬼の角。

ジャーン、こんな感じです。

ちょっと幽玄すぎて恐いくらい。おまけに平日だし紅葉も散りだしてるので、私らの他は2.3人。

感動したのが、意外にも竹。ライトが当たって緑が透き通るような冷たい感じで、とってもきれい。ふっと向こうへ行ったらもう二度と帰って来れない感じ。

2千坪の境内を150基のライトで照らしてるそうだ。

めっちゃ感動。寒さもふっ飛んでしまった。もちろん防寒対策にカイロを二個装着。
今まで寒いからと言ってなかなか行かなかったんやけど、来て良かったわあ。大感激。

大好きな「とり野菜みそ」とラーメンのコラボ。日清食品とまつやね。おいしいわあ。大好き。とり野菜みそは我が家では冬場のヘビロテ。息子がマジに嫌がってるよ。

これはマフラーではなく私のパッチ?を巻かれたもも。可愛い色でしょ?一応ワコール。

実は不覚にもこの教林坊でパパともう何十年ぶりになるのか?
手をつないでしまったんよ。ガーン。

石段が危ないからねえ。決してウキウキじゃなくて安全管理のため。
熟年夫婦だし、もう御互いにあんな石段でこけたら、そのままか寝たきりになるから。

そう言えば友達夫婦が東大寺のお水取り見に行ってすごい人で迷子になりそうやったから、不覚にも手をつないだ言うて真剣に悔やんでたけど。分かるわ。私もそうやもん。

もうこの年で手をつないだら、介護か安全のためしかないし。
今年最大の不覚な出来事です。

 

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

老人虐待?

2012年12月03日 19時05分22秒 | 日々のこと

12月に入ると、何だか慌ただしい感で充たされる。
おまけに仕事行く日が増えて、ちょっとしんどくて経理にFAXすべき書類を間違えて他部署にFAXした私です。
連絡してもらって初めて気づくありさま・・・・

そんな中母のところへ。

JR大阪駅から母のところまで、「成城石井」「ikari」がある。魔のゾーンだわ。
おまけに今回は京都で途中下車して伊勢丹で買い物してるし。

アンリシャルパンティエで、ティケティケ発見。これなぜかいつも見つけられないか、なかったのか。母と我が家用にも。

柿の種チョコはよく見るけど、カフェオレタイプは珍しいので購入。
成城石井とikariで購入。

母とランチへ。可愛い熊さんと相席。

私はサーモンのガレット。母は、帆立のガレットやったけど写真撮り忘れました。

デザートはバナナのクレープ。クレープの中のアイスクリームがおいしかった。

こういうタルトが大好き。ナッツ類がいいのよね。

少し早いけど誕生日のプレゼントをいただきました。ブローチは12月限定でつけられる。

こちらもいただきもの。箱を開けてすぐに食べられるものと思ってた息子は、「ええ~すぐに食べたい」と叫んでた。

これ、袋に入ってたら普通の大きさと思ったけど出したらかなり巨大。食べるのがしんどかった。

ちょっとパパにムカつくことがあって、二日間ほど口を利かなかった。

息子に「オヤジ、オカンがしゃべらへんからしょんぼりしてるし、死にかけてるで。もし突然オカンが死んだり離婚したら絶対にオヤジ早死にするわ。可哀想やからしゃべったり~な」と言われる。

これは老人虐待やで!」と息子に説教される。
人として良くないのでは?」と24歳無職息子が説教。

まあ息子に説教されたし「人として良くない」と言われたのが堪えたので、怒り解除。

普通にしゃべってあげてます。パパ、元気になりました。

でも老人虐待って、ひどすぎない?

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加