気がつけばアラ還

足跡はつけていませんが皆さんのところへはお邪魔しています。限られた時間・体力有意義に過ごしたいなと思います。がんばれ私!

紅葉やら母やら

2010年11月30日 11時04分35秒 | お出かけ

先日の「徳川園」でいまいち紅葉を堪能できなかったので、近場でいいから行きたい!と思いほんまに近場へ。車で30分くらいかな?

 

足利尊氏が寄進したらしい楼門のある「兵主大社」です。

 

 

 

 

 

ここの庭園は鎌倉時代に作られたらしく、国の名勝指定になってる。よく時代劇のロケに使われていて、半年ほど前に「水戸黄門」のロケがあったらしいよ。

 

本当はこの後もう一箇所紅葉を見に回り、どこかでお茶して帰るつもりだったんだけど、緊急で仕事に行かなくちゃいけなくなったので断念して帰る。

 

けどローソンで、ロールケーキを買って帰る。このタイプのロールケーキはローソンのが一番おいしいかな。セブンのよりはローソン。このチョコロールはあんまり甘くなくてビターな感じがいいと思う。

 

ぱらっとできました。炒飯。ヒガシマルの炒飯の素みたいなのを使った。桜海老とおネギを足してみたけどね。

 

あんかけを作ってあんかけ炒飯に。

 

ホームセンターへよく行くパパが買ってきてくれた。結構私の好きなものわかってるんやなあ。

 

 

キティちゃん好きの私に友達が下さった。ありがとう覚えていてくれたことが嬉しいわ

 

今月は誕生日なのでDHCから割引ハガキが届く他にも梅干屋さんからも来てたわ。

 

ケンミンの焼きビーフン。おいしい。あそこのCMがいいのよね。あれって全国展開してるのかなあ?

昨日は久しぶりに実家へ。一人で行くからJRと阪急電車と市バスを乗り継いで行くのだけど。

前日に母に電話して切った後に母から電話。「バスの運転手さんに○○止まりますか?って聞いて、止まるって言ったらそのバスに乗りなさい」って・・・・・

来月52になる娘がそんなに心配なのか?バスの時間は携帯で市バス時刻表検索するから大丈夫なのに。

ああそれでも阪急電車乗ったらやっぱりいいわあ。車体も車内も内装も全てピカピカ。日本で一番きれいな私鉄って言われてるけど、ほんまにそうやと思う。生まれてから転勤で引っ越すまでずっと阪急沿線だったのにい。阪急電車に乗るとやっぱりあっちに帰りたいと思うんだあ。

阪急梅田のエキナカで色々購入。

 

みかさの中におはぎが入ってるの。おいしかったあ。苦しかったけど、母としゃべりながらずっと食べてる。

 

栗大福。この他に551で海老シューマイを買って行ったんだけどね。

母がSAVOYのバッグを持ってることにびっくり。叔母と二人でお店に行って買ったらしいよ。

母は色々しゃべってた。お出かけの話やら体調のことやら~後は戦後の話

やっぱり、もっとちょこちょこ行かないとね。私ってこの2年くらい、一つのことで頭がいっぱいで、母が元気?かとか気持ちや考えた事がなかったの。まあ元気やしいいやみたいな感じ。

最近親族が亡くなったこともあり、自分たちはいつまでも子供で守られる存在ではなくその反対になってることを自覚した。

友達も親の介護で大変な人もいるし、友達や従妹からも「○○ちゃん、一年に一回しか会わないのはそれはあかんわあ」って言われた。「親にいつまでも元気でいて欲しいって思ったら、顔を見せて話をしなきゃ」ってね。

確かに~いまいち大阪で阪急の駅に行くのが面倒とか思ってたけど、よく考えれば東京でも名古屋でもあちこち乗換えとかしてるもんね。

関西の人間だし慣れてるところでよくわかってるのになんでだったのかしら?

まあそれどころじゃなかったんだけど、その問題も落ち着きつつある今は大反省。

これからはちょこちょこ行って食べてしゃべろうと思ったわ。

ってやっぱり食べるんやあ私

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

徳川美術館・徳川園

2010年11月28日 13時43分18秒 | 美術館・博物館

名古屋シリーズ?かも

今回は名古屋初上陸の神戸の友達とお出かけ

私もそうなんだけど阪神間に住んでる時は名古屋って遠い場所だった。友達からすれば名古屋行きは旅行なの。

そんな友達のミッションは

①味噌煮込みうどんを食べる事

②徳川美術館で葵の透かしの懐紙を買う事

③名駅高島屋の「ラデュレ」でマカロンを買う事

まずは徳川美術館・徳川園へ

 

 

 

 

美術館へ入る前に庭園のほうへ。まだ紅葉はそれほどでもないんだけど、お庭のすばらしさにうっとり実は私はそれほど庭園に興味がなかったのだけど、このお庭を見て庭園好きに。

かなり風もきつくて写真が撮りにくいんだけど、良かったわあ。

ここは引退した藩主の隠居所として建てられたそうだけど、とってもいいわあ。池泉回遊式ね。

それから美術館へ。実はあまり期待してなかったんだけど、さすがに御三家筆頭の尾張徳川家。その名品がすごいわ。国宝・重文級がずらり。

なんかの荷物を入れる時の緩衝材も豪華な金や錦の織物で作られてて。お殿様が持つ団扇も豪華。金蒔絵や螺鈿細工がすばらしい。

中に一面に真珠がほどこされてるのがあって、元は豊臣秀吉所蔵だったらしい。友達と二人で「徳川が勝ったから豊臣家から取ったんかなあ?」とちょっと低い会話をする。

だって関西人はどうしても「太閤さん贔屓」だもん

友達の第一目的はここの美術館で「葵の透かしの懐紙」を買うこと。まとめて10個買ってたよ。私も買おうかなと思ったんだけどなんせ下品な我が家。懐紙を使うこともないのでパス。

私が買ったのは、

田中訥言の「百花百草図屏風」のミニ便箋。この絵柄のものはクリアファイルにしてもマグネットにしても若干他のより高かった。でもきれいだもん

匂い袋が入った「名刺入れ」名刺は入れずに電車の切符やカードを入れるために購入

 

マグネット

 

葵の紋入りの最中とお豆さんのお菓子

かなりお腹が空いてきた私たちは名駅に戻るか栄でご飯を食べようか、来たバスに乗ろうということになった。名古屋のバス停は道路のど真ん中の安全地帯?みたいなところにあるんやね。昔の市電の停留所みたいな感じ。大きな道路だとバンバン車が走るから恐いけど、バスがもうすぐ到着するというアナウンスや信号が青に変わるとアナウンスがあるからびっくり

私たち二人の印象としては「大阪より名古屋のほうが町中はきれいやし、ごちゃごちゃしてない」

ちょうど栄行きのバスが来たので「ラシック」でご飯を食べる事に。

 

ラシック何年祭とかで手羽先がおまけについてきた。これは「プチ名古屋めし」名古屋の名物みたいのが色々乗ってるので、友達がこれがいいって。中日新聞社やテレビ塔が見える場所に座って食事。友達は興味深そうにあちこち写真を撮ってたわ。栄の大観覧車も乗りたいようだったけど、私が高いところ苦手なんでパスしてもらいました。

そして名駅へ

友達と名駅高島屋の「ラデュレ」へ

日本では東京と名古屋にしか店がないみたい。私はマカロンが苦手なので買わなかったけど、友達はたくさん買ってたよ。

パッケージもお店もとってもおしゃれ。他にも文具やタオルや化粧品もあるのね。けどお高い。

タワーズのクリスマスツリー。

名駅高島屋の「糖朝」で休憩。本当は「タカノ」に行きたかったんだけど、すごい行列で断念

このお店でも景色がよく見えるカウンター席。

しかし、この記事、美術館見学なんだけどなんだか食べた記録かも?友達は初め名古屋城と美術館が隣同士にあると思ってたらしい。「知らなかったよお」って

けど徳川美術館ほんまにすばらしかったわ。しばしきれいなもの・可愛いものに触れていい時間を過ごせた。そしてお腹が空く私はこの繰り返しやね。

今度は熱田神宮と名古屋城に行きたいらしい。そして一つできなかった「味噌煮込みうどんを食べる事」

これも遂行しなくちゃね

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

大須観音

2010年11月25日 10時31分07秒 | お出かけ

先日、前々から行きたかった名古屋の「大須観音」へ

のあちゃんとお出かけ

浅草と一緒で大きな赤い提灯があるんだけど残念ながら工事中?改装中?おまけに雨も降ってるし

でも、ちゃんと中で御朱印帖をしてもらいました。

ここの参道?商店街はなかなか楽しいお店があると聞いていたので、お参りもそこそこに歩き出す二人。

 

一番初めに入ったのが「大須ういろ」私はちょっとここで買い物があったのだけど、その時に発見したのがういろ巻

こんなの見るの初めてって二人で大騒ぎなんか各店舗に一日6本くらいの限定らしいので思い切って購入。持って歩くと重いのでお店に預けとく

これが「ういろ巻」の断面図。つぶあんとういろを芯にして巻いてるの。私の買ったのは柚子ういろが入ってるやつね。

そして、その次に覗いたコメ兵で私たちは大興奮だったんだ。

初めに見たのは着物館だったんだけど、古くていいものが格安のお値段で売られてる。中には500円のとかもある。こんなので色々小物を作ったり洋服やエプロンに仕立て直したらいいねえって激しく盛り上がる。「でも、出来ないねえ」って残念~ああ私にお裁縫の腕があればねえ。断腸の思いでこの店を出る。

コメ兵は楽器専門の館や宝石やアクセサリー・ブランド物の館もあるんだけどね。こういうのを見たのは初めてだからすっごい感激して興奮した。けど、私の持ってるティファニーのゴールドの指輪が19,800円で売られてるのには大ショックけど、リユースにこだわらなければサイズも種類も豊富だしお手ごろだからいいんじゃないかなあ

 

 

 

上記4点で950円のイタリアンランチ。バジルのスパゲティはなかなかおいしかったよ。最後のは柿のジェラートね。

商店街は、感じとしては大阪の天満の天神さんの商店街に似てる。ただ若者向けのお店が多いので若者多し。そして食べ物屋さんが少ないの。外で食べるのはたくさんあるんだけど、外で食べるのは好きじゃないしおばさんだし座りたい

ここには有名なみたらし団子のお店があるって聞いてたのでどうしても食べたいのだけど見つからない。

それでおぜんざいを食べる。このおぜんざい、お椀がとっても大きくてすごかった。この私でも「半分ほど残したよ。

食べながら色々なことを話す。まあずっとしゃべってるんだけどね。体のことやおうちのこと。色々話して聞いてもらってすっきりする。

それにしても「みたらし団子は、あきらめなあかんのかなあ」と思ってたらやっとこせ発見

巡り会えた嬉しさ

甘くなくて、おしょうゆの味がこおばしくて、焦げ目もおいしい。一本80円。本当はお団子5個ついてたのだけど、1個食べた後阪神ファンだけど、「がんばれドラゴンズ」の前で写真

それにしても楽しい一日だったわあ。何と言っても感激したのは「コメ兵」ウエディングドレスも売ってて、二人で興奮して一つ一つ見てたの。値段だって3900円とか。ああもう一回着てみたいわあって。まあ多分入らないんだけどね。でもうっとり。自分はもう着る年ではなくてお嫁さんを迎える年やった。

私は「コメ兵」に感動しすぎて久しぶりに会ったお友達に熱く語りすぎて若干引かれた~

けど、一日を楽しく過ごすことができて色々お話できて本当に友達って大切。友達がいるっていいことよねえ。

観音さんのお参りより食べ物やコメ兵に走った私だけどこれからもよろしくねえ

(しかしコメ兵、関西には心斎橋や三宮にあるんやねえ。行こうかなあ

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

「婚活詐欺女」  岩井志麻子

2010年11月21日 10時04分07秒 | 読書

記憶に新しいそして昨日も新聞に出てたあの事件をモデルにした小説私も初めあの事件の容疑者を見た時はかなりびっくりした。「すごい~」「マジで?」って。でもワイドショウなどで色々報道されてるうちに多少は疑問も解けたけど。でも男性ってどうしてこんなに簡単に騙されて何千万も貢いだりするんだろうか?

岩井志麻子がその辺をおもしろくHに書いてくれてるけど判るような気がする。

この小説の中で心に残ったのは「あらゆる欲望がかなえられない時に簡単に手っ取り早く満たせることのできるのは食欲」確かに~これには私も同感。だから私もたくさん食べるのね

そしていつも思うのだけどこれだけの才能?努力(詐欺に対する)をどうしてまともな方向に使わないのか?という疑問に対しては小説の中では、その才能や努力はまともな世界では使えないというか、その場で成功したいらしく長期的な成功や努力には結びつかないらしいのだ。そういうのと結びついたとたんに「損をしている」とか「無駄な事をしている」と思うらしい・・・

 

おいしいけど一本一本が細すぎて、めんどくさいからまとめて5本くらい口に入れる

 

あまり甘くなくておいしい

 

おいしいけど食べにくい。お饅頭の中にスイートポテトが入ってるって感じ。

 

ミンチと残り野菜で作ったあんかけうどん。ミンチはそのまま炒めたら脂っこくなるから一回茹でてそれから炒める。

 

フルーツの甘い香りでいやされます。疲れた体にふう~

 

しまむらで1470円で購入。長袖ではなくて七分袖。柔らかくて結構気に入った。オレンジページ掲載商品らしい。でもしまむらには、1470円という価格が多い。

 

はちみつバターはあまりピンとこなかったけど、普通のよりはおいしいかな。

 

これは本当においしい意外にあっさりです。仕事帰りの疲れた私をなぐさめてくれるわ

 

 

晩に飲んだら生姜がききすぎて胃が痛くなった。

 

先日の血液検査の結果。コレステロールが高いのは良性コレステロールも高いのでそれで押し上げてるし大丈夫と言われた。

意外に中性脂肪も低い。心配していた血糖値も低く安心。でも血液検査的には問題なくてもビジュアル的には問題あるなあ。

多分仕事から帰ってついつい甘いものに走るのに問題があるんだろう。夜も遅いし。先週はしんどかった。たった3日間の勤務で怒られそうだけど、仕事中つい口に出して「ああ~しんど~」とか言ってたよ。

これから受験も本番が近づきますます忙しくなるんだけどね。今年は10月下旬まで暑くてあんまりお出かけもできなくて涼しく?寒くなって一挙に出かけてるから、多少スケジュールがオーバー気味かも?

今月もまだまだ予定があるので何とかこなさなければでやっぱり食べる?

 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

×(かける)2

2010年11月16日 19時45分07秒 | 日々のこと

昨日は久しぶりにママ友達(20年の付き合い)3人でランチへ仕事や家の都合もあってなかなか3人そろうのは珍しく5年ぶり

 

 

ポルなんとか茸のバスタ。小海老のフリットがおいしい

和風パフェお店を変えてしゃべってたんだけど、何とその時間6時間半。久しぶりに大笑いで涙流して楽しかったわ。

友達①は健康上の理由で仕事を辞めたのだけど、それなのにボランティアをしている。もちろん普通に主婦をこなしてるし、同居だしね。友達②も仕事も同居もこなしてる

まあ3人ともそれなりに問題を抱えながらも生活をしているわけだけど。

話が夫と二人で行く旅行や外出に及んだ。なんで夫と二人で旅行へ行くと違和感あるし、楽しいのか楽しくないのか(いやはっきり言って楽しくない)わからない。

その謎が昨日3人でしゃべってて解き明かされた。

夫と行くと夜が長いのだ。夕食を終わると部屋で二人きりしゃべることもないし、TV見てもつまらんし。だいち、普段、みんな家だとそれぞれ別の部屋でTV見てるし、間に用事したり、本読んだりしてるけど。

旅行だと、それができへんもんね。だからつまらないのだ。それで「どっかへ行く?」と言っても夫たちは「ええ~めんどくさい」とかノリが悪いし。

話してもリアクションもないし、つまらんし、当然のことながらときめきもない。断じてない。

それでいて夫婦で行くと費用は二人分、それで×2、でも楽しさは2倍ではなくマイナス2やもんだから妙にもったいない感と腹立たしさが残るんだよね。コストパフォーマンス悪し

そこへ行くと昨日は友達同士だから費用は×1で、楽しさは3倍だった。ああ~楽しい。

でも3人とも夫はみんな優しくて良い人なのだ。まじめに働くし、借金するわけでもギャンブルするわけでも浮気するわけでも暴力ふるうわけでもないしね。家族思いだし子煩悩だしね。でもなんでか「夫と行くのはつまらん・苦痛」と結論が出ました。ああ~すっきり

確かに夫は気を使わなくていいけどね。こっちが不機嫌になっても合わせてくれるし、荷物も持ってくれるんだけどね。でもねえ。

多分恋人とかなら楽しくてときめくんだろうけど、安定はないよねえ。けど夫は安定はあるけどときめきはない。安定とときめき、これは二律背反するのだ。大結論

 

もも用に買ってきた湯たんぽ。もものカゴに入れてやろうと思ってる。じゃないと一緒に寝る私は肩がこってしまって。

 

 

お猫さま

 

パッケージのイラストが妙に可愛くて買ってしまった

 

 

 

 

マクドナルドアイコンチキンカルボナーラ

今日買い物に行ってお昼をマクドで食べた。もちろん二人だから×2

マクドですらもったいなく腹立たしい×2

(でも仕事の休みの日はパパとウオーキングをすることにしたわ。これは×2で正解

 

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

カロリーじいさん

2010年11月12日 16時23分16秒 | 日々のこと

昨日は仕事に余裕があったので、ぼんやりと考え事をしていた。

それを見られてたよ男子講師に!「○○さん、どしたんですか?物思いにふけって。もう秋は終わり~」と、からかわれる(一瞬たりとも気を抜けない職場か?)

「今日寝る前に薬飲んで寝たほうがいいかどうか、考えてたの」

便秘の薬」です。便秘の薬を飲んで寝て、翌日はピアノがあるからそのレッスン中にトイレに行きたくなったらどうしようとか?

やっぱりパパの食事と同じにするからどうしても食べる量も減るし(痩せないけど)何となくね。ここ数日「生みの苦しみ」を味わってる

牛肉と青梗菜の焼きそば蛎油がおいしい。でも、片栗粉の量が多かったのか、あんかけ状態にならずに固まりみたいになってしまった。いつも片栗粉の調整がうまくいかないわ。

 

ビミョー

 

パパが作った柿

 

こないだ買ってきたお饅頭。大塚国際美術館行った時の。あっさりした白餡でおいしい。

鳴門金時。パパはカロリー制限かかってるから、何でも細かく料理の品名とか何を何グラム使ったとか?カロリーを聞いてくる。それがめんどくさいというかウザイ。私は秘かに「カロリーじいさん」と呼んでいる。私が、文句言うから野菜とかに一々自分でグラム数書いてるよ。

 

ドロリッチのショコラクリーム。おいしかったわあ

 

あんなに髪の毛が多くて黒かったのに、最近というか先月くらいから髪の分け目が気になりだした。頭頂部も薄いような気がしてきた。自分ではわかりにくいから、パパに写真撮ってもらったんやけどやっぱりやわあ~あかんわ~

昔は髪の毛が多くてすいてもらってたくらいやのに。大ショック

そして先日ヨガ初体験寒くなると朝起きた時体が固まるような感じがする。ももと一緒に寝てるせいもあるんだけど。色んな意味で「このままではいかん」と思い出して!

ヨガって結構ハードなのね。汗をかくし、なんかヘトヘトになって帰って来た。でも体を動かすって気持ちいいな。

それにしてもヨガ習ってる人たち、皆さんスリムで美しい。二回目ですとかの人も多かったけど、私なんて自分のお腹がつかえて体曲げにくいし、痩せなきゃと、食事減らしたら便秘になるし。

悩みどころやね

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

大塚国際美術館

2010年11月07日 10時45分15秒 | 美術館・博物館

昨日は念願かなってやっと「大塚国際美術館」ツアーへ

お天気も良くというか暑いくらいで。

 

お昼ご飯は地産地消の「プチフレンチ」淡路島産の玉ねぎやお魚・お肉が使われてるランチ。おいしかったよ。でも一人でバスツアーに参加してるから黙々と食べた。

立派な建物。大塚製薬グループね。ここの美術館は世界の名画を陶板で原寸大に再現していて時代順に展示してあるの

とっても行きたかったんだけどねえ。なんだか微妙でした。

確かにシスティナの礼拝堂のはすばらしい。感動したわ。

エルグレコの祭壇もね。

でも、でもねなんだ。まず、ギャラリートークを聞かないとダメ?というか設定されてたんだけど、なんかゆるーいギャクと本人さんの経歴を入れながら話が続く。はっきり言ってめんどくさい。(てか興味ないし)フェルメールの解説もあるのだけど。←それもいいわ。

間にクイズとか入れるのだけどそういうのが私は嫌いなんだ。今更西洋美術史の講義を受ける気もないし。別に自由行動をしてもいいので勝手に歩き出す

 

 

 

ありましたよ。世界の名画がこれでもかと。ただ、フレスコ画やモザイク画、現代アートはいいのだけど、油絵を陶板で再現するのはちょっと?かなと思った。

ここにある作品の多くを色んな美術展や遠い昔現地で見たことはあるのだけど、やっぱり実物を見てるとなんだか。油絵の具の質感が感じられないし、陰影もないし。照明が明るいのでやけにピカピカ光って

モネの「大睡蓮」がすばらしいと聞いてたのでぜひ見たかったのだけど、

なんだか感激しなかった。国立西洋美術館で見た時の感激はなかった。

それでおもしろいもの探しを始めたの。

作者を控えるのを忘れたけどこの肖像画、戦場カメラマンの渡部陽一さんに似てた。

 

ムンクの絵なんだけど、右下の男性の顔が教科書などで見る西郷隆盛に似てた。「おいどんは~」とか言いそうやん。

 

キャッセルテンの「湖の怪物」この絵は知らなかったのだけど、金色が蒔絵の金ぽくてステキ

 

ソールベリの「ロンダーネの冬の夜」東山 魁夷の日本画っぽくてステキ

多分知らない画家や作品をみんなに知らせたり啓蒙するという意味ではこの美術館はいいのではないかと

美術館の庭から大鳴門橋を望む(多分あってると思う)私は四国初上陸なんで感激。バスの中から鳴門の渦潮を見ることができたのにも感激

 

美術館内のカフェで食べる。オニオンリングがおいしい

 

 

 

 

絶対に玉ねぎと鳴門金時は買おうと決めてたんだ。買出し?

 

美術館スタッフが一押しと書いてた味付けのり。

 

マグネットね。

 

なんか有名らしいね。このお饅頭。

 

 

もちろんキティちゃんは忘れません。

美術館の感想としては、いくらおいしい大好きなものでもいっぺんに出されたら食べられないし、「もうええわ」とか「お腹いっぱい」になるでしょ。そんな感じかなあ。まあ世界名画のテーマパークとして考えればOK

やっぱり美術展は自分の見たいテーマ・画家のに行くのが一番だと思いました。

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

第62回正倉院展

2010年11月03日 11時32分19秒 | 美術館・博物館

昨日は「正倉院展」へ

今年は正倉院の代表的な宝物が多く出品されるし、なんといっても「螺鈿紫檀五弦琵」が。

19年ぶりの出品だし一度出したものは10年は出さないそう。ということは、今度出る時は自分も元気で行けるかどうか?今のうちに行っておこうと思って。正倉院展は子供の頃に一度行ったきり。せっかく関西に住んでいながらこのチャンスを逃すのはNGかと

夕方4時半のオータムレイトチケットで入るために4時ごろに到着。スムースにチケットも買えて「仏像館」や鹿を見たりして過ごす。

 

オータムレイトチケットにはこんな可愛い栞がついてます。

昨日初めて鹿の鳴き声を聞いた。「キュイーン」って可愛かった。ももより可愛かった。

これは「猫用枕」にあごを乗せてふてぶてしく眠るももです

会場へ入るまでに少し並ばされたけどまあまあスムーズ。やっぱり平日の夕方は空いてるなあ。

私が見たかったのは、蘇芳地彩絵箱と銀平脱鏡箱

 

文様の緻密さと可愛らしさにうっとり

繍線鞋(ぬいのせんがい)女性用の室内履きらしいけど、光明皇后が穿いていたかも?らしい。つま先部分にお花の飾りがついてたみたいよ。形としてはバレエシューズみたいで、それにしてもお花の飾りやなんて今の靴とおんなじやね。そして畏れ多くも私の趣味と一緒や

螺鈿紫檀五弦琵琶は、並んで間近で見ることができた。まだ到達してない時点で後ろのおばさんが押してくるのには閉口むかつくから、わざわざ振り返ってマジマジと顔を見てやった。でも何の反応もないので、もしかしたら年がいって人に当たっても気がつかないのかも?私も最近そんなことあるからね。こういうことが想像できるようになったのもある意味「老人力」が身についてきたのかも

それにしてもこの琵琶は本当にきれい。ピカピカに輝いてるしその技巧のすばらしさにうっとり千数百年の時を経ても輝いてる。それを見ることができることにもうっとり。

 

 

 

 

ライトアップされた本館。ステキでしょ。上野や京都の国立博物館もステキだけど奈良のもいいね

 

 

 

ぼやけてしまったけど「古代文様瓦」のマグネット。一つ一つ手作りで淡路島の瓦屋さんで焼いてるらしい。

 

関係ないけど先日TVでやってた節約おかず。豚肉の薄切りで茹でたこんにゃくを巻いたもの。柔らかくておいしい。

 

お豆さん、ゴロゴロ入ってておいしい。

 

SB食品のラー油。おいしいよ。

 

 

突然ファンヒーターが壊れた。まあ13年使ってたから寿命だったのか?朝なんてリビングは15℃とかなんでもう使ってるよ。

それにしても「正倉院展」思い切って行ってよかったわ。思い立ったらすぐに行けるし、夕方から行ってもそれほど遅い時間にならないし、この時ばかりは関西に住んでることに感謝

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加