気がつけばアラ還

ブログも13年目に突入しました。足跡はつけていませんが、皆さんのところへはお邪魔してます。

一回り年上で、バツ一はろくなもんやないか?

2005年05月29日 13時58分21秒 | 日々のこと
今、ワイドショー芸能ネタの話題は、松田聖子の娘のSAYAKAが、活動休止で、親子の確執とか恋愛問題って、言ってます。そのSAYAKAの彼が、一回り年上で、バツ一なんですよね。

で、関西ローカルのワイドショーで誰かが、「そりゃ、一回り年上で、バツ一やったら、ろくなもんやないで」とコメントしてたんです。そのとき、ハイヒールのリンゴが司会してて、彼女の夫もそうなんですって。そうです。うちの夫もそうです。一回り年上でバツ一です。私もの画面に叫びました。

私が、26歳で、夫が38歳で結婚しました。夫の前の結婚はわずかな期間だったらしく、まあ、離婚してから知り合ったんで、何の問題もないんですが。そのとき、うちの両親は大反対で、私はそれを押し切って結婚しました。でも、今私がそのときの親の年に近づいて、子供を持って、反対した気持ちがわかります。
なんか、親からすれば、年いってるわ、バツ一やわ、あんまりやでって感じか?いくら、たいしたことない娘でも、それなりに夢もあったでしょうに。

うーん、でも世間全般から見れば、バツ一、一回り年上は、胡散臭いのか?やっぱ、ろくなもんやないのか?
夫は、みんなにうらやましがられたようです。若くて、可愛い(期間限定)お嫁さんで。しかし、その賞味期限も切れ、若いときのままのワガママな、なんか妙に優位にたってる妻しか目の前にはないのです。

はっきり言います。私は息子の嫁には若い人はいやです。どうしても、男性が大事にして、のさばりますからね。
でも、これって、若い人好きの男性に問題あり?
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

私は異常か?

2005年05月27日 17時34分04秒 | 日々のこと
今度、子猫をもらうことになったんです。去年の12月初め、7年間飼ってた猫に家出されて、その後夫の入院騒ぎでバタバタしてて、なんとなく悲しみもいえてたのですが。
ところが、それも一段落してみると猫のこと思い出して悲しくて。
で、かかりつけだった動物病院に「猫いませんか?」とそしたら、ちょうど親戚の方が猫の里親探してるってことで紹介してもらい、もらうことになったんです。

で、まあ引渡しまでしばらくはあるんですが。今度は絶対に外出禁止の完全室内飼いにするんですが、その対策やまあ、逃げ出さないための設備、(なんだか、大げさ?)考えてるうちに、ドキドキしてしんどくなってきました。

それでいとこの猫ババア(彼女は4匹飼ってる)に相談すると、猫の要求ばかりとおさない、猫を大事にしすぎない、そんなに神経質にならないだそうです。それをクリアしないと、猫ババアにはなれないと。
私、以前の猫がいるとき、子猫でもないのに一人(?)で、家においてると、気になって気になって、慌てて家に帰ってたんです。夜中もぐずって、寝ないと、一晩中抱っこして家の中うろうろうろうろ。
そんなん、ほっとけと。
「○○ちゃん(私のこと)はそんなんするから、自分が疲れるのよ」って。

私って、異常か?一生懸命になりすぎるのか?
思い起こせば、子供が中学に入って、お弁当になったとき、お弁当のこと考えすぎて、ヘロヘロでした。彩りやメニュー、そして、段取り。ほとんど寝れなかった。そのあげく回転性めまいをおこし、病院にかかったのです。
その次は、子供の塾の件で。塾の送り迎え、成績、懇談、塾に合わせて晩御飯。その次が、夫の病気でした。私は、一生懸命になりすぎるんです。それで、調子が悪くなるんだわ。

ピンチに強いが、持続性がなく、あとがヘロヘロっちゅうパターンです。トホホ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の楽しみ

2005年05月27日 10時41分07秒 | 日々のこと
今晩、奥田英郎の「空中ブランコ」のドラマありますよね。
私、楽しみにしてました。奥田英郎は前作の「インザプール」から読んだのですが、ずっと、爆笑しながら読んでました。そして、続編にあたる「空中ブランコ」

でも、主演の阿部寛だと、精神科医伊良部のイメージと大幅に違う。なんかあれ、野球選手の伊良部からとったのかと思うほど、外見の描写が伊良部にそっくり。原作者は、メジャーリーグのファンなんでしょうかね?いたるところに、メジャーリーグや野球関係のネタがあったと思うんですが。

息子は、「ちょうど伊良部現役引退してるし、伊良部が精神科医伊良部の役、やったらいいのに」と言ってました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ツタヤ初体験の息子

2005年05月25日 11時11分48秒 | 日々のこと
うちの息子、母親が強烈すぎたのか、はたまた父親似なのか、地味で真面目なんです。
中学は電車通学だったのに、まっすぐどこにも寄らず帰ってくる。私なんて、小学生から神戸の繁華街(という言い方が古いかも)うろうろしてたのに。初めは、地方育ちだからかな?って思ってたんですが、どうもそうじゃないみたい。

高校は自転車通学になったのですが、このあたりでは大きな町に学校あるのに、まっすぐ。家と学校の往復。何が楽しくて生きてるのか?とイライラしてました。それでも、勉強に打ち込んで成績いいならわかるんですが、成績も振るわず。つい、夫のこともあったりして、爆発したこともありました。
おまけに元の私立の学校に戻りたいとか言い出すし。まあ、その件は、中学のときの先生や塾の先生、スクールカウンセラーに相談して、目標の大学も決めて解決したんですが。

まず、服装がダサダサなんですわ。親の口から言うのもなんですが、背もそこそこあるし、足も長いのに、変なもさもさのズボンはくし。服装にこだわらん過ぎる。はっきり言って、還暦前の父親の方が、私の趣味もあって若々しい格好
それで、最近全部ジーパンに買い替え、上の服も。そしたら、やっぱ本人も自信がでたらしく、明るくなったのです。やっぱ、内面も大切だけどある程度は外面もね。

それで、先日のデジタルplayerにCD落とし込むわけなんですが、昨日生まれて初めてツタヤに足を踏み入れたのです。塾の帰り、一人で行ったのですが、システムもわからず、懇切丁寧に説明され、恥ずかしかったみたい。
何がどこにあるやら、わからなくてうろうろしたけれど、やっとこせ借りて来ました。

ジャーン、借りてきた曲は
10年前の長渕剛のアルバム・近鉄バッファローズの応援歌・森山直太朗の「さくら」・MIとかいうアーティストのCD。すごい、ラインナップです。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

猫欲しい~

2005年05月23日 18時12分10秒 | 日々のこと
この猫は、我が家に7年間いた猫です。去年の12月初めに家出してしまいました。多分、直接のきっかけは、4日間の入院だったと思うんです。もうあっちこっち、探して。でも、見つからず。

その悲しみも癒えないまに、例の夫のガン騒動が始まったものですから、なんやかや取り紛れて。この子は、とても手のかかるわがまま娘だったので、確かに夫のガン騒動の時、いたら大変だったと思うんです。それで、猫が身代わりになってくれたのかと。

毎晩、夜中になると、別のとこで寝てても必ず、私の枕もとに来てニャーって。「おかあさん、お布団の中に入れて」と、確かに言ってました。怪しいか?それで、私に引っ付いて寝てて、夜中トイレに行ったら、私がもどってくるまで、ベッドの上でちょこんと座ってて。私と枕を取り合って。でも、朝起きるの早いので、5時とか。だから、猫がいてるとき、私が熟睡できるのは、旅行中か、あの子が入院してるときくらい。
確かに、飼ってるときは、ヘトヘトだったけど、いない今となっては・・・・

夫の病気も一段落し、どうしても昼間思い出して、涙があふれて止まりません。
私たちも、もうあんまり若くないし、この頃ペットも長生きするので、大体15年くらい。もう飼うのやめよかなって思ってたんですが、今日猫の里親探しサイト、発見して号泣です。

お願いだから、おかあさんとこの子供になってと、一人に向かい泣いてる怪しいオバなのです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いきなりかよ! デジタルオーディオplayer

2005年05月22日 18時38分41秒 | 日々のこと
今日は、子供のデジタルオーディオplayerを買いに某家電量販店へ

結局、迷いに迷い、ていうか在庫切れとか多くて、私と同じのが一点だけ残ってたので、子供しぶしぶそれを購入。まあ、高2の息子としては、母親と同じのはいやだったんでしょうが

家に帰り、充電完了。いざ、使おうと思い、に接続。しかし、Fドライブで認識されない。初めは、が悪いと思い、重い気持ちでNECに電話。さいわい、感じのいい人だったので、ホッ。
サポートセンター、感じの悪い人多いし、こっちはついつい下手に出てしまう。
でも、やっぱは悪くないみたい。私ので、試してみたら、OK

で、再度、お店へ。ところが、お店で電源入れたらOK。えーあなたは魔法の手、ゴッドハンドですか?でも、やっぱ、
につないでもらったら、おかしい。結局、交換、注文。

あーん、大体、息子は小さい時から、買ったおもちゃとか不具合多いんです。車のおもちゃ、車輪がいきなり外れる。電車の模型は、ひびが入ってた。そんなこと、数知れず。またかよ?いきなりかよ?
これは、絶対夫に似てる。夫のパソコンもいきなり、電源ボタン入らない、デジカメも変。プリンタも変。

しかし、夫に言わせると、一番の不良品は、妻である私だそうです。交換・返品もきかない

私は、それだけは夫に似ないよう、可愛い息子に不良品の嫁がこないことを祈るのみです。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

デジカメ10台

2005年05月21日 14時00分24秒 | 日々のこと
またまた、夫ネタで、申し訳ないんですが、しかし私の憂鬱の原因の90%をしめてるのが、夫なんで許してくだされ。

夫は以前デジカメ10台持ってたんです。それが、各メーカー、各機種、たくさん。うちが、デジカメ買い出したのは、世間にそんなに普及する前で、もう5年前からです。そんなん、あっという間に画素数いいのが出るから、次から次に。で、最高保有台数10台ですわ。

それで、写真とるかといえばとらないんです。たまにとっても、子供の小中学校の卒・入学式とか。よう考えたら、活用してたのは私かも?中学お弁当だったので、毎日お弁当の写真とってましたから。

それで、どっかから500万画素がでた時に、そのうち5台を下取りに出して、500万画素のを購入。なかには、ほとんど使ってないのもあったから、結構いいお値段で、引き取ってくれたけど。でも、結局は損ていうか、もったいないでしょう。

写真もとらず、雑誌や新聞やテレビの画面?を写真にとって?それをなんか加工。はっきりいって、くだらない。マジ、いやっす!

子供(高2)もこの頃じゃ、知らん顔してる。うちの子は、優しいから何もいわないけれど、はっきり批判と批評をしてます。先日は、自分の腎臓から部分切除した部分をで、加工。そんなん、誰か欲しい人いはるんかいな?とにかくいや。

趣味は昔はあったんです。ダイビング、お茶、釣り、それなのに今は何もしない。軍事マニアで。あー、後の人生、こんな話も合わない、私がしゃべらなかったら、しゃべらない、笑ったのを見たこともない。こんな人と過ごさなきゃならないんでしょうか?

子供は、志望している学部の関係上、絶対下宿になります。そのときがくるのが、恐い。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

胆石でもめる夫婦

2005年05月20日 16時01分38秒 | 日々のこと
先日、夫の定期検診があったんです。入院前ならいざしらず、退院後もずっと、付き添う私

そんなん、一人で行ってくれればいいのに「ついてきてくれへんかなぁ」って言うんです。
とにかく、夫は診察室でほとんどしゃべらずに先生の質問にも一々、私を振り返って、まるで小さい子供がママに助けを求めるように。若い年下の夫なら可愛いけれど、こんな一回りも年上のおっさんにママって、感じでは、しける。

実は、腎臓腫瘍が見つかった時、胆石も見つかったんです。でも、全然痛みも症状もないし、私たちは、切らずにそのままおいといて、とりあえずは今の泌尿器科と縁が切れてから、診てもらえばいいやん。って、感じで我が家の基本方針をまとめてたんです。

それなのに、別に主治医も勧めてないのに、勝手に本人切る態勢に入って、医師としゃべってるんです。「えー、聞いてないよお」って心で叫びました。で、家に帰って指摘すると「それやったら、診察室でいうてくれたらいいのに」って。でも、診察室でそんなこと言ったら、恥かくのは夫でしょう。えらそうに妻に言われて恥かくのは。そう思って、黙ってたのに。なんでわからないのか?

おまけにこれは、私が完全に悪いのですが、例のカウンセリング受けた帰り夫の主治医と電車一緒になって、カウンセリング受けてハイになり、べらべら訳のわかんないことしゃべり、「私、主人が自宅療養中、調子悪くて家出してたんです。」まで言ってしまった。主治医は、たいへんびっくりされ、ため息をつき、ひいてた。私たちは、入院中はとってもだったので、信じられないって感じでした。

だから、定期検診について行くのはいやだったけど、もしや主治医が私が来てなかったら「あの奥さん、家出したままか?奥さんに逃げられたか?」と、思われたら夫が可哀想と思って、ついて行ったのに。

恥を忍んで、ついて行った私なのになんで、勝手に胆石切るほうに話すすめるか?もう大喧嘩。
胆石で、もめる夫婦困ったさん
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

はまってます 京都・原了郭の「黒七味」

2005年05月20日 10時38分13秒 | お気に入り
皆さん、ご存知の方も多いかもしれないけど、原了郭の「黒七味」にはまってます。

去年、雑誌で紹介されてて香辛料好きの私としては無視することができず京都行った時、祇園の本店で買いました。小さいお店で、ちょっと通り過ぎてしまいそう。こじんまり感もよかったです。
なんでも、赤穂浪士・原惣飢右門の末裔に当たる方のお店だそうです。

私は、なんにでも振りかけてます。トーストにも、あと炒飯の隠し味。お肉を焼く時、黒胡椒の代わりに下味つけに。それで、なんにでもかんにでも、振りかけてたので、すぐになくなったんです。
買いに行こうにも、今年はバタバタしてましたから。まあ、黒七味どころやなかったし。

でも、先日京都駅にあるJR伊勢丹の地下、京都名品コーナー?で、いいんでしょうか。あそこに、京都の有名な七味たちと一緒に、売ってました。迷わず購入。もう、詰め替え用まで買ってしまいました。確か、お値段は500円やったと思うんですが。もし、京都行かれたら試してみてくださいね。

初めて、画像アップしたんで、なんかよくわからなくて。見にくかったらごめんなさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夫にムカツク

2005年05月19日 21時54分03秒 | 日々のこと
今朝、テレビ番組の特集で、「熟年離婚が増えている。その実践と対策」というコーナーがあったんです。
でも、夫は出勤時間が迫っているので、「見といて、家帰ってどんな話か聞くから」と。

だから、帰って来て教えてあげましたよ。妻に対する愛情と感謝を態度と言葉で示すこれです。そしたら、夫、「なんで、そんなん、一々いわなあかんねん?言わんでもわかるやろ」やて。じゃー、聞くなよ。

だから、それ以降、口きいてません。そんなん、しょうもなーと思ってったって、「そうやね」と一言、言えば済むのに。話、つながらないやん。それで、泣いてました。その後、ガタガタ音させるから、むかついてます。

やっぱり、退院してきてから、うまくいかないわ。カウンセリングの女医さんは、「気晴らしにお仕事したら」と言いましたが、25倍ですしね。うーん、つらいわ。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加