気がつけばアラ還

足跡はつけていませんが皆さんのところへはお邪魔しています。限られた時間・体力有意義に過ごしたいなと思います。がんばれ私!

大連二日目 トイレットペーパーを隠す

2017年07月22日 11時29分29秒 | お出かけ

ホテルの向かい側の食料品店。買いに行きたいけど、信号ないし恐くて渡れなかった。

朝食ビュッフェをBと取るのをうまくかわした私。
だって、朝ごはんから一緒やったら私の一日が台無しやもん。

実は、お部屋のトイレットペーパーが少なくなってることが気になり。途中で足らなくったらどうしよう?コンビニも近くにないし。

添乗員さんにお部屋のトイレットペーパーが少ないし、普通置いてあるスペアがないと申告。
スペア置いてたら、持って行かれるから置いてないんだって。
部屋に持って行くように連絡してくれてる。

ちゃんと置いてあるか心配~」!
あったあ!ちゃんと一巻、置いてあった。
これで、安心してトイレできるわ。でも、もしかしてこんなに使わへんやろ!とか思って回収されるかも?と心配になった私。←こんな余計な心配をしなあかんのか?

自分のスーツケースに隠すことを決意。3連泊だから、スーツケース置いたままやし、出かける時は鍵かけるもんね。ああ~情けないと思ったけど仕方ないし。

旧日本人街を散策。↑はドイツの大使館だったところ。今は美術館?になってるらしい。
重厚な建築がステキ。

安倍昭恵夫人が、経営してた河豚料理のお店。でも、森友問題以降止めたらしい。アッキーって、何でもするんや~てか、面倒じゃないかね?

旧ロシア人街。ここも美術館か博物館になってるらしい。

旧満鉄本社ビル。とってもきれいな建築。今も何かに使ってると聞いたけど、忘れちゃった。
ロシア人街の突き当たりにあります。

正岡子規の句碑。日清戦争の従軍記者として訪れた時に詠んだ歌。これも見たかったんだあ。

 

こんなスローガンもね。

大連の超高級マンション。ヨーロッパのお城みたい。

路面電車にも乗った。中はとってもきれい。公共交通は充実しているようで、どれもきれい。
バスなんて料金1元(約18円)やて~

日露戦争の「金州南山の戦い」の跡地に立てられた、慰霊塔。ここまで上がるのに暑くて暑くて。坂もきついし。

この上にまだロシア人の慰霊塔があると聞いたけど、もう無理~

Aさんと二人で、「もういいかあ~だいち、第二次世界大戦の時、ソ連は日ソ不可侵条約守らないで攻めてきたし」・・・

この日の夕食は、餃子がメイン。水餃子や蒸餃子。焼餃子は日本だけらしいねえ~

ああ~もうお腹いっぱい。
この日の夕食は、2テーブルに分かれるのでAさんと二人で「絶対にBがいるとこ行かんとこねえ」って話す。

だって、バスの中でもずっとしゃべりどおしでうるさいんやもん。

観察してたら、特に何が関心あるわけでもなく、ただ単に海外旅行をしたいだけのよう。
大連の町並みを楽しんでる私に銀杏の話し振ってきたから、返事はしたけど後は聞かんと逃げたもん。

男性陣は、皆さんなかなかの歴史マニアで、ガイドさんに本格的な質問をたくさんしてた。後、中国文学についても皆さん造詣が深い~

大連の町並み、満鉄関係のものは、よく本や小説で読むから一度見たかったんだあ~
願い叶って良かった~

そして、トイレットペーパー隠すという生まれて初めてのことまで!

そんな大連二日目。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大連一日目 ガン無視を決意 | トップ | 大連三日目 憧れの~ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しいぃ~~ (kinshiro)
2017-07-22 16:17:05
そっかぁ・・・こんな風になってるんだぁ!

昔、伯父たちや、知り合いが満鉄にいてね・・えらかったらしいんだけど・・色々と、財産なげうって帰って来たとか・・

戦争の歴史は、知ることは大事でも、勝ったもん勝ちでねぇ・・・

ソ連なんてまさにズルの親玉よ!今もだけど・・・あぁ別に右翼じゃないけどね(笑)

うんうん、民族性とか人間性とか・・道徳感かな・・・トイレットペーパーには 笑うより、オイルショックの頃の二本もね・・会社のトイレから、かなり盗まれたらしいから・・・心の貧しさだけじゃないのね。

ふふふ・・Bさん・・・分かってないんだぁ・・避けられるとだいたい察しがつくんだけどね・・・だから、堂々と来られるか・・・誰も一緒に旅行してくれなくなったか・・だわね♪

街並みを見て・・・言った気分になっています♪
kinshiroさま (hirorin)
2017-07-22 21:00:51
満鉄のことは、山口淑子さんや川島芳子さん、愛新覚羅家にお嫁に行った溥傑夫人を書いたものでよく出てきたので、興味深々でした。

短大の先生(ご夫婦で勤務されてた)のご主人が、昔満鉄に勤めてたとか、友達のおばあちゃんが満鉄の株券をたくさん持ってたけど、戦後紙くず同然になった話とか。

私達は、まだ戦争のことをギリギリ体験者から聞ける年代ですよね。

当時の大連にはたくさんの日本人がいて、満鉄関係者はエリートで。でも戦後、引き上げる時にたくさんの財産を置いて帰らないとダメで。
だから、今でも日本人が住んでいた家を解体したりすると、ちょこちょこ宝石や刀剣類などが出てくるそうです。

トイレットペーパーは、笑うでしょう。
もう、家ではいつも考えなしにカラカラ引っ張っていたけど、ホテルではミシン目何個とか数えて。
お水もミネラルウオーターやないとあかんから、考えて使ってポットでお湯沸かしたりして。

Bさんは、一人旅が好きなのか?行った先で自慢話を展開したいのか?友達がいないのか?
みんな、適当に付き合ってるんでしょうねえ。
きれいな街並み (pukariko)
2017-07-23 13:20:40
こんにちは。
満鉄本社のビルがまだ残ってるんですか(驚)。
大連、きれいで広々とした街という感じを受けました。
狭い国土の日本、満州の広大な土地を見て帝国主義を夢見たか・・・。

ギョーザ、おいしそう。
水餃子は大晦日に大量に作ると言いますね。
地方や家によっていろいろな味があるんだろうな。

トイレットペーパー、日本では公衆トイレでも置いてあるのが当たり前だけど
外国に行くと違いがわかりますね。
 (ココア)
2017-07-23 14:05:42
大連って、どんなところか知りませんでしたが
なかなかいいところですね。
歴史ある建物、好きです。

上海に行ったときは、トイレットペーパーのないトイレもあるといけないので
ホテルのペーパーを、一回分ずつ切って、まとめて持ち歩いていました。
車の運転は怖かったですよ。
オプショナルで上海から蘇州にいくのに、乗った車は
シートベルトは壊れているし、ものすごく荒い運転で揺れるし
どこかにつかまっていないと、すっ飛んでしまいそう。
交通事故も見たし、怖かったでした。
ラストエンペラーが好きだったので、中国は興味があります。
中国旅行 (モリオリママ)
2017-07-23 16:47:18
アロハ~!
もう、行かれて帰国されたんですね!?
無事でよかった~。(笑)
日本人36人、拘束されていると、あの後聞いて、hirorinさんどうなったかと、心配してました。
大連で、捕まった人もいるんですよ。
ツアー、一人ずつしか、参加できないというのも、何か理由があるのかな?
実際行ってみると、そんなに不安はないのかな?
満州国時代のものが、まだまだ残ってるんですね。
町並みが、明治大正の日本にも、似てますよね。
トイレットぺーパーには、大笑い~。
日本人観光客が泊まる日は、大丈夫みたいな融通効かないんでしょうかね?
スローガンの漢字二文字熟語、これ全部日本語なんですよね~。
中国語には、二文字熟語がなくて、読みにくかったので、日本が作った漢字を、逆輸入したんですって。
Bさん、本当に大迷惑ですよ。
写真の空の様子見ると、大連もやはり空気悪かったか?
pukarikoさま (hirorin)
2017-07-23 18:44:43
大連の町は、当時の日本人のおうちがたくさん残されて補修されて使われてるものも多いようです。
文革の時にたくさん破壊されたものもあるのですが。
日本人街は、住宅展示場のようでした。

中国では、ワンちゃんリードつけてなくて。きれいな可愛いワンちゃんがその辺にいっぱいいてたんですよ。大連の町並みには合ってますが、ちょっと恐い。

この満鉄の本社は、一番初めのらしいです。その後市役所に。本社は、あちこちに移転しているようです。
きれいでしたよ~
レトロ建築めぐりが空きなので、うっとりでした。

餃子、おいしかったです。でもなかなか皮が分厚くて、すぐにお腹いっぱいになります。餃子の餡も色々な種類があって楽しめました。
きっと、ご家庭によってそれぞれのお味があるんでしょうね。

トイレ関係は、切実な問題ですよね。
空港のトイレですらそうですから、後は・・・・
ココアさま (hirorin)
2017-07-23 18:47:39
大連は、日本人が住みやすいように(戦前)作られているので日系企業もたくさん進出しています。
Aさんのご主人も何年か前に技術指導で大連に赴任してたそうで、それで今回ツアーにこられたとか。

大連は、色々な読んだものに出てくるので。見たかったんですよね。満州国関係のものに興味あって。
日本が租借する前は、ロシアが租借してたのでロシア人街があって、マトリョーシカもたくさん売ってましたよ。

ラストエンペラーの泊まったヤマトホテルのお部屋や執務室も見学できましたよ。
ヤマトホテル、すばらしかった~
満鉄が経営してたんですよね。
モリオリママさま (hirorin)
2017-07-23 18:52:28
私が行く前に大連で日本人36人拘束ってなってたからちょっと恐かった。でもその36人は、振り込め詐欺の一団とか?

そんなに緊迫した感じでもなかったですよ。
日本人のツアーも何組も見ましたしね。

お一人様って言うのは、今日本で流行ってる「お一人様限定ツアー」なんです。お友達や夫婦で参加するのじゃなく、みんなてんでバラバラの一人で参加するんです。
その分割高になりますが、一人一部屋ですしね。
知らない人同士なだけに、打ち解けてしゃべるのは最終日という。

トイレットペーパー、日本から余分にティッシュは持って行きましたが、トイレットペーパーまでは。
品質は、悪くなかったですよ。

空気は悪かったですよ。その辺の車のガラスは、真っ白になってましたから。でもみんなそのまんま、バンバン走ってました。
喉も痛くならなかったです。
大連 (Juliet)
2017-07-23 22:25:40
hirorin さん、こんばんは

日本では道路を渡る時に右を向いて安全を確認してしまうので、
右側通行の国に行っても、ついつい右を見てしまい、
渡ろうとした時に左からビューッと来て慌てたことがあります
怖くて渡れなかった hirorin さんの気持ちが、よ~く分かります。

そうそう、お買い求めになった携帯用ウォシュレットは役に立ちましたか?

歴史を感じさせる建物に、目が釘付けになりました
Julietさま (hirorin)
2017-07-24 10:32:18
そうなんですよね。
とにかく車がバンバン走ってて。
信号ないし。おまけに片側3車線、両側6車線で恐くて。
でも向こうの人は、スマホ見ながら平気で渡ってます。
道路の真ん中にも立ってます。
恐い~

携帯ウオシュレット持って行って良かったです。
部屋のトイレは、普通のトイレでしたから。
一人、怪しく水を詰めて中腰でがんばりました。

大連は、日本人用に開発された町でかなりの国家予算をつぎ込んでいたそうです。
その前は、ロシアが租借してたからロシア風(行ったことないけど)の建物もたくさんあって。
すばらしい町並みでした。

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事