憩いの森

安らぎと憩いを求めて!

母の入院、腰痛治療、不要書籍の棚卸!!! (追加投稿あり)

2017-03-19 22:45:39 | 衣食住
【2017/3/20(月)追加投稿】 自室の写真も後半に掲載

Lab通信さん,コメントをありがとうございました。

お気遣いに感謝します。現在の回復状況だと4月2日のハイキング参加は大丈夫だと思います。

往診してくれた医者の治療効果も大きいですが、腰痛発生が3月下旬でなくて幸いでした。

またビデオカメラ持参で桜はもとより、皆さんの撮影奮闘状況をメモリーに残すつもりです。

記事の最後に、今までどうしても捨てられなかった40年前の記念書類を含めて書籍の大処分を敢行、すっきりした大型本棚、机の本棚、ワゴンテーブル等の風景を掲載しました。

1年前の洋室リフォーム時に処分しきれなかったものも今回はさっぱりなくしました。

この1年間に増えた書籍雑誌は不動産取引に関するもので、これも15冊ほどあったのを半分に減らしました。

しかしまた1年経つと書籍は増えるかもしれませんが、なるべく増やさないように心がけてゆこうと思います。





【2017/3/19 (日)の投稿記事】↓


今年に入ってから不動産屋のお仕事も更に多忙状態、そこへ母の入院が2回でしかも終末期に近い状態になり、只今最期の滞在施設を物色中である。



【母の入院】

10年近く入所していた有料老人ホームとは、看護体制の関係で戻ることが不可能になったので解約手続きと業者による荷物の処分を終了した。

お金のかかる介護ベッドも業者が安く引き上げてくれた。また本や写真が多く残っていたので処分が難しかったが、布団や衣類は次の入所先に必要なので一応妹とわが4階の自宅にも仮保管したが、身体老化でダンボールで13箱ほどを運び上げるのが大変だった。



【腰痛再発】

その疲れもあったのか、先週の月曜日に洗面所で顔を洗っていたら腰に痛みを感じた。しかし、鈍痛の感じだったので一応湿布薬を貼って仕事に出掛けたが、痛みは増していたので夕食後は早目に寝床に入って寝た。

ところが夜中にトイレに起きて立ち上がろうとすると腰に激痛が!!!(>_<)

それも這って行かないとトイレまでたどり着けない病状になっていた!!!

トイレにたどり着いても便座に上がることすら激痛で額に汗が出るほどだ!

思えばこのところ仕事も母の入院と老人ホームの荷物の処分をしたので腰に疲労が蓄積していたのだろう。

45年前から椎間板ヘルニアで入院治療してから何度も腰痛は再発していたが、今回の病状は最もひどい、一瞬これでもう不動産屋の仕事も中止かと心配した。

翌日火曜日も出勤日だったが、社長に電話で状況を伝え暫くお休みをいただくことにした。その他に千葉県知事選挙の期日前投票事務の仕事が1週間後に控えていたが、11時間立ちっぱなしの多い仕事で、交代要員の選別も難しいことからこれもすぐに事務局の担当者に欠席通知した。

ともかく激痛で団地の4階から降りて病院に行くこともできないため、往診してくれる医者を探した。

ベッド上からスマホで近隣の整形外科と外科の病院を検索していくつかに電話したところ、親切にも往診してくれる医院が見つかったのである。
/
その日の夕方に訪問してくれた医者に腰の痛みを和らげる注射を打ってもらった。その他湿布薬と飲み薬も置いていってくれたので大変助かった。今は往診してくれる医者が少ないのできてくれたときは医者が神様のように見えた!!!

翌水曜日朝に起きたら、何と劇的に腰痛が引いていたのである。まだ痛みはあるものの、ちゃんと立ってトイレにたどり着くことができたのである。ごく当たり前のことができたことにあらためて喜び往診してくれた医者に感謝した。

その日は更に寝床で養生して翌日木曜日に医者のいる医院へマイカーで行った。もうすっかり痛みが引いたことを報告し感謝の気持ちを伝えた。



【不要書籍の棚卸し】

まだ腰痛の心配はあるもの、この3連休に本棚にゴミ処理を行うことに決定!昨日から始めたものの、なかなかはかどらない。1年前に部屋のリフォームを実施した時かなり不要な本等を捨てた。

しかし、その後不動産関連やパソコン班関連の資料と書籍が増えたので、今回は古い資料でもう保管を諦めてもよい書類も選び出して思いきって処分することにした。

内容を確認しながら、個人情報のある書類はシュレッダーにかけ、時間もかかるため明日も続きの作業を行う予定だ。

明日の夕方にはスッキリした佇まいに変身した!部屋になっていることだろう。(本棚の周辺だけだけど!)

結局最後は処分した書籍・雑誌が約40冊、その他の書類とシュレッダーの屑も含めてゴミ袋7袋になった。団地の4回から降ろさなければならないので腰痛に注意して毎回燃えるごみ捨ての日に1袋づつゆっくり捨てるつもりである。



●↓AFTER すっきりした本棚 (というよりヘッドフォン、マイクロフォン、ソフトウェアCD、USBメモリ、ケーブル、写真ミニアルバム、プリンタ用紙、等の物入れとなっている) ~ 室内の様子
 ちなみにぎっしりと詰まっていた本棚やテーブル上は物置になっていたBEFOREの写真はありません(^^; 折り畳みベッドは隠れています!




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この冬暖かいニュース | トップ |   
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変でしたね (Lab通信)
2017-03-20 16:13:56
お疲れ様です・・・
いろんなことが重なり、多忙のなか今度は腰痛ですか?
やはり普段使わない部位を酷使した結果でしょう

でも、回復が早くてよかったですね?

記事を見たとき、「花見はムリか?」って、まず思いました。
往診してくれた先生のおかげですね?本当によかったです

若いころに椎間板ヘルニアを患ったんですね?
知りませんでした。
であれば余計気を付けなければなりませんね?
どうかお大事に!・・・

お花見、楽しみにしています

大変でしたね (はまなす)
2017-03-20 19:06:08
びっくりしました。はは上の話しはこの間聞きましたのでわかっていたのですが、それだけの事かと思ってたのですがそれに伴う事も有り大変でしたね。その上腰痛が出た事で花見がけぬんされましたが大丈夫との事ほっとしました。お互いに体に気を付けて頑張りましょう。4月2日宜しくお願いします。
コメントありがとうございます (憩いの森)
2017-03-21 18:50:04
コメントありがとうございます。>Lab通信さん、はまなすさん

記録に残る事象は不遇にも重なることがあるということです。

母の入院は95歳という年齢を考えるとやむを得ないのですが、突然のわが腰痛は重かったので、仕事も花見もいろいろキャンセルを考えてしまいました。

しかし、医者の助けで意外と早く回復できたのは嬉しいことでした。皆さんとの交流ができなくなるのが一番がっかりですから・・・・・

先程の気象情報で4月2日がドンピシャ東京の桜満開予想日になりました。館山もほぼ同じでしょう。これで晴れなら、また腕によりをかけた桜の力作写真が撮れることを期待できますね。!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。