ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

これで五分

2012-10-31 23:51:40 | プロ野球

今日の日本シリーズ第4戦 

延長12回、1-0で日本ハムのサヨナラ勝ち。

苦労人・飯山のタイムリーヒットで勝負は決しました 

それにしても4時間を超える長く、そしてささいなミスも許されない緊張感溢れる好勝負。

おかげで、なかなか明日の出張準備に着手することができませんでしたわ 

 

今日は故障した阿部ちゃんがベンチから外れるという緊急事態でしたが、よもやオガを6番ファーストでスタメン起用するとは・・・。

びっくりしました 

原監督も彼の実績や経験からくる「何か」に賭けてみたんでしょうが、この2年間結果が出てませんからねえ。

やはりというか、5の0でした 

 

これで2勝2敗の五分ですが、勢いは完全に日本ハム 

ジャイアンツはCS以降、連敗と連勝の繰り返しなので、ここいらで歯止めをかけとかないと厳しいですね。

日本ハムの投手陣は素晴らしいの一言ですが、まずは貧打線のテコ入れが必須でしょう。

肝心なところでエラーをしてしまった藤村や亀井など機動力のある面々をスタメンで使ってみて欲しいですね。

あとは、思い切って期待のホープ・大田泰示に召集をかけるとか 

 

それにしても、宮國くんはよう頑張りましたよ 

7回0失点。

本当にお見事でした。

このまま7戦目までいくことがあれば、登板する機会もあるかもしれませんな。

 

明日は出張なのでテレビ観戦はできないでしょうが、ジャイアンツ打線の大爆発を密かに期待してみましょう 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小休止?

2012-10-30 23:39:35 | プロ野球

我がジャイアンツが2連勝と幸先の良いスタートを切った日本シリーズも今日が第3戦。

場所を日本ハムのホーム、北海道に移しての決戦 

 

ホームの稲葉ジャンプで火が付いたのか、稲葉の先制ホームランを皮きりに、

日本ハムは先発全員安打と打線が繋がり、7-3で日本ハムの勝利。

今年のホールトンは投げてみないと分からない感じなので、いささか不安でしたが、それが的中しましたね 

失策による失点もあり流れが良くないうえに、またキャプテン阿部ちゃんも足の故障で途中交代してしまいました 

 

 

そんな中でキラリと光ったのが松本選手。

猛打賞のバッティングもさることながら、守備や走塁面でも広い球場で水を得た魚のように躍動していました 

(二盗)

(併殺を回避しようとキャッチャーの足元へスライディング)

(センターライナーをファインプレー)

 

ジャイアンツ完敗の中での光明は、2番松本と3番坂本に当たりが出てきたこと。

あとは4~6番の復調次第で得点力アップに繋がるでしょう。

 

とはいえ、今日で流れは間違いなくファイターズ。

ジャイアンツはまだ1勝リードしているなんて余裕を持って明日の試合に臨んではダメですね。 

それと、ジャイアンツの選手はくれぐれもススキノの誘惑に負けないようにね 

 

明日はしっかりと取りにいきましょう。

がんばれ、若武者・宮國くん 

もらったサインボール(誕生日の野球観戦)の価値が大幅アップすることを祈っていますぞ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新鮮処 ととろ

2012-10-29 23:41:18 | グルメ

今日は、かつての同僚2人、ウ●コリラ・ドスグロンさんとサダヲ・ニイヤンさんとの久しぶりの飲み会 

場所は、職場からはちょいとアクセスが良くないところにありますが、新町の『新鮮処 ととろ』。

旬な食材や地酒を美味しくいただけるお店です。

そして、独身時代のニイヤンが荒らしまくったお店 

最近は、ニイヤンJr.も誕生し、家庭サービスの機会も増えて、まっとうな道を少しずつ歩み始めたせいか(笑)、あまり顔を出してないようです。

 

付き出しの温泉たまごもマイウー 

 

今日のメインは、あんこうの肝鍋。

この肝の出汁は本当に美味しい。

 

そろそろ夜は肌寒くなってきたので、鍋物が美味しい季節になってきましたね。

とろ~り、あんこう。

出汁もさることながら、女将さん曰く、あんこうの身よりも、内臓や皮などが美味しいみたい。

 

女将さんに丁寧に取りわけていただきます。

いただきま~す 

ぷるんぷるん。

コラーゲンたっぷりで、明後日の某写真撮影にはもってこいですね 

 

そんな中ですが、時には真面目な話も 

ニイヤンブログの記事、「KANSAI COLLECTION」や「夏の思ひ出 南紀白浜編」といったチンタラしてなかなか進まない展開についてカツを入れておきました 

「画像はボケてしまっていますが、天皇陛下もご愛飲の麦焼酎『百年の孤独』、どうも、boo-chanです。」

 

美味しくいただくならロックのようです。

アルコール度数40度。

明日はお休みかな~ 

 

また、3~4年前に自慢げに履いていたスリムパンツが破れてしまうほど巨大化してしまったことについて、ドスグロンさんにも説教をしときました 

いや~、貫禄十分のお腹でした 

ウ●コで中座するタイミングで激写。スリムパンツの面影なし 

(巨大化といえば、今のひろぽんも言えたもんじゃないんですがね・・・ 

 

ニイヤンのこのシャツは・・・

かつての面影あり 

 

いつの間にかスイッチが入り、サダヲに変貌 

気付けば日本酒モードに・・・ 

乾坤一。

 

ひろぽんの地元・島根の王禄も登場。

いや~、飲みすぎました 

 

くだらないことでせめぎ合う2人。

馬のレバ刺しは大丈夫なんでしょうか 

甘くて美味いっ 

 

かつての同僚にカツを入れたつもりでしたが、アルコールも入って、耳毛の話など最後は何が何だかわからない普通のオッサンの飲み会になってしまいました。

まあ、最初からある程度予想できたことですが 

ニイヤンさん、いっちゃいましたね 

セバスの話で盛り上がりました 

 

ドスグロンさんは、長崎でのロト6の思い出を 

普段は関係を持たない方が幸せだったかなと感じるくらい濃い人たちですが、各々のポジションで苦労しながら頑張っている様子がうかがえて、こちらも刺激を受けましたね 

 

また、やりましょう。

おつかれさまでした。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

第146回 天皇賞(秋)

2012-10-28 11:25:24 | 競馬

今日は東京競馬場の芝2000メートルで古馬が激突する、天皇賞(秋)が行われます。

しかも、今回は近代競馬150周年を記念して、天皇皇后両陛下が観戦される天覧競馬となっています 

 

6年前でしたかね、松永幹夫騎手(当時)が騎乗した牝馬のヘヴンリーロマンスが勝利して、陛下の前でおじぎをしたのは感動的でしたね 

そのときの競馬の方は完敗でしたけど 

 

 

東京は今のところ天気の方は小雨で、これから悪化していくみたい 

また昨日は、関西馬の多くは高速道路の事故渋滞に巻き込まれ、東京競馬場への輸送時間が大幅にオーバーするというアクシデント付き。

波乱の天覧競馬となるんでしょうか 

 

1~3番人気のオッズはドングリの背比べ。

まず、デビュー以来5戦無敗の3歳馬、カレンブラックヒルですが、適性はマイル(1600メートル)前後で今回の天皇賞はやや長めなのに、外の16番枠に決まりました。

トリッキーな東京2000メートルでは不利でしょうね。

最近の東京は前残りのケースも多いので、馬場が渋れば有利に運びそうですが。

 

3強の一角、ルーラーシップは香港G1を制したメンバー随一の実力派ですが、宝塚記念(2着)以来の4ヶ月ぶりのレース。

名手メンディザバルの存在と雨模様の馬場の恩恵は大ですが、本当に天皇賞を勝とうと思えばこのステップでの参戦はちょっと疑問 

 

で、ここは、3強のもう一頭で、今年の日本ダービー時のひろぽんの本命だったこの馬を軸に据えたいと思います。

フェノーメノ

日本ダービーで鼻差の2着に敗れてしまいましたが、そのときの優勝馬ディープブリランテは先日故障により現役引退。。。

2枠4番という枠も抜群だし、ひろぽんにとっては日本ダービーのときの恩義もありますから 

3歳馬とはいえ、インでじっと我慢できれば、直線で一気に弾けるでしょう 

昨日から余りにも蛯名ジョッキーが好調で勝ち過ぎなのが気になるのと、後は蛯名ジョッキーのコワモテ顔が天覧競馬で「映える」かどうかでしょうな 

 

 

この他の特注馬をピックアップ。

ダークシャドウ

現在4人気。

理由は、東京競馬場で100%連対という実績もさることながら、天覧競馬では福永騎手は絵になりそうだから 

 

サダムパテック

現在10番人気。

今年に入ってマイラーの道を歩んできましたが、直線一気の末脚で突っ込んでくるイメージがあるのはこの馬。

重馬場になるとキレは減耗しますが、何より今日は天覧競馬。鞍上も武豊騎手ですから 

 

前走の毎日王冠でカレンブラックヒルの2着だったこの馬に(カレンブラックヒルよりも)魅力を感じています。

ジャスタウェイ

現在8番人気。

こちらも馬場悪化が避けられて、脚も最後まで溜め込むことができれば・・・という条件付きになります。

 

フェデラリスト

現在14番人気。

前走も狙って撃沈しましたが、ここ2走はとんでもない大敗を喫しているので、この人気のなさも納得です。

今年は中距離界のエースに君臨すると見込んでたんですけどねえ。

父の「エンパイア」メーカーに気配一変を期待しましょう 

 

トランスワープ

現在9番人気。重賞2連勝中ですが、ローカルでのものなので人気に直結していません。

ちなみに、この馬はセン馬(去勢された馬)。現役生活に全力投球の馬です。

天皇賞は2008年からセン馬の出走が可能となりましたが、今回歴史を変えることができるのか注目です 

 

 

まあ、穴っぽくいくなら、こんなところでしょうかね。

4枠のオッサン軍団、アーネストリーやジャガーメイルも一発の魅力を秘めていますし、実力派のナカヤマ、エイシン、トーセン、グローリーなども点在し、実は混戦模様です。

まあ、天気はあいにくですが、天覧競馬に相応しい良いレースをしてもらいたいもんです 

 

 

どうも天皇賞には負けそうなので(泣)、カシオペアS(京都11R)は伏兵シルクアーネストとモンストール、長岡京S(京都10R)もトーホウシンバル、河口湖特別(東京9R)もトキノエクセレント、くるみ賞(東京8R)のレオハイタッチとハニームーナーなど、差し脚一発でスカッと勝っておきたいところです 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

負傷退場と復活

2012-10-27 22:15:37 | 家族

今日は午後から、KBチームの公式戦と練習試合 

午前中にゆうと選手の練習と家の用事を済ませて、ひろぽんも運動がてら自転車で観戦に出掛けてみました 

 

試合開始時刻が早まっていたらしく、到着してみると既に2回でした 

ゆうと選手の最初の打席はサードゴロ。

最近はゴロキングと呼ばれるほど(勝手にひろぽんが呼んでいるだけですが)、叩きつける打球が多く、不調ですね。

彼なりにフォームを見直したりしているようですが。

 

一方、守備の方は好調のようで、ファインプレーをしてハイタッチで出迎えてもらっていました 

さあ、この流れがバッティングに活かせるかどうか 

 

相手投手の投球練習を見ながらコーチに確認しています。

ちょっと前まではボーっと眺めているだけでしたが、多少は成長したんですかねえ 

 

 

この試合、肝心なところでエラーが出てしまって、最終回(5回表)まで0-7と完全に劣勢 

こちらがミスをして、そこを付け込まれているだけなので、実力的にみるとそれ程負けている感じはしないんですがね。

 

しかも、相手ピッチャーはここまでフォアボールが1個のみ・・・と、ノーヒットノーラン継続中。

そんな中、最終回ワンアウトランナーなしでゆうと選手に打順が回ってきました。

得意の(?)インコース直球をフルスイング 

バチコーン 

 

久しぶりにボールが浮きましたね。ライナーですけど。

目の覚めるような打球で、一気に狭いグラウンドの壁にワンバウンドで当たるエンタイトルツーベースヒット 

チームに勢いをつける初ヒット。

(今日開幕した日本シリーズ初戦で活躍したボウカーばりの久しぶりの噴火・・・ 

 

ここで、点差はあるものの、相手ピッチャーはセンスが良く、執拗に2度、3度と牽制をしてきます。

おいおい、ゆうと選手、貴重なランナーなんやから余りムリするなよ 

 

なんてことを思っていたら、2塁塁審に連れられてゆうと選手が戻ってきました。

牽制球で帰塁した際に、左手の親指を相手選手に踏まれて痛めてしまったようですな。

負傷退場です。

「いって~、いって~」と言いながら、ベンチに戻ってきました。

 

早く冷やせ、冷やせ~ 

バケツの冷水の中に手を突っ込みながら試合観戦。

 

その後、みんなで繋いで反撃して4点を奪い取ったものの、4-7で試合終了。

負けはしましたが、この粘りは次に繋がると思います。

 

 

次の試合は後輩たち中心のメンバーで練習試合。

あ、あれっ 

あれだけ冷水で冷やせって言ったのに、ゆうと選手は勝手に3塁コーチャーに立っていました・・・ 

タオルで患部を気持ち冷やすだけ。

 

まあ、大事に至らず何よりでした 

練習試合は逆転勝ちを収めましたが、今度は公式戦でしっかりと勝ちたいとこですね。

おつかれさまでした。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加