ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

ダービー卿チャレンジトロフィー

2012-03-31 22:32:20 | 競馬

明日の阪神メインは大阪杯(G2)。

レベルの高いレースは明らかにこちらなんですけど、中山メインのダービー卿チャレンジトロフィー(G3)の方にどちらかといえば惹かれますね。

 

それにしても、ここ最近は毎週末、雨が降っているだけに、もはや馬場はかなり傷んでいますね。これからのクラシックに影響は出るでしょうな 

まずはこのレースを当てることが先決ですけど 

 

 

 ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)

古馬の芝1600メートルのハンデ戦。

ハンデもさることながら、今の中山のタフな馬場を味方にできる馬を探すことが勝利への近道でしょう。

 

狙いは、前々走の東京新聞杯(G3)を制したこの馬。

ガルボ

現在、2番人気。

トップハンデの57.5キロというのは少し背負わされた気もしますが、マンハッタンカフェ産駒であり、こういう重めの馬場には適性がありそうです。

また、こういう読み辛い馬場状態のときには、前々で競馬できる先行力、安定感も魅力ですな。

 

 

あと、どうしても触手が伸びてしまう、もう1頭。

今年に入って、京都金杯、阪急杯とひろぽんが2度も狙いながらも負けてしまった、

オセアニアボス

現在、12番人気。

本来は1400メートル向きでマイルは少し距離が長く、また、スタートが今ひとつで追い込み脚質のため差し届かないケースが多いのは不安材料。

ただ、中山の馬場の内側が余りにボコボコして他馬が伸びあぐねているようだと、ボスが大外から一気にぶっ飛んでくる可能性もありそう 

ハンデの57キロはこの馬の実力にしては見込まれすぎた感があるが、逆にこのあたりが怪しい。。。 

 

ハンデ戦っちゅうことで人気は割れ気味ですから、この2頭をうまく配分して手広く流していきましょう。

先週みたいに何が一緒に突っ込んでくるか、分かりませんしね。

 

 

大阪杯(G2)の方は、アーネストリーやローズキングダムといった休養明けのG1馬よりも、伸びゆく勢いのあるフェデラリストとショウナンマイティ、トーセンジョーダンに注目しています。

人気薄なら、ブービー人気ですが怒涛の連闘で世界のケント・デザーモが騎乗するフライングアップル、そして老雄ダンツホウテイの食い込みに注意でしょう 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京物語

2012-03-30 23:35:16 | 旅行

今日は14時に職場に戻ってきてひと仕事した後で、岡山の会社における今年度の慰労と来年度の意識合わせも兼ねての懇親会でした 

これは飲み会も終了し、もう片付けの段階 

 

その後、F光さんと2人で磯の子へ。

単に飲み足りないってわけじゃなく、急遽(?)舞い込んだ話もあり、ネタ合わせのためでもあります 

 

明日は、島根のジジババが西宮にやってくるので、ひろぽんも朝起きたら、戻らないといけないんですがねー。

 

 

さて、この3日間、実質1日余りの東京旅行をしてきました。

きっかけはこのメジャーリーグの開幕シリーズ第2戦のチケット。

ひょんなことからバックネット裏の第2戦のチケットが2枚手に入ったことから、急遽、立見席を2枚入手して、家族4人で東京旅行をすることに。

 

もちろん準備は不十分ですが、28日午後から出発です 

この日は東京の天気は今ひとつということでしたが、富士山はきれいに見ることができました。

夕方にホテルにチェックインして、なけなしの時間を使って観光地に向かいます。

ホテルの玄関からターゲットが見えますね 

 

そう、東京タワーです。

ひろぽんは10年前に2年間東京に住んでいましたが、当時はがくと選手が2~3歳、ゆうと選手はうまれたばかりで、東京タワーにはのぼったことがありませんでした。

『3丁目の夕日』を見ていたら、気になりだしましたね。

 

キレイな夕暮れ時です。

きみたちも大きくなったなあ 

地上150メートルの大展望台から特別展望台(250メートル)にお約束で上がりますが、高所恐怖症のひろぽんはもうやばいっす 

ベイブリッジはキレイですがね。

真下を見るのはキツイっす 

あ、正面にうっすらと見える細いビルは、10年前にひろぽんが仕事をしていたビルです。

何が何やら分からずに仕事をしていた頃で、間違いなく10年前の今日も夜な夜な仕事をしていたことでしょう。

辛いこともありましたが、今となっては思い出深いですね。

 

東京タワー見学を終えれば、宿泊ホテルの比較的近くの品川駅まで戻ってきて夕食をとることに 

慌ててネットで探し出した、『つばめグリル』。

これが結果的に正解でした。

行ってみると満員で20分ほど待ちましたがね。

 

ひろぽんの、自家製ベーコンで巻いたハンブルグステーキ。

ベーコンのしょっぱさがハンバーグのジューシーさと重なってグー 

 

がくと選手のジャーマンハンブルグステーキ。

 

ゆうと選手の豚ロースのペッパーステーキ。

 

嫁さんのつばめ風ハンブルグステーキ。

これらが全てが本当に美味しかった。

 

この他に、鶏の唐揚げ、海老の荒叩き春巻き、田舎風サラダを食べましたが、どれもこれも外れなし 

ここほんまに大当たり。みんな大喜びでした。

 

泊まったホテルは、白金台にあるシェラトン都ホテル東京。

周囲には大使館が多いせいか、外国人の方が多かったですね。

というか、春休み中なのにわりと急な旅行だったので、こういう所がほんの少し空いているだけだったんですね 

 

が、そんな空気は関係なく、子ども達は大ハッスル。

その勢いはもはや止まりません 

まあ、それだけ喜んでくれたら嬉しいですわ。

 

翌日29日は朝から、(前夜、東京タワーから見た)ベイブリッジを渡ってお台場へ。

右の方にスカイツリーも見えます。

8チャンネル、フジテレビ 

デックス東京ビーチ。

ネズミーランドに連れていくには時間もなかったので、ジョイポリスで遊ばせてあげようと思ったら・・・

そんな情報知らんかったわ 

・・・ 

 

が、くじけずに、フジテレビのきっかけストリートで、はねるのトびらの合成写真で遊びます。

両選手はスマスマに出演。

そして、ひろぽんも笑っていいとも!のテレフォンショッキングに勝手に出演。

「タモさん、頭髪が微妙でっせ~」

 

そして、もう一度、デックス東京ビーチに向かって、台場一丁目商店街に 

ここは懐かしい遊びやモノがいっぱい。

 

 

 

 

 

 

 

ゲームだけじゃなく、メンコも。

駄菓子も。

缶ジュースも、

レトロ。

 

その駄菓子屋のお隣のお宝市場も、多くの人で賑わっていいました。

王様のブランチでリアクション王・出川氏もやってきたみたい。

1回300円。この箱の中から当たり券を出せば、ゲームや家電製品が当たるみたい。

ビビッときたので、1回やってみました。

 

明日のナージャ でした 

耳あてですかね。

 

とりあえずひろぽん一家は全敗 ●

まあ、こんなもんでしょ。

 

この後、同ビル内にある、お台場たこ焼きミュージアムの会津屋へ。

5店舗ほどありますが、多数決でこの店に決定。

小ぶりな一口サイズのたこ焼きですが、和風ダシで旨味たっぷりの生地がとろりと溢れ出します。きわめてシンプル。

口の中が熱いみたい 

 

昼食は、これまた皆で相談して、『香港麺 新記』へ。

メニューは多彩ですが、みんな結局、麺にしました。

ひろぽんとゆうと選手は叉焼麺(780円)。

日本の麺と香港麺を選択できますが、もちろん後者を選択。香港麺の方が細くて縮れているので明らかにひろぽん好みです 

スープはあっさりながらもコクがあり、かなり美味しいです。

ゆうと選手は、麺にパンチがないことをマイナス材料に挙げていましたが、これは好みの問題でしょうな。

店の前にはフジテレビアナウンサーの色紙がいくつか飾ってありました。店が近いからかもしれませんがね。。。

 

あ、ひろぽんの小学生時代に流行った舐め猫。

ニュージェネレーションの彼らにとっては、「何のことやら?」といった感じでしたがね 

 

このあと、ここにも足を伸ばしてみましたよ。

東京スカイツリー。

完成はしたものの、まだオープン前。

高所恐怖症のひろぽんには縁遠い名所となるでしょうが、それでも東京タワーの方に反応してしまうのは歳のせいでしょうか 

 

で、この日の宿泊先は、リーガロイヤルホテル東京。

早稲田界隈にあるので、学生も多いし、リクルーター姿の人も多いし、そういった層を対象としているお店も多いですね。

 

またしても、息子たちは興奮気味 

部屋からは見事な庭も眺めることができます。

 

そして、この夜は今回の旅行のメイデッシュである、メジャーリーグ開幕戦の第2戦、『オークランド・アスレチックス 対 シアトル・マリナーズ』。

 

ひろぽんは立見席なので、バックネット裏のがくと選手に撮影してもらいましたよ 

子ども2人ぼっちでしたが、(珍しく?)助け合って仲良く観戦してくれたようです。

これが2人が記念品としてもらったもの。

腕時計。

モノはともかく、良い思い出になればいいね 

 

ひろぽんも負けじと立見席から撮影。

イチローはどこにいてもイチロー。堂々としていました。

それにしても、打席に立つ時のフラッシュはえげつないほどけたたまかったです 

 

そして、今朝、東京から帰るときの新幹線の車中。

がくと選手も、

ゆうと選手も、

ぐったり 

ハードスケジュールで疲れたんでしょうな。

 

新大阪で3人と別れて、さらに岡山に向かうひろぽんを送ってくれました。

(左に見えるのが、追っかけてくれたゆうと選手。)

 

 

もう少しゆっくりと旅行をしたかったのが本音ですが、この時期にはなかなか難しいですわな。

花の都は1日やそこらじゃあ、回りきるには短すぎましたね。

時間があれば、昔住んでいたあたりも行ってみたかったなあ。

 

それでも職場の皆さんがよく助けてくれました。ありがとうございました 

今日は職場に戻ってきたら、「大行列」をさせてしまって、ほんまにご迷惑をお掛けしましたが。。。 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

MLB開幕シリーズ

2012-03-29 17:55:07 | 旅行

今日はよく歩いて疲れましたが、まだ終わりません。今、家族で東京ドームに来ています。子ども達はバックネット裏の上方ですが、親二人は立見席ですがね。


そう、メジャーリーグ開幕戦の第2戦、『オークランド・アスレチックス 対 シアトル・マリナーズ』の観戦です



さっき偽物(?)Gacktの国歌斉唱と大魔神佐々木の始球式があり盛り上がってきました。ベースボールよりも(日本の)野球が好きな内弁慶のひろぽんですが、バリバリのメジャーリーガーのパワーとスピードを魅せていただきましょう 


イチローは昨夜大活躍でしたが、今夜は川崎が故郷に錦を飾れますかね~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京へ

2012-03-28 14:11:15 | 旅行

これから家族で東京に行ってきます 



客観的にみれば、子ども達も春休みだし、がくと選手の卒業旅行も兼ねてともいえますが、結果的に旅行をすることになったというのが正直な所。


ですので、1つの用件以外はノープラン 


かといって、30日の昼にはひろぽんは岡山に戻ってこなければならず、東京で使える時間は実質1日というタイトスケジュール 



しかも、年度末のクソ忙しい時期での「逃亡劇」ですから、職場の皆さんにとっては迷惑極まりない悪の所業 


でも、皆さん、嫌な顔ひとつせず、あたたかく送り出してくれました(と、ひろぽんは信じ込むことにしています) 



ま、こちらも慌ただしいですが、行ってきま~す 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

学生服

2012-03-28 00:19:11 | 日記

先週の土曜日、市内をウォーキングをしていたときのこと。

 

奉還町商店街の入り口から道路を挟んで正面にある学生服店に近づいたら、店前で立っている一風変わった学生さんの兄弟(?)を発見 

『ヒラオ学生専科』っていうお店だったと思うんですが。

 

このゴリラマスク、何が狙いなのか、さっぱり分かりません 

必勝ハチマキもまた然り。。。 

 

効果のほども聞いてみたいもんですな。

 

う~ん、聞かなくてもいいや 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加