ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

NY ~business

2017-11-19 22:58:16 | 旅行

ビジネス編です。

ニューヨーク拠点の皆さんの準備や段取りのおかげで、充実した出張となりました 

感謝、感謝です。

 

そのぶん、みっちりとした中身の濃いスケジュールとなりましたが、詳しくはオノクズさんにご確認ください 

そうは言っても、仕事のことは触れにくいのでサラッと。

 

こちらが今回宿泊したホテルの部屋。

ひとりで使うにはもったいない広さです。

室内WiFiが有料であることを除けば、マイナス材料はありません。

そのぶんイモトのWiFiが活躍してくれましたけど。

 

時差ボケの影響なのか、この広いスペースでもなかなか寝付けず、結局睡眠1時間の日もあったりしてしんどかったですがね 

 

ホテル1Fのジャズクラブでの朝食。

和洋折衷のバイキング。

 

3日目の最終の朝食において、外国人のホールスタッフに個別オーダーの焼き魚をようやく注文することができました。

他の人が頼んでいたので、見よう見まねで。

が、(注文したのに)味噌汁は来なかったな 

 

マンハッタンの朝。

黄色い車はタクシー。

流行のUBERもたまに見かけましたね。

 

ホテルから歩いてニューヨーク事務所に向かいます 

 

ここがニューヨークの事務所。

高層ですが、周囲のビルと比べればいささか控えめ。

この出張の間、いくつかの会社を訪問させていただきましたが、このビルをはじめ、全てパスポートを提示して本人確認されるというセキュリティの厳重さを体感。

現在のアメリカの状況を物語っていますな。

 

事務所内をパチリ 

ボスへの報告用にオノクズさんは会議室もパチリ。

会議室からはエンパイヤ・ステート・ビルのてっぺんが見えました。

高層ビル群は見事ですが、空が狭いですね(←田舎者の所感)。

 

職場の休憩室。

コーヒーメーカーもアメリカン。

 

打合せのため出掛けた訪問先のビルの前には巨大なクリスマスツリー。

クリスマスでは5万個近いLEDが輝くそうです 

手前にはスケートリンク。

そう、このビルこそがロックフェラー・センターでした。

こういうところで打合せをしていると、なんだか「できるリーマン」になったような気がするから不思議です 

社員のモチベーション向上には繋がるでしょうが、賃料はスーパーヘビー級なんだろうな。

 

 

さて、リーマンのランチ事情。

現地の皆さんのお話では、ニューヨーカーのランチタイムは13時過ぎだとか。

こんなふうに歩道近くに何台もバンが停まっています。

 

時には歩道の中にも 

別項でも触れますが、とにかくニューヨークは物価が高いんですね 

今回の出張を通じて、特に住居と飲食物の高さは別格ということも分かりました。

しかも、市場規模の割には食事を取れる場所(店)が少ないので、こういう所で軽く済ませるのではないでしょうか。

これだけの列を見ると、どれだけ美味しいんだろう?と思ったりしますが・・・ 

ホットドックなどアメリカっぽい料理も並んでいましたが、今回の出張では食べる機会がなかったですね~。

でも、日本よりは高いと思いますわ。

 

そして、仕事を終えたリーマンの夜。

ライトアップをして華やかなエンパイア・ステート・ビルをバックにポーズ(よく見えないですけど) 

まあ、会社帰りに写真を撮ってもらっているリーマンは、どこにも見当たりませんでしたがね 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NY ~going&sightseeing① | トップ | NY ~lunch »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事